歩こう 一歩づつ

satoyoshia.exblog.jp
ブログトップ

歩こう 橋を見に行こう (96) 才ノ神小橋

371号線のバイパスが通行可能な南の端から鳩原と千早口をつなぐ南河内グリーン道路へつながる道路はグリーン道路の手前で岩瀬川を越えます。その岩瀬川を渡る橋が才ノ神小橋です。美加の台からソタ峰越えの道を通って才ノ神小橋を見に行きました。

b0212898_09374816.jpg

↑ 地図の矢印が「才ノ神小橋」です。Yahooの地図をコピーして矢印をつけたものです。

b0212898_09390005.jpg

↑ 美加の台第2公園のグランドです。暑い午後です。誰もおりません。

b0212898_09395039.jpg

↑ 美加の台の南側のバス道です。西の方へ歩きます。

b0212898_09405145.jpg

↑ 途中からバス道の南側の日陰の道を歩きます。

b0212898_09425016.jpg

↑ この坂道を下ります。何回か通った道、この先をソタ峰道と言うのだと思います。

b0212898_09445914.jpg

↑ 遠く南の方に関電の開閉所が見えます。才ノ神小橋はあの開閉所の1キロほど手前・・大した歩きではありません。

b0212898_09464087.jpg

↑ 坂を下って山道に入ります。何度か歩いたソタ峰越えの道です。

b0212898_09474934.jpg

↑ 山道の途中のお地蔵さんに手を合わせます。また来ました。今日も無事に橋を見て帰れますように・・

b0212898_09493109.jpg

↑ 山道を下りて来ました。この先の三叉路を左に入ります。

b0212898_09505506.jpg

↑ 岩瀬の道を西の方へ歩きます。稲が大きく育っています。

b0212898_09515395.jpg

↑ 岩瀬橋に来ました。

b0212898_09530081.jpg

↑ 南海高野線のトンネルをくぐって左へ行くと千早口駅の正面。左へ行くと下り線ホームの東側です。そちらへ行きます。

b0212898_09544128.jpg

↑ この道を歩きます。南へ。道は左へ曲がって、南河内グリーン道路の方へ行きます。

b0212898_09562049.jpg

↑ 南河内グリーン道路に出てきました。大きな陸橋は建設中の371号線のバイパスです。現在、通行できないところです。天見公民館と書いた看板の方へ行きます。

b0212898_09582968.jpg

↑ 左は天見公民館への道、右の道が南河内グリーン道路です。そちらへ行きます。

b0212898_09593069.jpg

↑ 赤信号で車が止まっているところが三叉路です。そのすぐ左が才ノ神小橋です。

b0212898_10003211.jpg

↑ 才ノ神小橋を西側から見ます。床版橋です。コンクリート製の石組柄の橋です。

b0212898_10033179.jpg

↑ 南側から見た橋です。橋の向うが371号線のバイパスから下ってきた道路です。

b0212898_10052109.jpg

↑ 上流側の北の親柱に「才ノ神小橋」と書いてあります。

b0212898_10062497.jpg

↑ 下流側の南の親柱に「さいのかみこばし」と書いてあります。

b0212898_10074163.jpg

↑ 上流側の南の親柱に「平成十一年三月竣工」と書いてあります。

b0212898_10091321.jpg

↑ 下流側の北の親柱に「岩瀬川」と書いてあります。この川は岩瀬川というそうです。地図には川の名前は書いてありませんでした。

b0212898_10102368.jpg

↑ 橋の上から川の上流を見ます。堰が作ってあります。左側に井路がありそこへ水を流し込んでいます。あげ口です。この井路の名前はわかりません。

b0212898_10113139.jpg

↑ 帰り道は来た道を戻りました。道路脇を覗くと水路に水が流れています。下流の田んぼへ引き込んでいるのです。昔の人は偉かった・・その通りです。何キロも下流まで水を流す水路を造っている。たいへんな、想像もつかない苦労をされたのだろうと思います。






by satoyoshiaki | 2018-07-29 10:18 | Comments(0)