歩こう 一歩づつ

satoyoshia.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

歩こう 池を見に行こう (108) 伊勢講田池 清水

清水に和田池という池があります。その和田池をみに行ったのですが、池への道を通ることができず、和田池を見ることができませんでした。和田池へ行く道の近くにあった小さな池を見て帰りました。その小さな池の名前は知らなかったのですが、見て来てから市役所へ聞きに行って教えて頂きました。伊勢講田池という名前の池でした。

b0212898_19543531.jpg
↑ 地図の○印の左側の池が伊勢講田池です。○印の下の方にある池が和田池です。
b0212898_19553312.jpg

↑ 清水へは美加の台第2公園から行くことにしました。写真は美加の台第2公園の駐車場です。

b0212898_19564409.jpg

↑ 美加の台駅の方へ歩きます。

b0212898_19573224.jpg

↑ 階段を下ります。この階段は2011616日に投稿しています。

b0212898_19583544.jpg

↑ 美加の台駅の南側を通って371号線に来ました。ここで371号線を渡って正面の坂道を上ります。

b0212898_19593305.jpg

↑ 石垣の中を歩く趣のある道です。

b0212898_20012368.jpg

↑ 石仏の道路、石仏小学校の方へ行きます。

b0212898_20021153.jpg

↑ 石仏小学校と加賀田中学校へ行く道です。

b0212898_20042207.jpg

↑ 石仏小学校の校門です。

b0212898_20051237.jpg

↑ 石仏小学校の向かいにある加賀田中学校です。この日は授業参観でもあったのでしょうか保護者の方の車がたくさん停まっていました。

b0212898_20065741.jpg

↑ 学校から青葉台の方へ行く道です。この四つ辻を左に入ると清水の方です。そちらへ行きます。

b0212898_20074451.jpg

↑ 清水の新池です。池に新緑が映ってきれいでした。

b0212898_20083229.jpg

↑ 清水の家々が見えてきました。家の方へ、南へ歩きます。

b0212898_20092281.jpg

↑ ここを左へ入ります。石垣から大きなサボテンが生えています。

b0212898_07483546.jpg

↑ 右に入る道が見えます。そちらへ行きます。

b0212898_07495794.jpg

↑ この道を進んでいくと和田池に突き当たるはずです。

b0212898_07511783.jpg
↑ このお宅の前の松の木、枝が左右に伸びるように剪定されています。
b0212898_07531844.jpg

↑ 舗装してある道はここまでです。先の地道をあと100m少し行くと和田池です。

b0212898_07544884.jpg

↑ ところが地道に入ろうとすると、そこにイノシシ対策の電気柵が張ってあります。またげないことはありませんが、もし跨いで感電でもしたらたいへんです。人がおればどうしたら入れるのか訊けるのですが、誰も居りません。道路の横を見ると・・・

b0212898_07570925.jpg

↑ 小さな池がありました。周りの草も刈ってありよく手入れがされている池です。きれいな水が溜まっています。かわいらしい池です。

和田池は池の南の方の道から見ることができるかも分かりません。電気柵をまたぐのは止めて後日、南の道から見に行くことにして、この池を見て帰りました。この池の名前は知らなかったのですが昨日、市役所で教えて頂きました。伊勢講田(いせこうでん)池という池でした。



by satoyoshiaki | 2017-04-27 08:05 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (107) しおた池 天野

20161229日に投稿した天野町の上池を見に来た時にチョット覗いた池がありました。その時はその池の名前が分かりませんでした。それは「しおた池」だと教えてもらいました。その「しおた池」を見に行きました。上池のときは外環状線を歩いて行きましたが、今度は谷の中の道を歩くことにしました。

b0212898_18254196.jpg

↑ 地図の○印の左側の池です。

b0212898_18263047.jpg

↑ 天野山金剛寺の東側の道路です。ここから歩きます。左へ下ると総門の方へ行きます。

右は170号線です。こちらを歩きます。

b0212898_18272087.jpg

↑ お地蔵さん、茶掛地蔵尊にお参りしていきます。2014714日に投稿したお地蔵さんです。

b0212898_18281188.jpg

↑ バス停「門前」の前を通り越して・・

b0212898_18290086.jpg

↑ 車が止まっているところで170号線は左に曲がります。車の停まっているところを右に入ります。

b0212898_18305979.jpg

↑ 前に歩いたことのある道、この辺りでものすごく犬に吠えられました。5匹以上の犬の吠え声でしょうか。

b0212898_18323801.jpg

b0212898_18335971.jpg
 谷間の奥へと入って行きます。イノシシ除けの囲いがあります。
b0212898_18335971.jpg

↑ 道はコンクリートで舗装してあります。左側は畑でしょうが何の畑かわかりません。

b0212898_18345990.jpg

↑ 外環に近づいてきました。車の音が聞こえます。

b0212898_18355947.jpg

↑ 外環をくぐるトンネルです。くぐります。

b0212898_19253488.jpg

↑ トンネルをくぐって直ぐ右へ、上がってすぐ左側に池があります。

b0212898_19264736.jpg

↑ しおた池です。カモのような鳥が二羽泳いでいました。写真を撮ったのですが上手く写っていませんでした。

b0212898_19282360.jpg

↑ 池の南の端です。長さ40mもないような小さい池です。

b0212898_19323518.jpg

↑ 帰りは外環へ出ます。引き返して犬に吠えられるのにはかないません。写真のトンネルの左の方から来ました。トンネルの上が外環です。

b0212898_19295222.jpg

↑ トンネルをくぐって左の方へ、金剛寺の方へ帰ります。

この池の水は何処へ流しているのかよく分かりませんでした。池の下の方の田畑はほとんど放置されているような状態でした。池の水は何にも利用されていないのだったら残念です。




by satoyoshiaki | 2017-04-23 19:40 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (106) ワキノハザマ 清水

清水にワキノハザマという名前の池があります。清水の住宅のあるところの東の方です。山の中へ入って行くようですが、地図では池の南側に道があります。道からよく見ることができる池のようです。そのワキノハザマを見に行きました。

b0212898_09485390.jpg

↑ 地図の○印の上の池です。

b0212898_09494305.jpg

↑ 北青葉台の南の方から北へ歩きます。信号のある三叉路を右へ入ります。

b0212898_09503583.jpg

↑ 突き当りの三叉路を右へ・・石仏小学校、加賀田中学校の方へ行きます。

b0212898_09513637.jpg

↑ 坂を下ります。この日は雨が降ったり、止んだりの日でした。

b0212898_09522387.jpg

↑ 石仏橋を渡ります。

b0212898_09530755.jpg

↑ 渡って直ぐ右に入る道があります。清水の方へ行く道です。そちらへ行きます。桜が満開、雨で散りかけの頃でした。

b0212898_09544364.jpg

↑ 杉木立の中の道路です。薄暗いので防犯灯が付いていました。

b0212898_09553323.jpg

↑ 新池の横を通ります。この池は201676日に投稿しています。

b0212898_09562263.jpg
↑ 新池の東の端を南へ、清水の家々が見えてきました。小雨の中、枯草を燃やしているのでしょうか煙があがっています。田んぼも耕してあります。のどかな風景。
b0212898_09572271.jpg

↑ 清水へ入ってきて最初の三叉路を左へ、東へ入ります。

b0212898_09582323.jpg

↑ 地図によると向こうに見えている道路の手前に左に入る道があるようです。

b0212898_09592395.jpg

↑ この道です。正面のお家の横から右に入る狭い道があるようです。

b0212898_10015203.jpg

↑ 右側の山へ入るような上り道です。入って行きます。

b0212898_10033665.jpg

↑ 左側の山を削って造ったような道が谷の奥の方へ続きます。

b0212898_10043491.jpg

↑ ふと左を見ると、溝のようなものがあってその奥にトンネルがあります。トンネルの向うに出口が見えています。短いトンネルです。入って行って向こうを覗いてみたい気になります・・

b0212898_10054484.jpg

↑ 入れないことはありませんが、ちょっと危険、こんなところで倒れてしまったら発見されるかどうか・・・入るのは止めておきます。

b0212898_10071838.jpg

↑ 道を進んでいくと柵がしてあります。イノシシ除けのようです。柵の内側左の方に池の土手らしきものが見えます。

b0212898_10082614.jpg

↑ 「猪が出てきて、農作物を荒らします。扉は必ず閉めて下さい」と書いてあります。

b0212898_10092638.jpg

↑ 扉を開けて入らせて頂きました。池の方へ踏み跡があります。

b0212898_10102680.jpg

↑ 池がありました。ワキノハザマです。谷の奥を仕切って造った小さな池です。

b0212898_10112680.jpg

↑ きれいな池です。池も手入れがされているように感じました。土手の下を見ると・・

b0212898_11020887.jpg

↑ 今は荒れていますが、ベンチ、テーブルの脚のようなものがあります。草も刈ってあります。ここで休んだり、バーベキューをしたりされていたようなところです。また暖かくなってくると復活されるかも・・・

b0212898_11033634.jpg

↑ 帰り道、谷底の田んぼ、畑がきれいです。

惣代(そうしろ)と言われるこの地域は静かな山里・・いつ来てもこころを癒されるいいところです。


by satoyoshiaki | 2017-04-19 18:42 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (105) 西の谷池 天野町

天野町を通る外環状線と170号線の間の谷間に田んぼがあります。今はその田んぼの殆どが放置されているのではないかという状態です。その田んぼの西の方に西の谷池があります。字のごとく田んぼの西側にある谷間に造られたような池です。その西の谷池を見に行きました。
b0212898_10314977.jpg

↑ 地図の○印の右側の池です。

b0212898_10324192.jpg

↑ 地図にある「みなの会あまの園」の東側の道路にきました。フェンスのある歩道のある道路が170号線です。170号線を左へ、西の方へ歩きます。

b0212898_10334920.jpg

↑ 小山田町を南へ歩きます。

b0212898_10344141.jpg

↑ 201472日に投稿したお地蔵さんの横を通ります。お参りさせて頂きます。

b0212898_10354318.jpg

↑ 西中学校、天野小学校への三叉路です。ここを真直ぐ行きます。

b0212898_10363942.jpg

↑ 歩道のない下り道です。今年も桜がきれいです。

b0212898_10375059.jpg

↑ 車道からそれた歩道のところに来ました。前に来た時は草だらけでしたが、きれいに掃除されていました。

b0212898_10384128.jpg

↑ 歩道を上がって来ました。道路の向こう側、ガードレールの切れたところから田んぼ道に入ります。

b0212898_10393904.jpg

↑ この道です。右側は溝、左側は田んぼですが草が生えています。

b0212898_10403940.jpg

↑ 谷間を南へ歩きます。左側はたんぼです。

b0212898_10413031.jpg

↑ 道が谷間の左側、東側へ曲がっていきます。東側を南へ。

b0212898_10421931.jpg

↑ 西の方を見ると谷間があり、池の土手のようなものが見えます。おそらく西の谷池です。見に行きます。

b0212898_10431195.jpg
↑ 田んぼの中というか枯草、新芽が出てきている草の中を歩かせてもらいます。
b0212898_10441058.jpg

↑ 土手に近づきました。ここから一段下がっています。踏み跡のようなところを探して下の田んぼへ・・

b0212898_10450529.jpg

↑ ホースが2本あります。池から水を汲み上げているようです。ホースは泥に埋もれているところもありどこから引いてあるのかよくわかりません。池の方からには違いありません。

b0212898_10460399.jpg

↑ 土手を上がります。この笹の中を上へ上ります。

b0212898_10465127.jpg

↑ 西の谷池です。水が一杯溜まっていました。池の北側にホースがあります。いろいろ御苦労されて池の水を使われているのだと思いました。

b0212898_10493935.jpg

↑ 帰りの道です。来た道へ引き返すのですが、そこへ出るまで田んぼか畑の中に踏み跡を探しながら歩きました。

田んぼらしきところは荒れていました。しかし田植えの時期になると耕して田んぼになるのかもわかりません。できたら、また見に来たいもだとおもいながら帰りました。






by satoyoshiaki | 2017-04-15 10:57 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (104) 中の池 加賀田

南青葉台と南ヶ丘の間、南青葉台の西側で南ヶ丘の東側の谷間ですが、そこに加賀田川が流れています。加賀田川に沿うように府道221号線が通っています。地図では南青葉台から221号線に下る道があります。その道に沿うように小さな池があります。中の池です。南青葉台の西の端の道、住宅の裏を南北に付けられた道は歩いたことがあるのですが、そこから西へ、池のほうへ入る道があったのかどうか記憶がありません。おそらく狭い道だろう、中の池へ行けるのだろうかと思いましたが、とにかく行ってみることにしました。

b0212898_09195427.jpg

↑ 地図の○印の上の小さな池です。地図はいつものようにYahooの地図をコピーして写真に撮ったものですが、この縮尺では池への道が出ていません。もう一段拡大すると道が書かれています。

b0212898_09205445.jpg

↑ 北青葉台の勝山愛知青葉台幼稚園の横の道を南へ下ります。

b0212898_09215498.jpg

↑ 南青葉台の三叉路のところに来ました。左へ曲がります。曲がってすぐ右に入る道があります。

b0212898_09225684.jpg

↑ この写真の道は三叉路を左へ曲がったところです。すぐ右側に入る道があります。そこを入ります。

b0212898_09235398.jpg

↑ 階段があります。この階段は2011718日に投稿している「東側の階段」です。この階段を上ります。

b0212898_09245603.jpg

↑ 階段を上がって、南青葉台第2公園のところに来ました。

b0212898_09254385.jpg
↑ 公園の前の道を南へ歩きます。
b0212898_09262657.jpg

↑ 小さなモータープールがあります。ここを左へ曲がります。

b0212898_09272615.jpg

↑ すこし広い道路にでました。ここを右へ、南へ歩きます。

b0212898_09550277.jpg

↑ 上り道です。

b0212898_09560195.jpg
↑ 右に入るところがあります。この黄色い住宅の裏へ入る狭い道があります。
b0212898_09570175.jpg

↑ この道です。ここを入ります。

b0212898_09575158.jpg

↑ 住宅の裏道です。

b0212898_09584168.jpg

↑ 右へ入るところがあります。道とは言えないようなところですが、右へ入れるところはここしかありません。二又になっているので、まず左の方へ行きました。

b0212898_09594152.jpg

↑ こんな道です。上りになっているので池の方ではないと思いながら進みます。

b0212898_10004366.jpg

↑ 通せん坊の柵がしてありますが壊れています。つぶれた車が二台、どこから持ってきたのでしょうか・・。引き返しました。もう一つの道へ行きます。

b0212898_10015436.jpg

↑ 雨水で削られた道です。下って行きます。

b0212898_10025114.jpg

↑ すごい道です。左側に・・

b0212898_10033397.jpg

↑ 池が見えました。中の池です。

b0212898_10043307.jpg

↑ 竹藪が崩れ落ちたりして、かなり荒れています。

b0212898_10053480.jpg

↑ ここから下へ下る道があるはずです。地図には書いてあるのですが、こんな状態です。ここから先へ行けそうもありません。来た道を引き返しました。

住宅街から池への道は大変な道でした。221号線の方から上がってくれば、良い道があったのかもわかりません。







by satoyoshiaki | 2017-04-11 10:12 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (103) 遊水池 あかしあ台

地図に遊水池と書いてある池の一つにあかしあ台の西側を流れる西除川の遊水池があります。今まで散歩の時に何度かこの遊水地の近くを歩いたことがあります。その遊水池を見るために歩きに行ったことはありません。この日はその遊水地を見るための散歩をしました。

b0212898_10044521.jpg

↑ 地図の○印のところです。

b0212898_10053860.jpg

↑ 寺ヶ池公園の東側にある「フェリース橋」を渡ります。寺ヶ池に水を流し込む連合井堰の上を渡る橋です。

b0212898_10072547.jpg

↑ 橋の下、もうすぐ新芽が吹きだす梨(?)の木畑、その横を連合井堰の水が寺ヶ池へ流れています。向こうの方に池が白く見えます。池干しが終わってからずっと流れています。池の水もかなり増してきました。

b0212898_10101608.jpg

↑ 寺ヶ池公園の東側の遊歩道です。大きな楠やケヤキの木がたくさん植わっています。

b0212898_10114752.jpg

↑ アジサイの新芽が出てきました。

b0212898_10123438.jpg

↑ 寺ヶ池の北側の堤防です。

b0212898_10132772.jpg

↑ 高さが10mくらいあるのでしょうか。重機が無い時代に造った堤防です。どんなご苦労があったのだろうと時々おもうことがあります。

b0212898_10144856.jpg
↑ 寺ヶ池の北を西の方へ。貴望ヶ丘の住宅街へ入って行きます。
b0212898_10154797.jpg

↑ この三叉路を右へ、北へ行きます。

b0212898_10165542.jpg

↑ バス道に出てきました。西へ歩きます。

b0212898_10174608.jpg

↑ 府営貴望ヶ丘住宅の方へ下りて行きます。

b0212898_10184700.jpg
↑ 府営貴望ヶ丘住宅の中を通り抜けてあかしあ台の住宅街に来ました。南へ行きます。三叉路があります・・・
b0212898_10200814.jpg

↑ そこを右折しました。突き当りにフェンスがあります。そこを左に入ったところ・・

b0212898_10221520.jpg

↑ このガードレールの向こう側に遊水池があります。

b0212898_10232647.jpg

↑ これが遊水池です。西の方から見ると・・

b0212898_10241533.jpg

↑ 遊水池の中、たくさんの枯草です。

大雨が降って西除川が溢れそうになったときに一時的に水を溜めておくのが遊水池です。西除川は大きな谷底のようなところを流れているので、水が溢れて平地へ流れ出るということはまずないと思われるので、この小さな遊水池で十分なのだろうなぁなどとおもいながら見ていました。









by satoyoshiaki | 2017-04-07 10:32 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (102) にしがいと池 加賀田

大矢船中町の東側、加賀田へ下りる階段の途中に小さな池があります。笹や雑木の中にある池です。以前、階段巡りをしていた時に、こんなところに池があると見ていた記憶があります。今は笹だらけで、ほとんど見ることができないのではないかと思いながらも見に行くことにしました。

b0212898_11162047.jpg

↑ 地図の○印の上の池です。

b0212898_11173196.jpg

↑ 南花台のUR都市機構の住宅の中の歩道を南へ歩きます。

b0212898_11190565.jpg

↑ 南花台第5公園のところに来ました。この公園は201231日に投稿しています。公園の手前の道路を右へ入ります。

b0212898_11201344.jpg

↑ 下り坂です。庭先に大きな樹を植えたお家が数軒並んでいました。

b0212898_11213060.jpg

↑ 三叉路に出てきました。右に曲がってすぐに十字路があります。そこを左に曲がります。大矢船の方へ行くバス道です。

b0212898_11224033.jpg

↑ うじの大橋を渡ります。

b0212898_11234957.jpg

↑ 橋の上から北の方を見ます。美加の台、清見台、日東町などの住宅街が見えます。

b0212898_11251102.jpg

↑ 橋を渡って大矢船北町に来ました。

b0212898_11262280.jpg

↑ うじの大橋を渡って最初の交差点に来ました。右に行くと大矢船中町、南町の方です。左へ行くと坂を下って加賀田の方です。ここはまっすぐ行きます。

b0212898_11274148.jpg

↑ ゆるい坂を上ります。道路が右の方へ、南のほうへカーブしています。

b0212898_11311360.jpg

↑ 2015829日に投稿した大矢船第4緑地のところに来ました。右側の道路を少し歩くと・・・

b0212898_11323029.jpg

↑ 道路に横断歩道があります。横断歩道の左端に進入防止柵があります。柵の左側は階段への通路です・・・

b0212898_11341714.jpg

↑ ここです。ここを入って階段の手前に右に入る通路があります。201283日に投稿した大矢船第6公園への通路です。

b0212898_11351168.jpg

↑ ここを入って行きます。公園の中です。

b0212898_11364754.jpg

↑ 陽なたで猫が二匹身体を寄せ合って陽なたぼっこをしていました。仲良しです。

b0212898_11385120.jpg

↑ 公園の中を下って行きます。通路の右側の林の中に池があるはずです。

b0212898_11401122.jpg

↑ 池が見えました。にしがいと池です。

b0212898_11415279.jpg
↑ すこし近づいて見ようと思いましたが落ち葉の下が急斜面で滑ります。危険なので近づくのを止めました。
b0212898_11431802.jpg

↑ 下の方から池が見えないかと階段を下ります。池は雑木林に囲まれているようで近づくことができませんでした。

なんとか池を見ることができたと言うことにして階段を上って、大矢船の住宅街を散歩して帰りました。






by satoyoshiaki | 2017-04-03 18:12 | Comments(0)