歩こう 一歩づつ

satoyoshia.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

歩こう 池を見に行こう (56)加賀田新池 加賀田

外環の方から371号線のバイパスを上ると「南花台南」の交差点があります。その交差点の南の方に加賀田新池があります。南花台の住宅街の東の斜面の下の方です。南花台の周辺の道路はときどき歩きます。南花台の東の端の道路では雑木林の横を歩くところがあります。林を見ながら歩くことはありますが、その下に池があるらしいという程度の意識でした。その池が加賀田新池だと分かりました。改めてその池を見に行くことにしました。

b0212898_09584149.jpg

↑ 地図の○印の池です。

b0212898_09593763.jpg

↑ 栄町をバイパスの方へ歩きます。栄町住宅の小さな公園で子供達が遊んでいます。曇りで暑さも和らいだ日でした。

b0212898_10003270.jpg

↑ バイパスの無名橋のところに来ました。橋の下をくぐって・・・

b0212898_10012290.jpg

↑ バイパスの南側の側道を東の方へ歩きます。南花台への階段か坂道の方です。

b0212898_10024211.jpg

↑ 南花台への坂道です。バイパスの西側です。反対側、東側は階段になっています。よく登る150段の階段です。この日は坂道を歩きました。坂の上まで400歩でした。階段なら150歩、坂なら400歩、階段はかなり急勾配だと言うことです。

b0212898_10035210.jpg

↑ 坂を上って来ました。南花台南の交差点までもう少しです。西の空を見ます・・

b0212898_10050119.jpg

↑ 西の空、雲で覆われています。今日はどの辺りに陽が沈むだろう・・・。帰り道で見ることができるだろうか・・

b0212898_10060462.jpg

↑ 「南花台南」の交差点に来ました。ここを撮るといつも分かりにくい写真になります。ここの交差点は立体交差点になっています。こちらを向いている白い車はバイパスの側道からバイパスに入ろうとしている車です。バイパスはこの車の向うのガードレールの下を通っています。ここではバイパスは北西から南東へ向かっています。黒い車が向いている方向はバイパスの上を南西から北東に渡る方向です。黒い車のところで向こうへ渡ってすぐ右の道路を入ります。南東の方向へ入ります。

b0212898_10074596.jpg

↑ この道路の突き当りを右に、すぐ左に曲がります。そして右へ・・

b0212898_10083179.jpg

↑ この道路の突き当りの下の方に池があります。道路は突き当たって右に曲がっています。

b0212898_10103111.jpg

↑ 左側の雑木林の下に加賀田新池があります。まったく見えません。

b0212898_10113247.jpg

↑ 北の方から見ましたが、やはり見ることができませんでした。この北の方からでは見ることができないとこの日は帰ることにしました。

b0212898_10151390.jpg

↑ 南花台からの坂の途中からの夕焼け・・・陽は沈んでしまっていました。きれいな夕焼けでした。明日また見に来ることにします。今度は池の東側から見に行きます。

b0212898_10161574.jpg

↑ あくる日、南花台まで上がってきました。「南花台南」の交差点から東の方へ歩道を下ります。バイパスは左のガードレールの下です。遠くに金剛山が見えています。

b0212898_10171240.jpg

↑ 歩道を下りて来ました。この先を右に曲がります。右側に橋が見えています。その橋を渡って西の方へ歩きます。

b0212898_10181233.jpg

↑ 車が止まっています。その少し向こうを・・・

b0212898_10191198.jpg

↑ この道を右に入ります。西の方へ行きます。池がある方向です。

b0212898_10201227.jpg

↑ 十字路に来ました。ここを右、写真の轍のある道に入ります。

b0212898_10235119.jpg

↑ あまり人が通らないようです。農道です。

b0212898_10244142.jpg

↑ 道が狭くなっています。向うに見えるのは池の堤です。加賀田新池の堤です。

b0212898_10254282.jpg

↑ 草だらけの畦道を堤の方へ入って行きます。

b0212898_10263144.jpg

↑ 堤の下に来ました。堤の上に上がれる通路は見当たりません。この草だらけの堤を上がるのは危険なので、池を見るのを諦めて帰ることにしました。

b0212898_10273190.jpg

↑ 南花台小学校の方から帰ることにして、小学校の横の道から池が見えないかと思いましたがやはり無理でした。

池の堤はいつまでも草だらけのままではないと思います。稲刈りが終わった頃に来ると土手を上がれるかも分かりません。







by satoyoshiaki | 2016-09-28 10:35 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (55)はす池 2  小山田町 旭ヶ丘

はす池という池がもう一つあります。小山田町の南、旭ヶ丘との境を走る外環状線の北側です。外環状線に沿っています。外環状線を歩いて旭ヶ丘へ行くことは時々ありますが、いつも環状線の南側の歩道を歩いています。そしてはす池は環状線の歩道の北側、旭ヶ丘への道路の西側にありますので、いままで歩きに行ったことがありません。初めて歩く道路の北側です。どんな池か?見に行きました。

b0212898_10344222.jpg

↑ 地図の○印の下の池です。

b0212898_10352339.jpg

↑ 錦町のトンネルの横の階段を上ります。ときどき掃除をしている階段・・もう少ししたら、フェンスからはみ出している葉や草をとらないといけません。

b0212898_10364230.jpg

↑ 170号線を南西に外環の方へ歩きます。

b0212898_10373259.jpg

↑ ここで外環と合流というか横断します。外環も170号線です。ここからは外環を歩きます。

b0212898_10384204.jpg

↑ 「上原町」の交差点、バイパスの交差点のところに来ました。バイパスというのは371号線のバイパスです。この交差点を越えて外環の歩道を歩きます。

b0212898_10394243.jpg

↑ 田んぼの畦道に彼岸花が咲いています。

b0212898_10403101.jpg

↑ 外環の歩道です。お米が実ってきています。稲刈りも近づいています。左の土手は丹保池です。

b0212898_10413157.jpg

↑ 丹保池の水がどうなっているのか見に行きました。ほぼ満水の状態でした。312日に投稿した(11)丹保池のときとは様変わりでした。

b0212898_10423230.jpg

↑ 坂道になってきました。旭ヶ丘への上り坂です。

b0212898_10433143.jpg

↑ 車道はここで旭ヶ丘へ分岐します。旭ヶ丘への車道に沿った歩道を歩きます。歩道の左側にはフェンスがあるのですが、蔦が覆いかぶさっています。

b0212898_10444289.jpg

↑ 旭ヶ丘への交差点に上がって来ました。夕陽が眩しいです。正面に見えている信号機、いま車が入って行く方向が旭ヶ丘です。この交差点の地下を外環が通っています。前方の囲いの下が外環です。はす池は外環の囲いの右側の側道の右側にあるはずです。

b0212898_10460278.jpg

↑ 道路を右側、北側へ渡って来ました。西の方へ行くと北側にはす池が・・この道を西へ歩くのは初めてです。

b0212898_10465144.jpg

↑ 右側の鉄板の塀の向こう側のフェンスのところが池のようです。

b0212898_10474207.jpg

↑ はす池です。驚きました池全体が蓮の葉で覆われています。

b0212898_10483259.jpg

↑ 正面から見ると まさにはす池です。今年は蓮の花が少ないと聞いたことがあります。はすの実を探しました・・・見つかりました・・↓

b0212898_10493268.jpg

↑ はすの実です。

b0212898_10503747.jpg

↑ 外環を歩いて帰りました。陽が沈んだ西の空、高積雲というのでしょうか、輝いていました。

このはす池は名前の通り池全体が蓮でした。前回のはす池は蓮がありませんでした。蓮があるからはす池というのではなく、他の意味なのか、あるいは以前生えていた蓮が無くなったのかも分かりません。




by satoyoshiaki | 2016-09-24 10:58 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (54)はす池  小山田町

荘園町の住宅街の西の方に「はす池」があります。221日に投稿した「にしがはら池」のすこし西です。にしがはら池は見ることができませんでした。畑の中を通って雑木が密集した土手を上らないといけない、また西の方から見ようとすると笹だらけの道なき道を通らないといけないので危険でした。その近くのはす池なので、この池も見られないかもしれないと思いつつ出掛けました。

b0212898_09260942.jpg

↑ 地図の○印の池です。

b0212898_09271032.jpg

↑ 寺ヶ池公園から荘園橋の方へ行きます。小山田の交差点への近道、三角形の一辺の畑の中の道です。歩きに行っているのに近道とは・・舗装道路でないのがいいよ。

b0212898_09283972.jpg

↑ 荘園橋を渡ります。車も通っていない。人もいない一瞬ですが静かなところです。

b0212898_09293062.jpg

↑ 橋の上から下を見ると・・・あかい屋根が多い・・・イタリアの屋根とはだいぶん違うなぁ・・

b0212898_09310029.jpg

↑ 橋を渡ってバス道から一つ北側の道路を西へ歩きます。写真を撮るのに日傘が役立つ時刻です。

b0212898_09323236.jpg

↑ 道路が南へ曲がっていきます。正面に竹藪が見えてきました。まっすぐ行きます。

b0212898_09345511.jpg

↑ 竹藪のところに来ました。右に曲がります。すこし下り坂です。

b0212898_09355049.jpg

↑ 坂を下って行くと左側の竹藪、雑木林が切れて畑に出ました。畑は利用されていないので草だらけです。左に入る小道があります。ここを入ります。

b0212898_09370085.jpg

↑ どれが道か分かりません。杭を立てて針金で柵をしてある左側が道のようです。先の方は草で埋まってしまっています。大丈夫かな・・と進みます。

b0212898_09383136.jpg

↑ 右側に葦が見えてきました。池があるようです。

b0212898_09392050.jpg

↑ 背伸びをしてみると水が溜まっています。池です。はす池です。北の方に堤があるのではないかと見に行きます。

b0212898_09403087.jpg

↑ 堤がありますがここも草で入ることができません。池が見えました。水が茶色く濁っています。これがはす池です。蓮があるからはす池でもなさそうでした。

b0212898_09420056.jpg

帰り道は西除川にそって北へ歩き荘園庭球場の横を歩きました。チョットと遠回りです。西除川沿いの道です。

b0212898_09432079.jpg

↑ 西除川からポンプで水を汲み上げて田んぼに入れているところがありました。これなら池がなくても水が切れることもないのかなぁと思いました。ほかに理由があるのでしょうが。

b0212898_09451133.jpg

↑ 北の方を見ると小山田北大橋が見えます。畑に人がいます。きれいに手入れされた田んぼと畑・・飽きない景色でした。







by satoyoshiaki | 2016-09-20 10:01 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (53)ちゃわんや池  上田町

烏帽子形公園の南の方、上田町に小さな池があります。地図を見ているとその池のすぐ横に狭い道があります。池を見ることができそうです。池の端の道はまだ歩いたことの無い道です。初めて歩く道、おもしろそうです。その池を見に行きました。その池の名前は「ちゃわんや池」といいます。

b0212898_10003333.jpg

↑ 地図の○印の上の池です。

b0212898_10012395.jpg

↑ 栄町を南へ歩きます。

b0212898_10020239.jpg

↑ 右がバイパスの方へ行く道です。左側の下り道、西代浄水場の方へ行きます。あまりあるかいない道、この道を下ります。

b0212898_10030264.jpg

↑ 右側は浄水場の建物の入り口への道、その下をくぐる道があります。橋の下をくぐるような道です。そこを通ります。

b0212898_10035316.jpg

↑ 橋をくぐりました。この先に民家があります。その手前を・・・

b0212898_10044782.jpg

↑ 左に曲がります。こちらにも民家があります。栄町の住宅街の北の方に出てきました。浄水場のフェンスの横の細い道を歩きます。

b0212898_10054954.jpg

↑ フェンスに沿って歩いて行くと石川に下りることができます。手前の鉄板を敷いてあるところを右に曲がります。

b0212898_10064359.jpg

↑ 狭い通路を抜けて栄町の住宅街に出てきました。南へ歩いて行きます。

b0212898_10083797.jpg

↑ 高向第3公園の中を抜けて南の方へ歩きます。

b0212898_10094788.jpg

↑ 稲が穂を付けています。豊作のようです。アスファルトとコンクリートの隙間から芽を出したケイトウの花が咲いています。すごい、強いなぁ。

b0212898_10112464.jpg

↑ バイパスのところに来ました。バイパスの手前を左へ曲がります。この辺りはよく歩きに来るところです。この日は少し遠回りをして来ました。

b0212898_10121101.jpg
↑ 石川を越えて南花台への階段のところ、ここを左へ曲がります。よしや峠へ行きます。
b0212898_10130369.jpg

↑ 坂を上って峠の辺りに来ました。まっすぐ歩いて下ります。大袈裟に言うと小さな峠越えです。

b0212898_10140220.jpg

↑ 烏帽子形八幡神社のところに来ました。まっすぐ行きます。

b0212898_10145564.jpg

↑ 庄代池、515日に投稿しています、のところに来ました。正面にお地蔵さんが祀ってあります。2014626日に投稿した堂の辻の地蔵尊です。お地蔵さんの左の方、車が止まっている右側に狭い道があります。

b0212898_10160269.jpg

↑ この道です。これを入って少し行くと右に入る通路がありました。

b0212898_10173005.jpg

↑ これです。狭い・・入ってもいいのかなぁと思いながら入って行きます。

b0212898_10185362.jpg

↑ 庄代池の端に出てきました。左の方へ行きます。

b0212898_10195609.jpg

↑ 道路に出てきました。この上の方に池があるようです。

b0212898_10205391.jpg

↑ 坂道を上って行くとフェンスがありました。池です。中は草、葦だらけ・・・

b0212898_10220549.jpg

↑ 草の間からなんとか水が見えましたが写真には写っていません。これがちゃわんや池です。池を見ていると上の方から小さな子供が数人走って下りて来ました。騒いでまた坂を上って行きました。上の住宅街の子供達です。上からも下りてこられるようです。この日は時間も遅いので引き返しました。

ゼンリンの地図には池の西側にえぼし台はぐくみ公園があります。公園巡りの時にこの公園へも行ったのかなぁ・・・当時の時の緑化協会のリストには記載されておりません。新しくできた公園かも・・・と緑化協会の公園のリストを見ると記載されておりました。

翌日、えぼし台はぐくみ公園から池を見に行きました。

b0212898_10241328.jpg

↑ 烏帽子形八幡神社の階段を上がって、参道を西へ歩いてよしや峠から下って来た道路に来ました。夕方です。

b0212898_10250350.jpg

↑ 上田町の住宅街の方へ入って行きます。

b0212898_10255537.jpg

↑ 金剛山の方の景色が幻想的でした。

b0212898_10270669.jpg

↑ 住宅街の東の端の方へ入って行きます。この辺りに公園があるはず・・

b0212898_10280667.jpg

↑ えぼし台はぐくみ公園がありました。

b0212898_10292397.jpg

↑ 薄暗くなりかけ、庭園灯が付いています。四阿の向こうに階段があります。

b0212898_10302766.jpg

↑ 池の方へ下りる階段です。下りて行きます。

b0212898_10312976.jpg

↑ 池が見えるところに来ました。小さな池です。ちゃわんや池、周りの葦に埋もれてしまいそうでした。

こんな池も田んぼの水に利用されているのでだと思います。池の中の草取りなど管理がたいへんです。池の中の草はどの様にしてとるのでしょうか・・・。帰り道薄暗くなってきました陽が短くなってきているのを感じます。









by satoyoshiaki | 2016-09-16 10:40 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (52)墓の前の池  楠町西

楠町西に名前の通りの池があります。「墓の前の池」という名前の池です。ひよどり墓地の前、東側にあります。前回の井谷池やその前の大池の近くです。こんどは盛松寺、大阪暁光高校の方から行きました。

b0212898_09205917.jpg

↑ 地図の○印の池です。松ヶ丘公園の南側です。松ヶ丘公園は2012626日に投稿しています。

b0212898_10532604.jpg

↑ 寺ヶ池の南側の堤から南を見ます。この日は空気が澄んでいるようで気持ちのいい景色でした。

b0212898_10544215.jpg

↑ 寺ヶ池の西側の歩道を北へ行きます。ここから側道に出ます。なるべく日陰を歩きます。

b0212898_10560928.jpg

↑ 南貴望ヶ丘のバス道に来ました。この信号を越えて北へ歩きます。

b0212898_10572821.jpg

↑ 盛松寺のところに来ました。北へ歩きます。

b0212898_10584378.jpg

↑ 大阪暁光高校のところです。

b0212898_10594942.jpg

↑ 三叉路が二つつづくような四つ辻に来ました。左右の道が西高野街道です。

b0212898_11010954.jpg

↑ 高野街道を北へ歩きます。

b0212898_11030062.jpg

↑ 地図を見ていると、この辺りに十字路があるはず、そこを左に入れば松ヶ丘公園・・・十字路がありません。

b0212898_11042006.jpg

↑ 北へ歩いて松林寺のところに来ました。右の方に松林寺があります。左、西へ入ります。十字路を通り越しています。あとで地図をよく見ると、拡大してみると十字路ではなく東へはいる三叉路があり、10mも行かないところに西に入る三叉路があるのでした。縮小した地図では十字路に見えていました。

b0212898_11055081.jpg

↑ 西へ歩いて突き当りにきました。ここは三叉路です。左に曲がると松ヶ丘公園があります。

b0212898_11071031.jpg

↑ 西へ歩いて突き当りにきました。ここは三叉路です。左に曲がると松ヶ丘公園があります。

b0212898_11082972.jpg

↑ 前の電柱のところで三叉路になっています。突き当りを右へ、西へ行きます。もうすぐひよどり墓地です。

b0212898_11110967.jpg

↑ ひよどり墓地に来ました。この道、お墓への道を入って行くと左側に池があるはずです・・・

b0212898_11125998.jpg

↑ フェンスがあります。向こう側が池です。まさに墓地の前の池です。

b0212898_11142968.jpg

↑ フェンスの間から池を見ます。きれいな池です。

b0212898_11155935.jpg

↑ 帰り道、松ヶ丘公園の西側のフェンスの外の空地、木陰にネコが寝ていました。そばを通っても知らん顔、よく寝ている・・目をつむっているだけかも。

b0212898_11175063.jpg

↑ 寺ヶ池の北の堤のところまで帰って来ました。空の青さが美しいです。遠くに岩湧山が見えていました。






by satoyoshiaki | 2016-09-12 15:49 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (51)井谷池  松ヶ丘西町

松ヶ丘公園の近くには名前の分かっている池が五つあります。その内の二つ大池と辻野池は見に行きました。前回の(50)大池の西の方に井谷池があります。大池へはあかしあ台の住宅街の中を通っていきましたが、今回は桐ヶ丘の住宅街の方から歩いて行くことにしました。

b0212898_09555814.jpg

↑ 地図の○印の下の池です。

b0212898_09571139.jpg

↑ 寺ヶ池公園の緑、公園の中から見える空の青さがきれいな日でした。

b0212898_09581023.jpg

↑ 寺ヶ池の南側の堤です。西の空には雲がかかっていました。

b0212898_09590139.jpg

↑ 公園の西側の歩道を歩かずに歩道の西側の道路を歩きます。日陰が助かります。

b0212898_09595003.jpg

↑ 南貴望ヶ丘への道へ入ります。ここを左です。

b0212898_10004858.jpg

↑ 一つ目の辻です。まっすぐ行きます。

b0212898_10013826.jpg

↑ 三つ目の辻です。ここもまっすぐ行きます。この辻がややこしくて2回見に行きました。地図では三叉路になっていますのに写真では十字路です。どこか間違っている・・と見に行ったのですが、左側への道路は10mくらいしかありません。短い道路なので地図では省略されているのでした。

b0212898_10023952.jpg

↑ 四つ目の辻です。ここも曲がらずにまっすぐ行きます。今まではここで右に曲がりました。ここから今までとは違った道を歩きます。

b0212898_10042041.jpg

↑ バス道に出てきました。バス道の向こう側にでて少し左に歩きますと・・・

b0212898_10051990.jpg

↑ 右に入る道があります。下り道です。この道に入ります。

b0212898_10060931.jpg

↑ 貴望ヶ丘公園の西側を通ります。

b0212898_10065993.jpg

↑ 二つ目の辻を左に入って突き当りを右に曲がると下の道に下る狭い道があります。ここを下ります。

b0212898_10075934.jpg

↑ 下の道路に出てきました。この道路を歩いて辻を左の方に入って行くと西除川沿いの道に出ます。

b0212898_10090074.jpg

↑ ガードレールの向こう側は西除川です。ガードレールの向うの端に左に入り道がありますがその角にお地蔵さんが祀ってあります。2015222日に投稿したお地蔵さんです。お地蔵さんに手を合わせて左へ・・

b0212898_10101951.jpg

↑ 西除川です。川に沿って進みます。

b0212898_10110944.jpg

↑ 西除川を渡ります。渡って直ぐに右に曲がります。

b0212898_10120030.jpg

↑ また西除川を渡ります。川がくねくねと曲がっています。橋を渡って上り坂、あまり人が通らないような道です。

b0212898_10125970.jpg

↑ 坂を上って来ました。自転車の青年が追い越して行きました。

b0212898_10134950.jpg

↑ 左に入る道があります。池はすぐそこです。

b0212898_10145254.jpg

↑ 畑の中へ入って行きます。おじさんがいました。井谷池はそこですか、と聞きます。そこに池はあるが井谷池と言うのかどうか知らないとのこと。井谷池というのですかと言っていました。この道は入って行ってもいいですか。いいですよ。入って行きます。

b0212898_10164081.jpg

↑ 道の左側に池があるようです。道は先の方でコンクリートで舗装されています。蔦の間から池を覗くと・・・

b0212898_10180025.jpg

↑ 池です。井谷池です。

b0212898_10185011.jpg

↑ ツタや木が覆いかぶさるような池です。水面はアオコでいっぱいです。

b0212898_10195084.jpg

↑ 池を下の方から見ることができないかと北の方へ行きましたが、下り坂で下の方に畑がありました。池は見ることができませんでした。

引き返して先ほどのおじさんにこの池の水は使われていないのではないですかと聞きました。いやいや下の田んぼに使っていますよとのことでした。おじさんにお礼を言って、来た道を帰ります。夕暮れ近い南の方の空がきれいでした。↓

b0212898_10212325.jpg





by satoyoshiaki | 2016-09-08 10:29 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (50)大池  楠町西

2012626日に投稿した松ヶ丘公園の近く、楠町西と松ヶ丘西町の境目あたりに大池があります。(49)辻野池の北側です。緑地を見て歩いた時、公園を見て歩いた時にはこの池の近くを歩いているはずですが池には気が付いていませんでした。道路の近くだが見にくいところにあるのかなと思いながら見に行きました。

b0212898_09410570.jpg

↑ 地図の○印の池です。

b0212898_09415618.jpg

↑ 寺ヶ池の西側を北へ歩きます。池の水がかなり減っていました。池の底だったところに草が生えています。水の底に長い間沈んでいても草は強いものです。

b0212898_09430531.jpg

↑ ここから池の西側の道路に出ます。道路に出て最初の辻・・・

b0212898_09442679.jpg

↑ ここを左に入ります。

b0212898_09451628.jpg

↑ 四つ目の辻に来ました。ここを右に曲がります。

b0212898_09460671.jpg

バス道に来ました。交差点を越えてまっすぐ行きます。

b0212898_09465553.jpg

↑ 府営貴望ヶ丘住宅14号棟のところを左へ入ります。下り道です。14号棟の西側を右、北へ歩きます。

b0212898_09490103.jpg

↑ 左側のフェンスのところ、狭い道があります。この道へ入って道路を越えてまた狭い道へ、北へ歩きます。

b0212898_09495744.jpg

↑ この道です。田んぼの方の写真を撮っていると男性がスマホを見ながら追い抜いて行きました。大池は前の雑木林の中です。

b0212898_09505680.jpg

↑ 池が見えました。北側へ廻ってみます。

b0212898_09514705.jpg

↑ 北側の道路です。左側に池があります。見えるかな・・

b0212898_09524552.jpg

↑ 池が見えました。ホースが引いてあります。水を汲み上げているのです。池の方へ行きます。

b0212898_09533751.jpg

↑ ポンプがありました。池の中にバイクが捨ててあります。水が増えると水没するバイク。何故、取り出さないのでしょうか。不法投棄、誰のバイクか分かるのでは・・・

ホースの先を見に行くと坂の上の方の田んぼに引き込んでありました。

b0212898_09544662.jpg

↑ 帰り道、雲の向こうに沈む太陽、すばらしい輝きでした。見とれてしましそうです。すぐに消える後光です。

帰り道は貴望ヶ丘の中を通らずに大阪暁光高校の前を通りました。




by satoyoshiaki | 2016-09-04 10:01 | Comments(0)