歩こう 一歩づつ

satoyoshia.exblog.jp
ブログトップ

歩こう 橋を見に行こう (75) 石仏橋

129日に投稿した(53)石仏橋を見に行った時に、青葉台から坂を下って石仏橋を渡っています。そのとき「小さい石仏橋です。後日ゆっくり見に来ます」などと書いています。

同じ石仏橋という名前の橋が二カ所にあります。この小さい石仏橋は教育委員会の管理下にあると聞いたように思います。(53)の石仏橋は大阪府の管理下にあります。その小さな石仏橋を三カ月おくれの後日に見に行きました。

b0212898_13462891.jpg

↑ 地図の矢印のところです。

b0212898_13475228.jpg

↑ 美加の台第2公園から歩きます。ツツジが咲いています。今年は花の咲く木、どの木も多くの花をつけているのではないでしょうか。

b0212898_13503692.jpg

↑ 西の方へ歩きます。

b0212898_13515030.jpg

↑ 階段を下りる手前から西の方を見ると、学校のような建物が見えます。加賀田小学校ではないかと思います。石仏橋へは加賀田小学校の横を通ります。

b0212898_13533747.jpg

↑ 美加の台から階段を下りて来ました。美加の橋を渡ります。

b0212898_13553309.jpg

↑ 371号線です。371号線を越えて、石仏へ行きます。狭い坂道を上ります。

b0212898_13563051.jpg

↑ 静かな田舎道です。

b0212898_13572340.jpg

↑ ここを右へ曲がります。そして・・

b0212898_13582085.jpg

↑ 次の三叉路を左へ入ります。

b0212898_13590927.jpg

↑ 少し坂を上って・・・

b0212898_14001424.jpg

↑ この階段を下ります。下の道路は通学路です。左へ行きます。

b0212898_14011160.jpg

↑ 突き当りが石仏小学校の正門。正門の手前を左へ曲がります。

b0212898_14020904.jpg

↑ 加賀田中学校です。この日は父兄の方が見えていました。ここを右へ行きます。

b0212898_14031018.jpg

↑ 坂を下ります。父兄の方の車が止めてあります。校門前が満車だったのでしょう。

b0212898_14042100.jpg

↑ 十字路に来ました。左へ行くと清水の方です。右は来た道を戻る方向です。まっすぐ行くと石仏橋です。橋は道路が右へ曲がっている手前です。

b0212898_14053144.jpg

↑ 石仏橋に来ました。リュックを背負って杖を持った人が歩いて行きます。遠くから歩いてこられたようです。

b0212898_14063117.jpg

↑ 西側の下流側、北側の親柱に「石仏橋」と書いてあります。

b0212898_14074591.jpg

↑ 西側の上流側、南側の親柱に「昭和五拾六年六月架設」と書いてありました。

b0212898_14084673.jpg

↑ 橋の下を見るのですが、谷が深く、木々が視界を遮って川が見えません。水が流れる音は聞こえます。

b0212898_14094269.jpg

↑ どこからか橋を横から見ることができないだろうか、また谷川を見ることができないだろうかと探しますとガードレールと擁壁の間に隙間がありました。ここから下へおります。ちょっと危険です。注意して・・

b0212898_14105329.jpg
↑ 崖下を水が流れています。清水の新池から流れくのだと思います。
b0212898_14115251.jpg

↑ 橋を横から見ます。床版橋です。桁に名板が取り付けてあります。なんと書いてあるのか・・危なくて近づけませんでした。

帰り道、来た道を戻りました。美加の台の長い階段はなんとなく段数を数えていました。210段でした。間違っていないかなぁと帰ってから階段を見て回っていたときのブログをみます。2011616日に投稿していました。210段でした。





by satoyoshiaki | 2018-05-01 14:19 | Comments(0)