歩こう 一歩づつ

satoyoshia.exblog.jp
ブログトップ

歩こう 橋を見に行こう (81) 清瀬橋

南海電車の千早口駅の手前あたりまで、電車の線路の西側には天見川が流れており、その川の西側には高野街道といわれる371号線が、線路の東側には371号線のバイパスが通っています。バイパスは千早口駅の東側ぐらいまでは通行できますが、そこから南は現在工事中です。バイパスからは千早口駅のほうへ行く道路に出て、371号線につながります。現在はその道路でバイパスから371号線に出るようになっています。その道路が天見川を越える橋が清瀬橋です。美加の台から清瀬橋を見に行きました。

b0212898_11051697.jpg

↑ 地図の矢印のところです。

b0212898_11060712.jpg

↑ バス道から美加の台第2公園への道路です。ここを出てバス道を左へ歩きます。

b0212898_11074011.jpg

↑ 第2公園の運動場で幼稚園児がリレーをしていました。かわいい。

b0212898_11084636.jpg

↑ バス道を東の方へ歩きます。歩道の横の草むらにイノシシが掘ったような跡が・・まさか。

b0212898_11094678.jpg

↑ ソタ峰越えの道の方へ下ります。岩瀬からの細い道がソタ峰越えの道と思うのですが間違っているかも分かりません。

b0212898_11105290.jpg

↑ 坂を下ります。途中、お地蔵さんにお参りします。

b0212898_11114795.jpg

↑ 坂を下って来ました。前に見えているのは371号線のバイパスの橋です。歩行者は通れませんが橋を見る程度なら可能かも分かりません。一度、見に行ってみたいものです。

b0212898_11131669.jpg

↑ 岩瀬に来ました。この三叉路を左へ・・

b0212898_11140700.jpg

↑ もうすぐ田植えが始まるころです。田んぼに水をはる準備ができています。

b0212898_11151139.jpg

↑ 下岩瀬集会所の前に稲の苗が置いてありました。大きく育っています。

b0212898_11162628.jpg

↑ 千早口の駅前を南へ行きます。

b0212898_11171811.jpg

↑ 線路の西側の、この道を南へ歩きます。上りの電車が来るところでした。

b0212898_11181877.jpg

↑ 日が射している歩道の少し先に371号線につながる道路があります。その道路に出たところ、右側に清瀬橋があります。

b0212898_11192870.jpg

↑ 清瀬橋に来ました。橋の向う山の手前に371号線が通っています。

b0212898_11203990.jpg

↑ 川下側の東側の親柱に「きよせばし」と書いてあります。

b0212898_11213823.jpg

↑ 川上側の東側と川上側の西側の親柱に「平成23月竣工」と書いてあります。

b0212898_11231077.jpg

↑ 川下側、西側の親柱に「清瀬橋」と書いてありました。

b0212898_11241326.jpg

↑ 西側から見た橋です。防護柵の外側にパネルが張ってありますので川が見えません。

b0212898_11251576.jpg

↑ 東側に橋の下へおりる階段がありました。下りて行きます。

b0212898_11260996.jpg

↑ 橋の下へ下りて来ました。橋の下に道路があります。この橋へ床版橋です。

b0212898_11271192.jpg

↑ 南の方から見た橋です。

b0212898_11281320.jpg

↑ なんとか川が見えました。水が流れる澄んだ音が聞こえていました。

b0212898_11290946.jpg

↑ 近くに弘法大師ゆかりの「松明屋」があります。

b0212898_11300692.jpg

↑ 帰りの岩瀬の道・・ほんとうにきれいに澄んだ空、山の緑、田んぼに家々・・見とれる景色でした。




by satoyoshiaki | 2018-05-25 11:34 | Comments(0)