歩こう 一歩づつ

satoyoshia.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

歩こう 池を見に行こう (79) 上池  天野町

外環状線がトンネルをくぐって河内長野市から和泉市へと走ります。そのトンネルは三つあります。河内長野から和泉市への最初のトンネルが天野山第1トンネルです。そのトンネルの手前、北側に上池があります。車では外環のトンネルをときどき通るのですが、トンネル近くまで歩道があったのかどうか見ていませんでした。前ばかり見ているからだと思います。この池まで歩ける歩道があるのだろうかと思いながら歩きにいきました。

b0212898_18202871.jpg

↑ 地図の○印の右側の池です。

b0212898_18210839.jpg

↑ 旧170号線を通って「小山田」の交差点のところに来ました。交差点から南の方へ歩きます。

b0212898_18220823.jpg

↑ 旭ヶ丘の住宅街への入口の交差点です。この交差点の下を外環が通っています。ここを右に入る歩道があります。924日に投稿した「はす池」へ行った時に歩いた道です。その道に入ります。

b0212898_18231993.jpg

↑ この歩道です。はす池の方へ行きます。この時のはす池は・・・

b0212898_18242996.jpg
↑ こんな状態でした。この池のところから先へは初めて歩く道です。
b0212898_18253807.jpg

↑ 坂を下って行きます。きれいな歩道です。トンネルに突き当たる道・・誰があるくのだろう・・と思う道です。

b0212898_18263990.jpg

↑ 外環の北側です。地図では田んぼとなっているところ・・・田んぼとして使用されずに放置されているようです。

b0212898_18272981.jpg

↑ 右に入る道があります。地図を見ると旧170号線につながっている道です。どんな道だろうと見に行きました。

b0212898_18285186.jpg

↑ 尾根道のようなところです。笹は刈り取ってあるようです。いつか歩いてみたいなぁと思うような道です。イノシシが出るかも・・・引き返します。

b0212898_18295185.jpg

↑ トンネルに近づいて来ました。もうすぐ池のところのはずですが・・

b0212898_18311098.jpg

↑ 道の端にススキだらけの平地・・これは池ではない・・もう少し先か・・

b0212898_18330003.jpg

↑ 下に舗装道路が見えます。そして・・

b0212898_18335244.jpg

↑ 階段と池がありました。これが上池です。

b0212898_18345150.jpg

↑ 階段を下ります。

b0212898_18355768.jpg

↑ 小さな池です。奥の方には木が覆いかぶさっているのかもわかりません。

b0212898_18372125.jpg

↑ 上から見えていた舗装道路の方を見に行きます。外環の下をくぐるトンネルがあります。トンネルの向こうに池があるはずですがその池の名前は知りません。見に行きます。

b0212898_18391702.jpg

↑ トンネルをくぐって、外環に沿って坂を上って左へ・・

b0212898_18401183.jpg

↑ 小さな池がありました。名前を調べてまた別の道を通って見に来るかもわかりません。

池のところまでいい歩道がありました。こんな谷の奥の池もどこかの田んぼへ水を引いているのだろうなぁ・・と思いながら引きあげました。




by satoyoshiaki | 2016-12-29 18:51 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (78) にっしゃま池

北青葉台の東側、住宅街のすぐ近くに池があります。にっしゃま池という名の池です。西山と言うのを訛って「にっしゃま」と言っていたのかも分かりません。住宅街の近くなので簡単に見ることができるだろうとおもって見に行きました。

b0212898_10161809.jpg

↑ 地図の○印の上の池です。

b0212898_10170809.jpg

↑ 大矢船第3公園から歩きます。写真は第3公園の西側の第5公園です。

b0212898_10180085.jpg

↑ 221号線へのバス道を北の方へ歩きます。

b0212898_10185864.jpg

↑ 大矢船の交番のところに来ました。よく晴れた日でした。

b0212898_10194850.jpg

↑ 大矢船橋のバス停です。突き当りの三叉路、左右が221号線です。右へ曲がります。

b0212898_10203832.jpg

↑ 左側の擁壁の上に「JA大阪南 加賀田」があります。V字形に曲がってそちらへ入ります。

b0212898_10221864.jpg

↑ JAの裏の狭い道を北へ歩きます。

b0212898_10230836.jpg

↑ ここで更に狭い通路に入り、その先の階段を上ります。

b0212898_10241968.jpg

↑ この階段です。北青葉台の住宅街へ行きます。

b0212898_10360044.jpg

↑ 北青葉台の住宅街を東へ歩きます。

b0212898_10365656.jpg

↑ 北青葉台のバス道、左へ下ると371号線へでます。この道路を越えてまっすぐ行きます。

b0212898_10380799.jpg

↑ この道の突き当り、右へ曲がるところの角に左に入る細い道があったはずです。そこを下りると池の近くへ行けるはすですが・・・

b0212898_10392618.jpg

↑ フェンスがあって締め切ってあります。戻ります。すこし手前から池の方へ下ることにします。

b0212898_10404565.jpg

↑ この階段を下りて右へ行きます。

b0212898_10460484.jpg

↑ 狭い通路がありました。池の方へ行けそうです。入って行きます。

b0212898_10523294.jpg

↑ 狭い道を池の方へ・・その先には

b0212898_10534664.jpg

↑ 柵がしてあって入れません。戻ります。

b0212898_10543533.jpg

↑ すこし東の方にも狭い通路がありました。入って行きます。

b0212898_10553984.jpg

↑ 右へ上る道があります。この上が池のようです。入って行きます。

b0212898_10563753.jpg

↑ フェンスがあってその向うが池でした。しかし・・

b0212898_10573687.jpg

↑ 草だらけで水はほとんど見当たりません。池として使用されていないようでした。

周辺の田んぼなどが住宅になってしまって、池が不要になっているのかも分かりません。簡単に見ることができると思っていましたが、行ったり戻ったりの池めぐりでした。






by satoyoshiaki | 2016-12-25 11:06 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (77) 梅ヶ谷池

下里町の住宅が立ち並ぶ道、おそらく昔からの旧道だとおもいますが、その道から路地を少し西に入ったところに梅ヶ谷池があります。下里町には池がたくさんあります。ほとんどの池は見てきました。残り少ない池の一つです。その梅ヶ谷池を見に行きました。

b0212898_17260040.jpg

↑ 地図の○印の池です。

b0212898_17265352.jpg

↑ バス停「緑ヶ丘北町」です。このバス停の近くから歩きました。

b0212898_17281043.jpg

↑ 緑ヶ丘北第2公園の南側の道路を西へ歩きます。正面に見えている進入禁止ポールのところが公園です。

b0212898_17290102.jpg

↑ この右側が公園です。平日の午前中でした。誰もおりません。この公園は20111019日に投稿しています。

b0212898_17302152.jpg

↑ 公園の南側をまっすぐ西へ、突き当りを左へ、すぐ右へ曲がります。この道を行きます。向こうの方に車が止まっています。道路が左の方へ曲がっています。その左側が20111023日に投稿した緑ヶ丘北第1公園です。

b0212898_17313239.jpg

↑ 道路が曲がって南へ歩いていきます。この左側が第1公園です。右側のガードレールが切れているところを右に入ります。

b0212898_17325197.jpg

↑ 落ち葉を掃いてある狭い道です。いつかおばさんに教えてもらった下里への近道です。この道へ入ります。

b0212898_17340471.jpg

↑ 狭い道、向こうから人が来たら避けられるか・・・

b0212898_17350458.jpg

↑ 217号線に下りて来ました。南へ行きます。下里総合運動場の方へ歩きます。

b0212898_17360481.jpg

↑ 右の高いフェンスのところが総合運動場です。

b0212898_17374114.jpg

↑ この川が西除川です。橋を渡ります。橋を渡ってUターンすると総合運動場です。橋を渡って左へ総合運動場と反対の方向へ歩きます。

b0212898_17392120.jpg

↑ 比較的新しいまっすぐな道路を南へ歩きます。

b0212898_17401275.jpg

↑ 西除川に接して道路が真南へ曲がるところ・・ここから少し南へ行くと左側・・東側にきれいな畑があります。

b0212898_17431308.jpg

↑ この大きな畑です。ホウレンソウのような野菜が育ってきています。右の方から10畝くらいずつ育ち方が違います。一番右のグループはかなり大きくなっています。その左側のグループは少し小さく。一番左側はまだ芽が出て少し経ったところといった感じです。収穫時期をずらせておられるようです。立派な畑です。

b0212898_17444272.jpg

↑ 十字路に来ました。ここを右に、西に入って旧道へ行きます。

b0212898_17454033.jpg

↑ 旧道が西除川に接しているところに来ました。もうすぐ梅ヶ谷池へ入る路地のところです。

b0212898_17465100.jpg

↑ 自転車に乗った人のところ、右に入る道があります。ここを入ります。

b0212898_17475347.jpg

↑ 狭い道の奥に土手が見えます。池の土手です。

b0212898_17485294.jpg

↑ 梅ヶ谷池にきました。「ここでは あそばないように」と書いたフェンスの向うが池です。

b0212898_17500052.jpg

↑ この池は住宅の近くの谷間をしきって作った池、静かな池でした。

村の中のきれいな池、梅ヶ池をしっかり見たあと、217号線を通ってかえりました。










by satoyoshiaki | 2016-12-21 18:10 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (76) 高塚池 

荘園町の南の方から西へ下って西除川を渡って天野街道へいく道の南側に高塚池があります。この道は今まで何回か歩いています。高塚池は道の南側の谷の下の方にありますので、この道を歩いていて下を見ると見えるようなところです。しかし谷底までの斜面には笹がたくさん生えていますからでしょうか見たことがありません。地図を見ていると池までの谷底は田んぼになっていますが田んぼらしきものを見たこともありません。その高塚池を見に行くことにしました。おそらく見るのは無理だろうと出掛けました。

b0212898_08530913.jpg

↑ 地図の○印の池です。

b0212898_08542420.jpg

↑ 荘園町のバス道の南の端に来ました。ここを右に下りると西除川を越えて天野街道へいく近道です。いままで何回も歩いた道です。高塚池のある道はもう一つ南側にある道です。ここを真直ぐ行きます。

b0212898_08553620.jpg

↑ 小山田町の住宅です。すこし行くと・・

b0212898_08563642.jpg

↑ 右へ下りる坂道があります。ここを下ります。

b0212898_08572881.jpg

↑ 下って行きます。この辺りの左側に高塚池があるのではないかと思います。

b0212898_08585701.jpg

↑ 右に入る道があります。もう高塚池のあるところを通り過ぎました。まだ下ります。

b0212898_09521980.jpg

↑ 道の左側、下を見ると草だらけの平地。田んぼだったようです。よく見ると向こうに畦道があります。黒いものが見えます。

b0212898_09533854.jpg

↑ 向こう側の木陰の下、黒いホースのようです。池の水をどこかへ引いているのだと思います。

b0212898_09572298.jpg

↑ 坂を下って、道が左へ曲がっています。そしてすぐに右へ・・その曲がり角に左へ入る道があるようです。のぞくと・・

b0212898_09585836.jpg

↑ 道がありました。右端にホースが引いてあります。入って行きました。

b0212898_10001243.jpg

↑ 黒いホースは給水用、太いジャバラホースは排水ようのようです。排水の方は工事中か・・工事を中断してあるのか分かりません。左の方は田んぼだったようです。

b0212898_10014935.jpg

↑ 池に近づいてきました。給水のホースは枯葉のなかに埋もれています。

b0212898_10034601.jpg

↑ この上が池のようです。石垣が崩れています。いつごろ作ったのだろうか、どんな人が作ったのだろうか・・苔むした石に聞きたいような思いが走りました。道らしきところを排水溝に沿って進んでいきます・・

b0212898_10052895.jpg

↑ 排水溝の先に池がありました。池の水があふれ無いように作ってある排水溝です。

b0212898_10072909.jpg

↑ 高塚池、森に囲まれた谷に造った池でした。

b0212898_10090838.jpg

↑ 大きな池です。

b0212898_10110772.jpg

↑ 帰り道ホースがどこへ給水しているのか辿って行きました。畦道への入り口にホースがありました。道路を掘りこんでホースを通してあります。その先は・・・

b0212898_10164285.jpg

↑ 笹やススキで覆われています。もと畑や田んぼだったところです。

高塚池を見てきました。立派な池でした。今でも西除川にちかい田畑には給水しているのだと思います。








by satoyoshiaki | 2016-12-17 10:30 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (75) 上池  上原町

上原町の南の方、外環状線に近いところに上池があります。49日に投稿した下池、519日に投稿した中池の南です。三つの池が南から順に上池、中池、下池と名付けられているようです。上池の近くは以前にも歩いてはいますが、池を見たことはありません。その上池を見ようと出掛けました。

b0212898_17093923.jpg

↑ 地図の○印の池です。

b0212898_17101963.jpg

↑ 錦町を南へ歩きます。いいお天気の日でした。

b0212898_17111006.jpg

↑ 左側は南海バスの車庫、遠くには岩湧山が見えます。

b0212898_17120104.jpg

↑ 外環へ上がる坂道の横の土手が一面に緑、いまどき珍しい草の色です。かわいい花が咲いていました。オキザリスだとおもいます。中にはオシロイバナも混ぜっているようでした。

b0212898_17132016.jpg

↑ 坂を上って外環を歩きます。外環の上原町の交差点から道路の西側を南へ歩きます。

b0212898_17150289.jpg

↑ コンビニがあります。コンビニの南側に西に入る道路があります。そちらへ行きます。

b0212898_17160004.jpg

↑ この道路です。突き当りの三叉路を左へ曲がります。

b0212898_17164901.jpg

↑ 170号線です。坂道を上ります。歩道がなく、車も多いので要注意です。車が下ってきたら立ち止まって避けます。来るも大きく避けてくれます。

b0212898_17184285.jpg

↑ 光明恵地蔵菩薩のところに来ました。手を合わせます。このお地蔵さんは2013年12月13日に投稿しています。

b0212898_17223984.jpg

↑ 「小山田」の交差点に来ました。ここを左に入ります。

b0212898_17234055.jpg

↑ 二つ目の辻を左に曲がって、右に曲がって・・また左へ曲がるところ・・・この辺りの左側に上池があるはずです。深い竹藪に覆われていて向こうに何があるのか見えません。

b0212898_17243920.jpg

↑ 竹の間から池が見えないか・・・あちこち見ましたがダメでした。

b0212898_17270025.jpg

↑ すこし戻って畑の向うの竹藪から見えないかと思いましたが・・見れそうもありませんでした。

b0212898_17311290.jpg

↑ 外環の方から入れないかと行って見ましたが、これではだめです。写真の右側が外環です。

b0212898_17322268.jpg

↑ 外環から中池の方へ上がる道があったはず・・・その途中から見えないかと上がってみます。この坂道です。ところが・・

b0212898_17332164.jpg

↑ 道が丸太でふさがれています。通行止めとは書いてありませんが、入ってはいかんということです。誰かおれば頼んで入らせてもらうのですが誰も居りません。

b0212898_17351141.jpg

↑ 上池を見るのを諦めて引き上げました。外環を通って帰ります。外環から見る北の方の空がすばらしい色でした。









by satoyoshiaki | 2016-12-13 17:42 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (74) 辻池

小山田町にはブドウ畑がたくさんあります。ビニールハウスのブドウ畑もあります。そんな畑にいく細い道がいくつかありますが今までほとんど歩いたことがありません。そのブドウ畑の中にも小さな池があります。その中の一つに辻池という池があります。細い道を歩いて行き止まりの所にある池です。どんなところだろうと見に行きました。

b0212898_16393920.jpg

↑ 地図の○印の上の池です。

b0212898_16404120.jpg

↑ 荘園町から大塚橋のところに来ました。橋を渡って北の方へ行きます。

b0212898_16414800.jpg

↑ 坂道の西の方、稲刈り後の新芽が出てきています。遠くで焚き火をしています。焚き火の煙の景色・・・静かな田舎です。

b0212898_16435007.jpg

↑ 天野街道に来ました。右へ、北の方へ行きます。

b0212898_16444072.jpg

↑ 稲を刈ったあとの田んぼ、冬の間に何か作ろうという気配は感じられません。

b0212898_16465871.jpg

↑ 1111日に投稿した長池のところに来ました。左が長池です。向こうに見える小屋の方、東へ曲がって小屋の前を向こう、北へ歩きます。この写真を撮っている時に散歩で後ろから来たおじさんが何をしているのですかと聞きました。池の話をいろいろしました。そのおじさん、この頃散歩の距離が短くなったとか。

b0212898_16484873.jpg

↑ ここを右に入ります。前を歩いて行くのは散歩のおじさんです。

b0212898_16493731.jpg

↑ この小屋の前を左に曲がります。ここは何度か通りますが、いつも誰もおりません。

b0212898_16504837.jpg

↑ 北谷池です。この前来た時は名前が分かりませんでした。その時と比べて、かなり水が減っていました。

b0212898_16514111.jpg

↑ 217日に投稿した二つ下池のところに来ました。ミツバチの巣箱が無くなっていました。

b0212898_16523931.jpg

↑ この道を右へ、東の方へ行きます。途中で道が右へ曲がり南へ行くことになります。

b0212898_16533828.jpg

↑ チロリン村すこやか農園というところに来ました。廻りを囲ってあります。きれいな畑です。

b0212898_16542721.jpg

↑ 周りを網で囲ってあります。鳥が来ないようにしているようです。

b0212898_16552862.jpg

↑ ここを左に入ります。まっすぐ行くと行き止まりのようです。

b0212898_16563731.jpg

↑ 右へ入る道があります。この道の先に辻池があるようです。入って行きました。するとどこからか「ここは入れませんよ」と声がします。ビニールハウスからおじさんが出てきました。辻池を見たいというとそれならどうぞと言ってくれました。

b0212898_16585716.jpg

↑ 辻池です。

b0212898_17001622.jpg

↑ 小さな池です。おじさんの話ではこの池は個人の池だそうです。この池から向こうはどなたかの土地ということだそうです。

b0212898_17022889.jpg

↑ ビニールハウスの中を見せて頂きました。温度計が吊ってあります。温度管理をしていてビニールハウスの壁の部分を開けて風を通したり閉めたりして温度調節をするそうです。

b0212898_17043902.jpg

↑ ブドウの木の剪定の仕方を聞きました。この蔓のここから切るのだと教えてもらいました。全部の蔓を剪定する・・・上を向いての仕事、なん百カ所になるのでしょうか・・

たいへんな作業です。ブドウ作りのことをいろいろ教えて頂きました。おじさんにお礼を言って別れました。

b0212898_17065833.jpg

↑ 帰り道、金剛山と葛城山が見えました。ほっとする景色でした。

個人の池もあること、ブドウのビニールハウスの温度調節の仕方、ブドウの選定方法などいろいろ勉強になりました。









by satoyoshiaki | 2016-12-09 17:14 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (73) 泰中下の池

天野街道の下里町に近いところに泰中下の池があります。地図を見ると天野街道のすぐ西側です。道から6mくらいのところにあるようです。これなら見ることができるだろうと出掛けました。緑ヶ丘北町の東の端、緑ヶ丘北第3公園のところまで車で行きました。

緑ヶ丘北第3公園は20111019日に投稿しております。

b0212898_09290465.jpg

↑ 地図の○印の池が泰中下の池です。

b0212898_09300353.jpg

↑ 第3公園からバス道を南へ歩いて西へ入る最初の辻を曲がります。電柱の向こう側です。

b0212898_09305443.jpg

↑ 突き当りを左へ・・そしてすぐに右に曲がります。

b0212898_09320494.jpg

↑ 西へ歩きます。この辺りは緑ヶ丘北町6丁目です。

b0212898_09334479.jpg

↑ 緑ヶ丘北第2公園のところに来ました。この公園も第3公園と同じ日に投稿しています。公園の南側を西へ・・・

b0212898_09343418.jpg

↑ 住宅街を歩きます。

b0212898_09353448.jpg

↑ 突き当りを左へ、すぐ右へ・・ここです。右へ入ります。

b0212898_09362523.jpg

↑ 公園のところに来ました。緑ヶ丘北第1公園です。公園の北側の道路に沿って南へ曲がります。

b0212898_09372660.jpg

↑ ガードレールの向うの端を右に入ります・・・

b0212898_09381532.jpg

↑ ここです。ブルーのフェンスの向こう側の狭い道を下ります。

b0212898_09395511.jpg

↑ こんな道を通って・・

b0212898_09404378.jpg

↑ 下里総合運動場へ行く広い道に出てきました。南へ歩きます。

b0212898_09413378.jpg

↑ 下里総合運動場のところに来ました。運動場の南を右の方へUターンして天野街道を北へ歩きます。

b0212898_09422684.jpg

↑ 青賀原神社の前を通ります。

b0212898_09432496.jpg

↑ 総合運動場の北の方は人工芝運動場になっています。この日は平日のせいか誰も遊んでいませんでした。

b0212898_09442417.jpg

↑ 北へ歩いて三叉路にきました。自転車の人がくる方が天野街道です。そちらへ行きます。

b0212898_09451619.jpg

↑ 左へ入る道・・らしきものがあります。これを入ると泰中池の方へいけるとおもうのですが、笹がいっぱいで入れそうもありませんし、この日は泰中下の池が目的です。まっすぐ行きます。

b0212898_09461474.jpg

↑ 柵をしてある左側の畑の左奥、高くなっているようです。そこに池があるはずですが、入れそうもありません。

b0212898_09471623.jpg

↑ 畑の向こうの端に左へ入るところがあるようです。

b0212898_09482353.jpg

↑ ここです。踏み跡があり道らしいです。入れる・・・と思ったのですが・・

b0212898_09492464.jpg

↑ 写真では分かりにくいですが、太い針金を十字に組んだような柵がしてあります。

押しのけて入れないこともないようですが、私有地かもわかりません。また危険な道かも分かりません。入るのを諦めました。

b0212898_09503487.jpg

↑ そこから北の方には左へ入るところはありませんでした。泰中下の池は見ることができませんでした。

b0212898_09512455.jpg

↑ 荘園町の方を見ます。中央に見えている小屋の向うが西除川です。小屋の少し右の方に橋が見えます。その橋を渡って帰りました。

泰中下の池を見ることができませんでした。この池は見ることができると思っていたのは見当違いでした。泰中下の池の少し南にあった左へ入る道らしきところそこを入ると泰中池があるはずです。ダメかも分かりませんが一度行ってみたいと思います。





by satoyoshiaki | 2016-12-05 09:59 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (72) 新垣谷池

小山田町と大阪狭山市の境界に近いところに比較的大きな池が三つあります。その一つに新垣谷池があります。ほかの二つの池、さいのかど下池とはさみ池はすでに見に行きました。それらの池を見に行ったときに新垣谷池の近くを歩いていますが新垣谷池を見てはおりませんでした。こんどは新垣谷池を見に行こうと出掛けました。

b0212898_10185376.jpg

↑ 地図の○印の池です。地図に書き込んである黒い線は道です。その北側の道は笹や草で通ることができない状態でした。

b0212898_10195416.jpg

↑ 北貴望ヶ丘に来ました。夕陽の空がきれいでした。写真ではうまく撮れませんでした。

b0212898_10213220.jpg

↑ もうすぐ小山田北大橋です。雲間から差す光、後光のよう、斜照というのでしょうか、がきれいなのでついシャッターを切りました。

b0212898_10223397.jpg

↑ 小山田北大橋を渡ります。

b0212898_10232427.jpg

↑ バスが止まっているところからUターン、坂を下ります。西除川の方へ行きます。

b0212898_10241468.jpg

↑ ガードレールが無くなっているところ、十字路になっています。そこを右に曲がります。

b0212898_10250464.jpg

↑ 何回か来た道です。夕陽が真正面です。

b0212898_10255517.jpg

↑ 西除川です。大きなススキがたくさん生えています。

b0212898_10271386.jpg

↑ 西除川に架かる橋のところ、橋を渡らずにまっすぐ行って道が右に曲がります。そのまままっすぐな道が地図には書いてあるのですが・・・

b0212898_10295929.jpg

↑ ここです。右側の道は田んぼで行き止まり。その左側は道とは言えません。この日は奥にバイクが止めてありました。左へ曲がって、地図に書き込んだ道を歩きます。

b0212898_10311340.jpg

↑ 北の方へ行きます。

b0212898_10320376.jpg

↑ 振り返ると北貴望ヶ丘の住宅街、小山田北大橋が夕陽に照らされています。

b0212898_10325485.jpg

↑ 坂を上ります。この道はコンクリートで舗装してあります。そのコンクリートには縦横の筋が付けてあります。滑らないようにしているのだと思います。

b0212898_10335560.jpg

↑ 三叉路、右に入る道があります。突き当りが池、新垣谷池のはずです。電柱が立っていて分電盤が付いています。電気を使っているようです。

b0212898_10353662.jpg

↑ 分電盤の横、池の中を覗きます。池を覗けるのはここだけのようです。簡単な小屋があります。下を見ると・・

b0212898_10363546.jpg

↑ 池の中にホースが入っています。ポンプで水を汲み上げるようにしてあるようです。

b0212898_10375880.jpg

↑ 西の方から池が見られないかと西へ行きます。右側に池があるのですが、この状態では池は見られません。

b0212898_10392431.jpg

↑ すこし坂を上ったところから背伸びして、カメラを持ち上げて撮りました。なんとか池が写っていました。

b0212898_10401543.jpg

↑ 38号線を通って帰ることにしました。途中、陽が沈んだ後の金剛山、葛城山の景色、良い眺めでした。









by satoyoshiaki | 2016-12-01 10:47 | Comments(0)