歩こう 一歩づつ

satoyoshia.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

歩こう 池を見に行こう (64)ふくじょう池

荘園町の西を通る天野街道の近くに「ふくじょう池」があります。213日に投稿した(4)「はさみ池」の時に天野街道を歩いていて池が見えました。田んぼの向こう側、下に見える池を見ていました。その時は名前が分からなかったのです。その池が「ふくじょう池」でした。その「ふくじょう池」を見に行きました。

b0212898_09163505.jpg

↑ 地図の○印の上の池です。

b0212898_09173772.jpg

↑ 荘園橋のところに来ました。雨上がりの午後です。

b0212898_09183545.jpg

↑ バス道の一つ北側の道路を歩きます。突き当りを右へ・・

b0212898_09192768.jpg

↑ 坂を下ります。左側の雑草の向こうに221日に投稿した「にしがしら池」があります。あの時は2月、草は枯れていました。今はすごいです。

b0212898_09202794.jpg

↑ 日が射してきました。左は「はす池」の方へ入る道、まっすぐ西除川のほうへ下ります。

b0212898_09212784.jpg

↑ 柿が色づいてきています。この辺りは柿畑、梨畑、ブドウ畑があるところです。

b0212898_09224733.jpg

↑ 西除川のところに来ました。この橋は小さな橋ですが大塚橋との名板があります。標識が立っています。手前の方は小山田、天野山金剛寺、向こうは三都神社、大阪狭山市と書いてあります。この橋を渡ります。

b0212898_09241803.jpg

↑ 稲刈りが終わり稲藁が乾燥してあります。これからはお正月のしめ縄などになるのでしょうか。向こうに見える住宅街は荘園町です。

b0212898_09253892.jpg

↑ 天野街道のところに来ました。左が天野山、右が大阪狭山市の方です。右へ行きます。

b0212898_09263641.jpg

↑ 天野街道です。左側は堺市です。右側の田んぼは稲刈りをしておりません。

b0212898_09273665.jpg

↑ 犬の散歩のおばさん達が話していました。この辺りの田んぼは稲刈りが遅いのよ。田植えも一月ほど遅かったしね。お米の種類が違うのかしら・・などと。

b0212898_09283680.jpg
↑ 右の方に池が見えてきました。この池が「ふくじょう池」です。西日が射して写真を撮っている人の影が映っています。
b0212898_09293614.jpg

↑ この畦道を通って池の方へ行きます。

b0212898_09303609.jpg

↑ 池の端に来ました。もう少し小さな池かと思っていました。ふくじょう池、立派な池でした。

b0212898_09312620.jpg

↑ 来た道を引き返します。雨上がりの夕方、とおく岩湧山の方の山々から雲が湧いています。明日はいいお天気かなぁ。






by satoyoshiaki | 2016-10-30 09:35 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (63)さいのかど下池への道

前回の「さいのかど下池」から南へ下る道が行き止まりになっておりました。地図に書いてある道がありません。なにか間違っている・・行き止まりの道を南の方から歩いてみることにしました。

b0212898_09384841.jpg

↑ 地図の○印が前回見に行った「さいのかど下池」です。矢印が行き止まりの道です。黒く書き込んであるのが今回歩いた道です。

b0212898_09394833.jpg

↑ 小山田北大橋を渡って行きます。もう何回目かなぁ・・

b0212898_09403883.jpg

↑ 橋の下の道、この交差点を右に曲がります。

b0212898_09412920.jpg

↑ 西除川の西側の道を南の方へ歩きます。

b0212898_09421865.jpg

↑ 左は西除川に架かる橋へ行きます。まっすぐ行きます。

b0212898_09433845.jpg

↑ 道が右へ、西北の方へ曲がっています。地図の通りです。

b0212898_09442808.jpg

↑ 左へ曲がる道があります。まっすぐ行くとさいのかど下池の方向です。まっすぐ行きます。

b0212898_09451863.jpg

↑ 道が無くなっています。稲刈りの終わった田んぼです。さっきの左に曲がる道が正しいのか・・引き返して左への道へ行きます。

b0212898_09460720.jpg

↑ 坂を上って・・

b0212898_09465891.jpg

↑ 畑の中の道に来ました。先の方で右に曲がっています。どこへ行くのか・・畑でおばさんが仕事をしていました。そのおばさんに聞きます。「この道を行くと上の道に出ますか」「近大病院の方へ行く道(38号線につながっている道のことです)に出ますが、右へ入る道が二つほどあるので、そこは左へ行けばいいです。」「池はありますか」「池は・・ないのでは・・」お礼を言って上の道へ行くことにしました。

b0212898_09485704.jpg

↑ 畑の中の狭い道ですが、コンクリートで舗装されています。

b0212898_09494903.jpg

↑ 坂を上って来ました。突き当たりで道は左へ曲がっています。右に入る道もあります。さいのかど下池への道がないので帰るこにしました。小山田北大橋へはここを右に入るのが近道のはずです。右へ入ります。

b0212898_09505806.jpg

↑ 舗装のしていない道です。少し歩くと自動車の音がしてきました。先ほど歩いて来た道を車が上って来るようです。そちらを見ると軽自動車が上って来ます。車が止まって窓が開いておばさんが手を振って大声で「そちらやないですよ。左の方ですよ」と叫んでいます。おばさんの言う方へ行くことにしました。手を振ってお礼を言います。

b0212898_09521175.jpg

↑ おばさんの言う道を歩いて、二又の分かれ道のところに来ました。地図の通りです。右へ行きます。

b0212898_09531871.jpg

↑ 38号線に出て来ました。この日は引き上げました。地図にある道が現地にはありません。

後日、ゼンリンの1500分の1の地図を調べました。次の地図です。

b0212898_09560775.jpg

↑ 地図の矢印のところの○印の交差点、小山田北大橋の方からは右側の道を来ます。○印の上の道は行き止まりになっています。○印の下の道がさいのかど下池へ行く道です。この道を見落としたのだろうか・・・と再度見に行きました。先日歩いたのは○印の南側にある西へ入る道です。

b0212898_09574945.jpg

↑ 地図の○印のところに来ました。正面の上っている道が行き止まりの道です。その横のコンクリートの擁壁の右側の草の生えたところが「さいのかど下池」への道になります。

b0212898_09591272.jpg

↑ この草の生えたところが道でしょうか・・

b0212898_10000868.jpg

↑ 行き止まりの道を上って行くと右側の畑で男性が作業をしていました。その人に声を掛けました。ガッチリした感じのいい男性でした。「この横の草の生えたところは道でしょうか」「えっ そこは道ではないように思うけどね・・・」「地図では道になっているのですが・・」すこし上の方へ連れて行ってくれましたが・・

b0212898_10012187.jpg

↑ 「これは道ではないね。溝のようになっていますよ」、たしかに草の生えたところが続いていて深くなっているようです。道が放置されていたので雨水が流れて溝のようになったのでしょうか。お忙しいのに変なことをお聞きして、すみませんでした。ありがとうございましたとお礼を言って引き返しました。男性は「どうぞお気を付けて」と二回ほど言っていました。

b0212898_10024149.jpg

↑ 地図にある道は見つかりませんでした。荘園町の方から帰りました。向こうに見えているのが小山田北大橋です。この辺りは稲刈りもすっかり終わっています。

地図に書いてある道がない。地図に書いていない道がある。こんなことを経験したのは初めてでした。お陰様で畑の人と言葉を交わす機会ができました。すこしですが。









by satoyoshiaki | 2016-10-26 10:10 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (62)さいのかど下池  小山田

小山田町の北の方、大阪狭山市に近いところに池がたくさんあります。その池をあちこち見てきました。まだ見に行っていない池もあります。その内の一つ「さいのかど下池」へいくことにしました。小山田北大橋から38号線へ出て南へ行って池を見て小山田北大橋へ戻ってくる左回りの道を歩いて来ようと出掛けました。

b0212898_09431453.jpg

↑ 地図の○印の池です。

b0212898_09440503.jpg

↑ 寺ヶ池から小山田北大橋に近づいてきました。

b0212898_09450684.jpg

↑ 小山田北大橋から下を見ます。稲刈りが終わった田んぼが多いです。稲木をきれいに並べてある田んぼがあります。昔の稲刈りの風景を思い出します。

b0212898_09461354.jpg

↑ 小山田北大橋の西に来ました。前回のもと池へはここを左に下って行きましたが、今回は真っすぐ行きます。

b0212898_09481331.jpg

↑ ここも以前は畑でした。耕作放棄地になっています。セイタカアワダチソウ・・一時はあまり見かけなくなりましたが、また増えてきているようです。

b0212898_09491641.jpg

↑ 坂道を上って行きます。車ではよく通りますが、歩いて上るのは久し振りです。

b0212898_09503491.jpg

↑ 左側、擁壁の切れ目を見ると・・・奥は蔦でいっぱいです。ここも以前は畑だったと思います。

b0212898_09521607.jpg

↑ 坂を上って来ました。三叉路です。左右が38号線です。ここを左へ曲がります。

b0212898_09531335.jpg

↑ 歩道がありますが草でたいへんです。除草作業をおねがいします。

b0212898_09541400.jpg

↑ 歩道がなくなって三叉路へ来ました。近畿大学の病院の方へ行く車も多いです。まっすぐ行きます。

b0212898_09552522.jpg

↑ 左へ下る道があります。前回上って来た道です。ここを下ります。

b0212898_09563820.jpg

↑ 前回の「もと池」の横を通ります。

b0212898_09573704.jpg

↑ 池の隅に発砲スチロールの箱が放ってあるのかと思っていましたが、箱からホースが出ています。ホースを浮かせているようです。どこかにポンプがあるのかと辺りを見ますと・・

b0212898_09590429.jpg

↑ 道路をへだてて置いてある犬小屋のような箱の中にポンプがありました。ここから何処かへ水を送っています。いろいろ工夫されています。

b0212898_10002469.jpg

↑ 右へ下りる道があります。さいのかど下池へ行く道です。前回は左側の道を上がって来ました。右へ下って行きます。

b0212898_10013583.jpg

↑ 池が見えてきました。フェンスの向こう側が池です。さいのかど下池です。

b0212898_10023693.jpg

↑ 大きな池です。南の方へ行くと・・・

b0212898_10033472.jpg

↑ ポンプ小屋のようなものがあります。池の樋を操作するところなら小屋はいらないとお思いますが・・。

b0212898_10043645.jpg
↑ 小屋の入り口の方から見ると小屋には扉が付いています。
b0212898_10053380.jpg

↑ 池を見て南の方へ歩いて西除川の方へ行きます。川沿いに歩いて小山田北大橋へ行けるはずです。

b0212898_10063495.jpg

↑ 道が無くなっています。草で埋まっているのでしょうか・・小屋のところに何か書いてあります。

b0212898_10074388.jpg

↑ 「行き止り」です。地図には道があるのですが・・仕方がないので来た道を引き返しました。

小山田北大橋から左回りにと思っていましたが、道がありませんでした。道を間違っていることはないと思うのですが・・。いつか南の方から歩いて来てみようと思います。










by satoyoshiaki | 2016-10-22 10:12 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (61)もと池  小山田

河内長野市と大阪狭山市の境界の一部となっている38号線の近くに小さな池があります。

一つだけではなく幾つかあるのですが、地図で見ると池の周りに道がついている。その一つが38号線なのですが。これなら池を見ることができるだろう。葦や木で覆われてよく見られないということはないだろうと思って出かけました。その池は「もと池」と言います。

b0212898_17580815.jpg

↑ 地図の○印の上の池です。

b0212898_17585730.jpg

↑ 寺ヶ池からバス道を通って北貴望ヶ丘のところに来ました。

b0212898_17594708.jpg

↑ かのう歯科の交差点のところに来ました。

b0212898_18003771.jpg

↑ 小山田北大橋を渡ります。橋の南側の歩道を歩きます。

b0212898_18013073.jpg

↑ 橋を渡ったところに左へ下りる道があります。西除川の方へ下りる道です。(59)辻作池のときは北側の道を下りましたが、今回は南側の道をおります。

b0212898_18022753.jpg

↑ 川の周辺に畑や田んぼがあります。右側のフェンスのある道へ曲がります。

b0212898_18034032.jpg

↑ この田んぼは稲刈りが終わっています。隣の田んぼはまだです。おじさんが自転車で追い抜いて行きました。

b0212898_18043942.jpg

↑ 右側のコンクリート壁の向うの道を右に入ります。左の川は西除川です。

b0212898_18053815.jpg

↑ 坂道を上って行きます。両側はブドウ畑です。

b0212898_18063583.jpg

↑ 前の雑木林の中を抜けて行くのですが、左側に池があるようです。

b0212898_18072901.jpg

↑ きれいな池です。この池の名前は聞いておりませんでした。

b0212898_18081765.jpg

↑ 振り向くと小山田北大橋が見えます。

b0212898_18090831.jpg

↑ 坂道を上って行きます。あまり人が通らないような道です。

b0212898_18095819.jpg

↑ 道が広くなっています。左側のハウスにはブドウが植えてありました。

b0212898_18110144.jpg

↑ 右側の下を見ると、たくさんのビニールハウスがあります。これもブドウ畑ではないでしょうか。

b0212898_18115889.jpg

↑ 左へ下りる道があります。この道の下にも池があります。まっすぐ行きます。

b0212898_18125878.jpg

↑ 小さな池に来ました、「もと池」です。

b0212898_18135729.jpg

↑ 水がきれいな池です。道のすぐ横にありました。よく見ることができました。

b0212898_18160929.jpg

↑ もと池の南側の道を西へ行きます。38号線を通って帰ります。

b0212898_18171999.jpg

↑ 38号線に上がってきました。歩道がなく車の通行量が多い道路です。歩いている人は見当たりません。

b0212898_18183087.jpg

↑ 今、車が曲がろうとしている道路が小山田北大橋への道路です。そちらへ曲がります。

b0212898_18194942.jpg

↑ 坂道を下って行きます。

b0212898_19280342.jpg

↑ 小山田北大橋の西の端に来ました。行く時は右側の道を下って行ったのです。池の周りをおおきく右回りに廻って来たという感じです。

快晴の日でした。あまり暑くはなかったですが、写真を撮るために日傘を持っての池巡り散歩でした。




by satoyoshiaki | 2016-10-17 19:39 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (60)西浦池  南花台

南花台小学校の近くに西浦池があります。小さな池です。928日に投稿した加賀田新池を見に行った時にはこの池の横を通っています。ここにも池があるのだなぁと横目で見ながら歩いていました。その西浦池を見に行きました。加賀田新池の時は東の方から歩きましたが、今回は西の方から見に行きます。

b0212898_08372025.jpg

↑ 地図の○印の上の池です。

b0212898_09225399.jpg

↑ 南花台へ行くのですが、いつもの道ではなく道を変えようかとバス道218号線を歩きます。栄町を南の方へ行きます。歩道が無く車がよく通ります。歩く人はほとんど見かけません。

b0212898_09235258.jpg

↑ すこし歩いてみましたが車が危ないのでいつもの道を歩くことにしました。この四つ辻を左に入ります。

b0212898_09244315.jpg

↑ 浄水場のところに来ました。この三叉路を右に曲がります。向こうの山は烏帽子山です。

b0212898_09254086.jpg

↑ バイパスが見えてきました。バイパスに沿って左に曲がります。

b0212898_09262360.jpg

↑ 石川を渡ります。町井大橋です。

b0212898_09270306.jpg

↑ 稲刈りをした田んぼがあります。稲木に稲穂が掛けてあります。最近、稲木を見るのは珍しいとおもいます。

b0212898_09280443.jpg

↑ 150段の階段を上ります。

b0212898_09285480.jpg

↑ 高向南の交差点に来ました。左へ曲がると三日市町の駅です。まっすぐ行きます。

b0212898_09295314.jpg

↑ 南花台への側道に来ました。標識の字がよく見えませんが、まっすぐ行くと橋本、天見。左は南花台・大矢船・・・と書いてあります。

b0212898_09312273.jpg

↑ 南花台の交差点に来ました。ここを右へ行きます。橋の上からバイパスを見ると・・

b0212898_09321366.jpg

↑ バイパスです。右側の並木道を歩いて来ました。

b0212898_09330399.jpg

↑ 南花台の交差点を南に渡って、東へ行きます。遠くに金剛山が見えます。写真の道路の突き当りを右に曲がって、すぐ左に曲がります。

b0212898_09340333.jpg

↑ 道路が右に曲がっています。左側は「河内長野市 公共下水道 南花台処理場」です。

b0212898_09353462.jpg

↑ 右に曲がって、また右に曲がって、西へ歩きます。左側の下の方には(56)加賀田新池があります。

b0212898_09365306.jpg

↑ 加賀田新池の西側に沿うように左に曲がりました。まっすぐ行くと南花台小学校です。

b0212898_09383303.jpg

↑ 南花台小学校です。左へ行きます。下りです。

b0212898_09401396.jpg

↑ 広い道路は小学校の正門へ行きます。擁壁沿いの狭い道へ入ります。

b0212898_09412898.jpg

↑ 下り道です。柵の右側に池があるはずです。見えないか・・木々の間から見ていると・・

b0212898_09424301.jpg

↑ なんとか濁った水が見えました。写真の右の方、中央あたりです。西浦池です。

b0212898_09440403.jpg

↑ 坂を下って来ました。青葉台や美加の台の住宅街が見えます。

b0212898_09452313.jpg

↑ 坂を下って振り返ると畑の向こうに池の堤が見えました。西浦池の堤です。

b0212898_09464417.jpg

↑ 堤の下まで行ってみました。上に上がる道がありません。草だらけです。上っても下りる時に滑り落ちるかも・・危険なので上るのを止めました。

堤を見て、木々の間から水を見ただけですが、これで西浦池を見たことにしました。





by satoyoshiaki | 2016-10-14 09:53 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (59)辻作池  小山田町

貴望ヶ丘から河内長野市と大阪狭山市の境界になる38号線へつながる道路に小山田北大橋が架かっています。西除川を越えて両市の高台をつないでいる大きな橋です。その小山田北大橋を大阪狭山市の方へ渡ったところの北側に辻作池という池があります。小山田北大橋は車ではよく通りますが、歩いて渡ったのは2,3回ではないでしょうか。その時もこの池を見たことがありませんでした。その辻作池を見に行きました。

b0212898_09112461.jpg

↑ 地図の○印の池です。

b0212898_09121546.jpg

↑ 寺ヶ池の南の堤の西側から池の遊歩道を出て、一般道路を北へ歩きます。日陰散歩です。

b0212898_09132553.jpg

↑ 右側が寺ヶ池です。緑を見ながら歩きます。

b0212898_09141556.jpg

↑ この日も変形十字路を西の方へ入って行きました。

b0212898_09152468.jpg

↑ 三叉路に出て来ました。左へ曲がって・・・

b0212898_09161516.jpg

↑ あかしあ台第9公園のよこを通って・・・あかしあ台第9公園は201262日に投稿しています。

b0212898_09171410.jpg

↑ かのう歯科のところの交差点に来ました。左に小山田北大橋があります。橋を渡ります。

b0212898_09180423.jpg
↑ 橋を北の方へ歩きます。
b0212898_09190536.jpg

↑ 橋を渡ってきました。右側のフェンスから池が見えないだろうか・・

b0212898_09195327.jpg

↑ 池があるだろうと思われる方向を見ます。畑、田んぼ・・池は見えませんでした。

b0212898_09204548.jpg

↑ フェンスの北側に橋の下へ下りる道路があります。この道を下りて行きます。

b0212898_09213423.jpg

↑ 左へ入る道があります。この道を入って行くと池があるはず・・・

b0212898_09222556.jpg

↑ この辺りには桃畑が多いようです。直売所の看板があります。

b0212898_09232436.jpg

↑ 左側は桃畑、右側は川、西除川です。この道は間違っています。地図では池への道はこの道の左側にあります。この道に入る手前に道があったのかしら・・・と引き返しました。

b0212898_09242403.jpg

↑ 道がありました。扉がついてあります。舗装はしてなくて除草された道です。向こうの方から草を刈っている音が聞こえてきます。畑の周りの草を刈っているようです。これは私道ではないだろうか・・・と思いましたが入って行きます。

b0212898_09252573.jpg

↑ 道の両側は桃畑のようです。草刈りの音は聞こえてくるのですが草刈りをしている人の姿はみあたりません。

b0212898_09272679.jpg

↑ フェンスが見えます。池です。辻作池です。

b0212898_09283426.jpg

↑ 水草たたくさん浮いています。

b0212898_09303197.jpg

↑ 水面に夕方の雲が映っていました。雲のあいだから陽の光が射していました。夕方に一瞬見ることができる幻想的な光景です。

b0212898_09321483.jpg

↑ 帰り道、この桃畑の向こうの方から草刈りの音が聞こえていました。小山田の桃は河内での逸品です。遅くまで仕事をしておられます。

帰りは寺が池の東側に出て、寺が池を大回りするように歩きました。









by satoyoshiaki | 2016-10-10 09:43 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (58)菅ヶ谷池  葦池 小山田町

地図を見ていると、いつか歩いたことのある道端に小さな池があります。そのときは池の事はほとんど気にしておりませんでした。周りの畑や田んぼ、遠くの田舎の景色などを見ながらの散歩でした。その道端の池の名前を教えて頂きました。菅ヶ谷池、すぐ横にあるのが葦池です。その池を見に行きました。

b0212898_09483907.jpg

↑ ○印の下の池が葦池です。そのすぐ左下の池が菅ヶ谷池です。

b0212898_09494078.jpg

↑ 寺ヶ池の西側の道路を南へ歩いてバス停「小山田口」のところの信号を越えて、さらに南へ行きます。

b0212898_09503970.jpg

↑ 小山田交番の前を通ります。

b0212898_09522200.jpg

↑ 「小山田」のバス停のところに来ました。まっすぐ行くと緑ヶ丘南町の近くの点滅信号へ、バス道のとおり右に曲がると緑ヶ丘北町の北へでます。右に曲がって行きます。

b0212898_09535043.jpg

↑ 右側の小屋が緑ヶ丘北町の北、バス停「小山田南」です。写真が分かりにくいですがバス道の向こうの方に右に上がる坂道があります。その坂道を上ります。

b0212898_09544858.jpg

↑ 坂を上って来ました。緑ヶ丘北町の住宅街です。まっすぐ行くと下り坂になります。

b0212898_09560912.jpg

↑ いま車が入って行くところを曲がります。下り坂です。

b0212898_09570926.jpg

↑ 三叉路に出ました。左へ行くと下里の町です。右へ行きます。

b0212898_09575973.jpg

↑ 田んぼの中の狭い道、稲の穂はよく実っています。もうすぐ稲刈りです。

b0212898_09591976.jpg

↑ 道端のコスモスがきれいに咲いていました。

b0212898_10003768.jpg

↑ 三叉路に来ました。この三叉路の右側に池があるはずです。名前は聞いておりませんでしたが地図に書いてあります。その池を見てみようと・・・

b0212898_10014037.jpg

↑ 右の方へ上がって行きましたが・・池はありませんでした。埋めてしまったのでしょうか。

b0212898_10033928.jpg

↑ もうすぐ菅ヶ谷池があるはずです。

b0212898_10042944.jpg

↑ 小さな池がありました。菅ヶ谷池です。たくさんのアオコです。
b0212898_10063106.jpg
↑ 菅ヶ谷池の北側に右に入る道があります。その道の奥に菅ヶ谷下池があります。この道の奥です。とてもは入れそうにありません。菅ヶ谷下池を見るのを諦めました。
b0212898_10094154.jpg

↑ すぐ北側に池があります。葦池です。この池にはアオコが少なくきれいでした。

b0212898_10123127.jpg

↑ 帰り道、(34)芋ヶ芝池の北側の道をあるきます。稲がみごとに実っていました。

これらの池は18号台風ご近づくという予報が出る前に見に行きました。その後、雨が続いて台風が来るかもしれないという情報がでました。台風の前に稲刈りが終わっているかもしれないとおもって、雨の中、田んぼを見に行きました。↓

b0212898_10143094.jpg

↑ この田んぼの稲刈りはまだでした。雨のせいか倒れている稲もありました。

b0212898_10155884.jpg

↑ 左側の田んぼは稲刈りが終わっています。右側の田んぼはまだです。

b0212898_10175107.jpg

↑ 稲刈りの終わった田んぼ、ここから見ると稲刈りの終わっている田んぼは4枚ほどです。

b0212898_10185941.jpg

↑ 稲刈りがまだの田んぼ、稲がみごとに実っています。明日は雨が降らないようです。

稲刈りが行われるのではないでしょうか。

いろいろ苦労されて作られたお米、台風の被害がでませんように。






by satoyoshiaki | 2016-10-06 10:27 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (57)おこ池 楠町西

楠町の南、あかしあ台の北の方に「おこ池」という池があります。先に投稿した(50)大池のすぐ西側です。大池を見に行った時はすぐ近くの道を歩いていますが、「おこ池」は見えませんでした。木や葦に囲まれていたからだろうと思います。その「おこ池」を見に行きました。

b0212898_09261150.jpg

↑ 地図の○印の上の池です。

b0212898_09271083.jpg

↑ 寺ヶ池の西側の道路を北へ歩きます。日陰を歩きます。

b0212898_09280196.jpg

↑ 変形十字路のところに来ました。犬を連れた人は寺ヶ池の遊歩道を散歩するつもりの人です。おばさんも散歩に来られたのかもわかりません。寺ヶ池を外れて道路を渡って向こうへ歩きます。

b0212898_09291591.jpg

↑ 名前の分からない池の端を西の方へ行きます。

b0212898_09295974.jpg

↑ 三叉路に出ました。ここを左に曲がります。

b0212898_09310991.jpg

↑ そしてすぐに右へ、道が曲がっています。

b0212898_09322099.jpg

↑ かのう歯科の交差点のところに来ました。信号が青の道路がバス道です。ここから左は小田山北大橋です。バス道を越えて信号が赤の方へ行きます。

b0212898_09331915.jpg

↑ 最初の辻、右側の電柱の向こうを右に曲がります。

b0212898_09345908.jpg

↑ この道路を歩いて右の方へ、左へ曲がりながら・・・

b0212898_09355939.jpg

↑ 府営住宅の14号棟のところに来ました。

b0212898_09365964.jpg

↑ 14号棟の西側を北へ行きます。14号棟の北の端の方に・・・

b0212898_09375153.jpg

↑ 狭い通路があります。通路を北へ・・・

b0212898_09384941.jpg

おばさんが立っているところから向こうへも細い通路があります。(50)大池の方へ行く道です。そちらへ行かずに左へ曲がります。

b0212898_09400185.jpg

↑ この突き当りを右に入ります。左、右へと歩いて・・

b0212898_09410166.jpg

↑ この駐車場のところに来ました。駐車場の向こう側に「おこ池」があります。

b0212898_09430034.jpg

↑ フェンスの上からおこ池を見ます。水がきれいな池です。

b0212898_09441023.jpg

↑ 池を北の方から見てみようと西除川の方へ行きます。階段を下りて右へ、この階段の道を歩くのは初めてです。

b0212898_09460191.jpg

↑ 西除川の橋に来ました。橋を渡って右へ・・V字形に左へ曲がってまた右へ・・狭い道があります。そのV字形の角から池が見えるはずです・・・

b0212898_09472356.jpg

↑ 角のところ。フェンスがあります。フェンスの向うには木が生えていて池はよく見えません。

b0212898_09482858.jpg

↑ 木の葉、笹の隙間から・・おこ池です。

b0212898_09493502.jpg

↑ V字形の道を北へ行って、右へ、東へ曲がるところに池の方へ行く畦道がありました。見に行ってみます。

b0212898_09504106.jpg

↑ 池の北側から池が見えました。先ほどの駐車場は向こう側の住宅のところです。

b0212898_09521185.jpg

↑ 帰り道、寺ヶ池の北側の堤のところに来ました。池のフェンスが夕陽を映して金色に輝いていました。

この日は「おこ池」を南と北の両側から見ることができました。








by satoyoshiaki | 2016-10-02 10:02 | Comments(0)