歩こう 一歩づつ

satoyoshia.exblog.jp
ブログトップ

四国八十八ケ所 お遍路日誌

四国霊場八十八ヵ所 巡拝
             お遍路日誌
2巡目  区切り第6回              平成23年5月26日
第5回区切りは昨年11月だった。あれからもう半年が過ぎようとしている。ほんとうに早いものだ。
寒さもあまり感じなくなった5月9日から第6回区切り打ちをしようと思って計画していたが、雨が降るという天気予報だったので5月14日に発つことにした。
毎回同じことを言っているが、今回も体力に自信がなかった。出発の直前まで、歩けるかどうか試すために、紀見峠を越えたり、リュックを背負って橋本まで歩いたりした。
歩いてみれば歩ける。だが後がシンドイ。
大丈夫かなぁと思いながらのお遍路だったが、歩き出すと体調が良くなってくるように思う。今日はまだ歩ける。もう少し先まで行っておこうと宿へリュックを置いて、頭陀袋を持って次のお寺にお参りしたりした。
シンドイ、大丈夫。これは気の持ち方でかなり変わる。もう駄目だと思ってしまうとそのようになる。よく言われることだ。だが気持ちは元気だが身体がついていかないこともある。
気持ちはシッカリと、自分の体力の管理には万全を、そんなお遍路だった。
b0212898_20425531.jpg


  前を歩く三人連れのおへんろさん。今回、私は宇和島駅からのお遍路でした。
         以下、おへんろ日誌です。
by satoyoshiaki | 2011-05-26 20:48 | お遍路日誌 | Comments(0)