歩こう 一歩づつ

satoyoshia.exblog.jp
ブログトップ

歩こう 橋を見に行こう (65) 塩埼橋

三日市町駅の南の方で371号線の西側を天見川が流れています。その天見川に371号線のバイパスの下を流れてきた加賀田川が合流します。加賀田川が天見川に合流する少し手前に汐滝橋が架かっています。コンクリート造りのかなり古い橋です。その塩埼橋を見に行きました。

b0212898_19202510.jpg

↑ 地図の矢印のところです。地図はいつものようにYahooの地図をコピーして矢印を付けたものです。

b0212898_19211483.jpg

↑ 鉄塔階段を下りて行こうと歩きます。途中、サンシュユ(山茱萸)の花がきれいに咲いていました。

b0212898_19221993.jpg
↑ 鉄塔階段を下ります。いつもきれいに手入れをされていた畑の枯草が気になります。
b0212898_19231541.jpg

↑ 栄町新橋を渡ります。

b0212898_19252565.jpg

↑ 烏帽子形公園の山の北側の山裾を回るように歩きます。よく降った雨が止んでくれていました。

b0212898_19272331.jpg

↑ よく夕陽を見に来たところ、3月も終わりに近づきました。ここから陽が落ちるのが見える頃です。しばらく、ここへは見に来ておりません。

b0212898_19301190.jpg

↑ 道端の桜が満開のようです。なんという桜の木なのか分かりません。

b0212898_19314085.jpg

↑ 本現寺の角を曲がって、高野街道に入りました。道路に「高野街道」のプレートが埋め込まれています。

b0212898_19324566.jpg
↑ 岩湧山の方向です。雨上がりの雲が湧き上がるように山を離れて行きます。
b0212898_19343911.jpg

↑ 道路の東側、この向こうに池があったはずですが、住宅が建っているようです・・見に行きます。

b0212898_19354540.jpg

↑ 池が埋められていました。池を埋めて、新しい家が建っていきます。池の用がなくなった・・・淋しい思いがします。この池は2016819日に投稿した今池です。

b0212898_19385708.jpg

↑ 増福寺の横を通って、胸切地蔵さんのところの坂を南の方へ下って行きます。

b0212898_19501170.jpg
↑ (20)平和橋のところに来ました。天見川に沿って、まっすぐ行きます。
b0212898_19510663.jpg

↑ 天見川の水量がかなり増えています。井堰いっぱいに水が流れています。この井堰はかなり古いようだが、水平を保っているのだなぁ、なんて、つまらぬことを考えて見ています。

b0212898_19520568.jpg

↑ ここから、真直ぐ行く道路が221号線です。塩埼橋はもうすぐです。

b0212898_19530766.jpg

↑ この十字路を左へ入ります。バス亭は「塩埼橋」です。

b0212898_19540865.jpg

↑ 塩埼橋です。橋の向うには小さな工場が並んでいます。

b0212898_19551426.jpg

↑ 上流側、南側の防護柵の西側に「塩埼橋」と書いてあります。下流側の東側にも書いてありました。

b0212898_19561714.jpg

↑ 下流側の北側の防護柵の西側には「昭和三十年三月架設」と書いてあります。上流側の東側にも書いてありました。

b0212898_19572717.jpg
↑ 橋の上から見た下流側です。天野川へ流れ込んでいます。
b0212898_19583301.jpg

↑ 上流側です。向こうに371号線のバイパスが見えます。その手前に小さな橋があります。

帰り道、手前に見えている橋は何という橋だろうと見に行きましたが名前は書いてありませんでした。市役所でお聞きしているかも分かりません。資料を見て、後日、見に来ることにしました。





by satoyoshiaki | 2018-03-22 20:05 | Comments(0)