歩こう 一歩づつ

satoyoshia.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

歩こう 池を見に行こう (49)辻野池  北貴望ヶ丘

貴望ヶ丘には府営住宅が14棟建っています。14号棟のすぐ近くに池があります。辻野池と言います。この辺りには他にも池があります。一つずつ見に行こうと思っています。なるべく別の道を歩いて見に行こうと思います。辻野池へは寺ヶ池の駐車場から貴望ヶ丘の住宅街の中を通って一番近いだろうと思う道を歩きました。

b0212898_09485268.jpg

↑ 地図の○印のところです。

b0212898_09495407.jpg

↑ 寺ヶ池公園を西の方へ・・石橋を渡って右、北へ歩きます。

b0212898_09504422.jpg

↑ 周回道路を下ります・・寺ヶ池の南の堤へ・・・

b0212898_09514170.jpg

↑ この時は寺ヶ池の水位がかなり下がっていました。

b0212898_09523442.jpg

↑ 寺ヶ池の西側の遊歩道を北へ・・

b0212898_09534261.jpg

↑ ここから遊歩道沿いの道路へでます。日陰を歩くことができます。少しの距離ですが。

b0212898_09555263.jpg

↑ この三叉路を左に入ります。道路に出て最初の三叉路です。

b0212898_09571014.jpg

↑ 四つ目の辻を右に曲がってきました。曲がって二つ目の辻、この辻をまっすぐ、車が止まっている方へ歩きます。

b0212898_09585144.jpg

↑ この交差点を渡ります。

b0212898_09594299.jpg

↑ しばらく行くと左側に入る通路があります。この先は・・

b0212898_10003435.jpg

↑ 階段です。階段を下ります。

b0212898_10012191.jpg

↑ 最初の三叉路を右に曲がります。この辻です。

b0212898_10020383.jpg

↑ 道が突き当りになっています。この突き当りの擁壁の上は2015321日に投稿した あかしあ台第4,5緑地です。

b0212898_10030696.jpg

↑ 突き当りを左に入ります。看板に「この先階段のため車両の通行はできません」と書いてあります。

b0212898_10040533.jpg

↑ 階段を下ります。階段を下りて、左側に辻野池があります。

b0212898_10053146.jpg

↑ 階段を下りて左側を見ます。ガードレールの内側の雑草は除草されています。池が良く見えます。

b0212898_10063148.jpg

↑ フェンスの中も一部ですが除草されていました。

b0212898_10072182.jpg

↑ 池の西側に駐車場があります。駐車場の後ろは池の堤のようです。滑りそうな急斜面です。気を付けて上がってみます。

b0212898_10081276.jpg

↑ ツタが絡まるフェンスの向う、辻野池です。

帰りは府営住宅の中を通りました。寺ヶ池の東側を通って駐車場へ行きます。かなり遠回りをして寺ヶ池を一周したことになります。どのくらいの距離だろうとゼンリンの地図で大雑把に距離を測ると4km程度の散歩でした。





by satoyoshiaki | 2016-08-31 10:19 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (48)住吉池  小山田町

住吉神社の参道の西の方に小さな池があります。住吉神社の東側の赤峰のバス道はよく歩く道路です。神社の参道の西の方は低い土地になっており田んぼがあります。その田んぼの中を南北に通る道がありますが、南の方で行き止りになっています。今まで一度も歩いたことのない道です。その道が小さな池の端を通っています。その池が住吉池です。その住吉池を見に行きました。

b0212898_10282081.jpg

↑ 地図の○印の池です。

b0212898_10291564.jpg

↑ キックスの前を通って赤峰の方へ上ります。

b0212898_10301085.jpg

↑ 赤峰の交差点のところ上がって来ました。この交差点を左に曲がります。

b0212898_10311717.jpg

↑ この歩道は行き止まりになります。交差点を渡って向こう側の歩道を歩きます。南の方へ行きます。

b0212898_10324348.jpg

↑ 小山田第4公園の横を通って南へ。この公園は20111222日に投稿しています。

b0212898_10343233.jpg

↑ マンションの南側の交差点、三叉路です。ここを右に入ると神社の境内への階段があり近道ですが、正面から神社に入るべくまっすぐ行きます。

b0212898_10353108.jpg

↑ 左は赤峰市民広場です。右側の車が出てくるところを入ります。太陽は真正面です。逆光ですが、日傘を差しているので、なんとか写真が撮れます。

b0212898_10364240.jpg

↑ 住吉神社の参道です。鳥居がある方は馬駈けの馬さんの走るところ。参道はその横です。

b0212898_10374288.jpg
↑ 参道を神社の本殿の方へ。この左側の下の方に池があるはずです。覗いても雑木林、池は見えません。
b0212898_10384306.jpg

↑ 住吉神社です。お詣りをして左の方へ行きます。

b0212898_10395541.jpg

↑ 鳥居の向うは階段です。左側に坂道もあります。

b0212898_10404669.jpg

↑ 階段を下ります。

b0212898_10413506.jpg

↑ 階段を下りて左へ。道が二又になっています。左側は神社へ上がる道です。右側の道へ行きます。この道は先の方で行き止まりになっている道です。

b0212898_10424658.jpg

↑ 道が二又になっています。右の方はコンクリートの舗装・・・傷んでいますが。左側は草で覆われているようです。左側は池の端の道のようです。

b0212898_10441201.jpg

↑ 左側の道から池がよく見えるところを探しました。一番よく見えるところ・・住吉池です。木や笹、草などの間から見えましたが、よくわかる写真が撮れませんでした。

b0212898_10500287.jpg

↑ 帰り道、寺ヶ池の南の方へ歩きます。どこからかラジオの音が聞こえます。畑の仕事をされている人がいるのです。

b0212898_10510200.jpg

↑ ノウゼンカズラ?の花が咲いていました。遠くに見える橋は荘園橋です。

住吉池も初めて見る池でした。周りには笹や草が茂っています。古木が倒れ込んでいます。池の手入れはたいへんだと感じました。




by satoyoshiaki | 2016-08-27 10:58 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (47)箱池  小山田町

20111023日に投稿した緑ヶ丘北第1公園の西の方、緑ヶ丘と小山田町の境目に小さな池が三つあります。その中の一番大きな池が箱池です。何時でしたかこの辺りを歩いている時にフェンスの向こうからおばさんが上がってきました。こんなところに道があるのですかと聞くとこの道は下里へ行けますよと言われました。そうですかとその道に入って行ったことがあります。溝のような道の端に池がありました。その池の一つが箱池です。その箱池を見に行きました。

b0212898_13572373.jpg

↑ 地図の○印の池です。

b0212898_13580509.jpg

↑ 錦町の南の方、この急な坂道を上ります。写真ではあまり急には見えませんね・・

b0212898_13585344.jpg

↑ 外環を渡ります。押せばすぐに青になる押しボタン信号です。誰かが渡って信号が青だったので渡りましたが中央分離帯のところで赤になってしまいました。そこにも押しボタンがあります。今度はかなり待たないと青になりません。

b0212898_14014331.jpg

↑ 赤峰トンネルです。トンネルをくぐって左へ、緑ヶ丘の方へ歩きます。

b0212898_14024489.jpg
↑ 点滅信号のところに来ました。夕方が近いとはいえ暑いです。風よ吹いておくれ・・。
b0212898_14040473.jpg

↑ 緑ヶ丘の方へ下る道端の栗、もうこんなに実が大きくなっています。

b0212898_14050325.jpg

↑ 緑ヶ丘南第2公園の東側を南へ行きます。

b0212898_14065308.jpg

↑ 緑ヶ丘配水池のところで北へ曲がります。

b0212898_14074271.jpg

↑ ぼちぼち犬の散歩の時間です。左側の擁壁の上は緑ヶ丘第2緑地です。

b0212898_14083314.jpg

↑ 緑ヶ丘中第2公園の横を北へ・・この公園は20111011日に投稿しています。

b0212898_14092312.jpg

↑ この先の十字路を左に曲がります。

b0212898_14101400.jpg

↑ すぐに道路が右に折れています。この突き当りの下に長池の堤があります。324日に投稿した池です。

b0212898_14110325.jpg

↑ おじさんが掃除をしています。道端の落ち葉の掃除、この夏は雨が少ないためか落ち葉が多いです。向こうに見えているガードレールとフェンス、その左の方に池があります。

b0212898_14120357.jpg

↑ フェンスの左の端、木製のフェンスとの間に隙間があります。その隙間のところに通路があります。近づくと・・・

b0212898_14133781.jpg

↑ 通路がありました。下って行きます。

b0212898_14142435.jpg

↑ フェンスの中に擁壁のようなものが見え、その下に池があるようです。木の隙間から見ると・・

b0212898_14153629.jpg

↑ 水が溜まっています。箱池の東側の小さな池です。名前は分かりません。

b0212898_14163607.jpg

↑ その西側に池があります。これが箱池です。木々に囲まれているので良く見えません。

b0212898_14174187.jpg

↑ 一番よく見える隙間・・・・この程度でした。箱池です。

b0212898_14203668.jpg

↑ 箱池の西側に小さな池があります。藻だらけです。この池の名前も聞いておりませんでした。

緑ヶ丘から下里の方へ行く時に、この細道が無ければ大池、皿池の方を1kmほど遠回りをしないといけません。この道はいい近道です。下りは滑らぬよう注意が必要です。夏は蚊対策です。







by satoyoshiaki | 2016-08-23 14:27 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (46)今池  喜多町

烏帽子形八幡神社の東側の道はよく歩く道です。この道の東側には住宅が並んで建っていて、その裏側を見ることはできません。その住宅の裏、東側に今池という池があります。道路脇の住宅が切れるところから田んぼが見えますので、池があるようなところだとは思っていましたが今池と言う池があるとは知りませんでした。その今池を見に行きました。
b0212898_16320644.jpg

↑ 地図の○印の池です。

b0212898_16325794.jpg

↑ 錦町の高いところ、遠くが見える場所です。正面に見えている山が烏帽子山です。今池はこの烏帽子山の左の方の、こちらから見て裏側にあります。遠くに見えている山は金剛山です。

b0212898_16341203.jpg

↑ 右の方を見ると岩湧山が見えています。烏帽子山の方へ坂を下って行きます。

b0212898_16350647.jpg

↑ 南へ歩いています。正面に見えているのが烏帽子山です。

b0212898_16355615.jpg

↑ 西代浄水場のところに来ました。浄水場のところの三叉路を左に曲がります。

b0212898_16374623.jpg

↑ 新しい家が建っています。完成間際の家です。すこし向こう・・・

b0212898_16383540.jpg

↑ ここを右に入ります。鉄塔階段、と勝手に呼んでいるのですが、の方へ行きます。

b0212898_16392556.jpg

↑ 鉄塔階段を下ります。柵もできて歩きやすくなりました。階段を下りて右の方へ行きます。

b0212898_16401631.jpg

↑ 栄町新橋で石川を渡ります。

b0212898_16411618.jpg

↑ ここのところ雨が降りません。川の水が減っています。

b0212898_16423613.jpg

↑ 橋を渡って左の方へ烏帽子山の山裾を左回りに歩きます。

b0212898_16441144.jpg

↑ 高野街道に来ました。この十字路の左右が高野街道です。右へ行きます。

b0212898_16445576.jpg
↑ 高野街道を南の方へ歩きます。右側は烏帽子山です。向こうの方に新しい家が建っています。子供が遊んでいる声がしています。
b0212898_16455683.jpg

↑ 烏帽子形八幡神社の前を通ります。

b0212898_16473185.jpg

↑ 2014218日に投稿した喜多平野地蔵尊のところに来ました。今池は左側の家の裏辺りにあるはずです。池の方に入る道・・

b0212898_16483199.jpg

↑ すこし向こう、左側に進入禁止ポールが見えます。

b0212898_16495722.jpg

↑ 進入禁止ポールです。これを入ると池の方に行けるのですが・・・向こう側に狭い通路があります。その先は行き止まりのようですがおじさんが植木を切っているようです。入って行っておじさんに聞きます。ポールで仕切ってある向こう側に狭い通路があるそれを入って行くと池に行けると言うことでした。さっき見落としたな・・戻ります。

b0212898_16510683.jpg

↑ 狭い通路がありました。コンクリートで舗装した新しい通路です。入って行きます。

b0212898_16520822.jpg

↑ 右側は田んぼを埋めて住宅地にして建てた新しい家です。この通路は池へ行くための通路のようです。

b0212898_16530781.jpg

↑ 池のところに来ました。今池です。

b0212898_16541614.jpg

↑ 池の堤に上がります。看板があり「ここは立ち入り禁止です また魚釣りも禁止です 庄代堰水利組合」 と書いてありました。この看板は二カ所にありました。

b0212898_16551588.jpg

↑ 向こう見えるのが烏帽子山です。山裾に立ち並んでいる家の向う側の道路を歩いて来ました。

b0212898_16561929.jpg

↑ 池の周りを半周して帰りました。右側の家の裏を通ると来た道にでますが、こんなところを通ってはいけませんよ。

b0212898_16572616.jpg

↑ 近くの田んぼの稲の穂は垂れています。今年は稲の育ちは順調のようです。池のおかげです。台風などきませんように。

植木をさわっていたおじさんがいないと池を見ることができなかったかも分かりません。狭い通路を見つけても入っていいものかどうか、その通路を入れば池をみることができるのかどうかわかりませんでした。水利組合の表示板を見たのは初めて・・・ではないでしょうか。近くに住宅が建ち、子供達が遊びに来るからかもわかりません。










by satoyoshiaki | 2016-08-19 17:06 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (45)呑谷下池  小山田

呑谷下池、地図を見ていると前に一度見に行ったことのある池です。調べてみるとお地蔵さん参りをしていた時に見ています。20131210日に投稿したお地蔵さんです。その時は北の方から谷を通って見に行っていました。今度は南の方から峰を歩いて見に行こうと出掛けました。

b0212898_11495043.jpg

↑ 地図の○印の池です。

b0212898_11505028.jpg

↑ 市立図書館「キックス」の前を通ります。北側の信号のある交差点を渡って左に曲がり、すぐに右に入ります。

b0212898_11521076.jpg

↑ この狭い道を入って行きます。

b0212898_11525824.jpg

↑ 正面に見えているのは昭栄住宅集会所です。

b0212898_11534974.jpg

↑ 集会所です。この狭い道を上って行きます。

b0212898_11543907.jpg

↑ 上って来ました。小山田町451番地の住宅街のバス道・・・住宅の横の歩道、写真の右側の歩道です、を南の方へ歩きます。

b0212898_11554144.jpg

↑ マンションのところに来ました。

b0212898_11562953.jpg

↑ マンションの南側の信号のある交差点を右に曲がります。

b0212898_11573246.jpg

↑ この柵の下の方に呑谷下池があるのですが・・・。左側は住吉神社の境内です。

b0212898_11590178.jpg

↑ 柵の間から下を覗いても木ばかり・・池は見えません。北側から見ないとだめなようです。明日、北側から見に来ようと、この日は引き上げました。

b0212898_11595846.jpg

↑ 翌日、寺ヶ池公園から小山田小学校の前を西へ歩きます。

b0212898_12010156.jpg

↑ 小山田第3公園のところに祀ってあるお地蔵さんにお参りしました。

b0212898_12022931.jpg

↑ 小山田口のバス停のところの交差点、ここを左に曲がります。

b0212898_12032802.jpg

↑ 最初の辻を左に入ります。狭い道です。

b0212898_12041968.jpg

↑ 谷間の畑の狭い道を池の方へ歩きます。

b0212898_12051064.jpg

↑ この道の突き当りに呑谷池があります。

b0212898_12061952.jpg

↑ 池の堤防が見えてきました。田んぼか畑の草が刈られて広場のようになっています。

b0212898_12075465.jpg

↑ 池の堤防です。階段は笹で隠れています。

b0212898_13490924.jpg

↑ 呑谷下池です。水が満水の状態です。池の下の方には田んぼがないように思いました。昔あった田んぼが無くなっているのかも分かりません。

b0212898_13505885.jpg

↑ 池の西の方は草で覆われています。

b0212898_13521209.jpg

↑ 帰り道、住吉神社の方へ行くことにします。近道、この狭い道らしきところを通って住宅街へ上ります。

b0212898_13532821.jpg

↑ 階段を上って・・・

b0212898_13544356.jpg

↑ 呑谷下池へ行く谷の西側の住宅街の東の端です。このフェンスから下を見ると・・

b0212898_13555842.jpg

↑ さっき歩いた池への道が見えます。池はもう少し右の方、南の方です。

b0212898_13582486.jpg

↑ すこし南側の住宅街の東の端の道路から見えるか・・と行きましたが池の方には住宅地開発前の山が残してありました。写真の通路の左側の下に池があるのですが見えませんでした。

b0212898_13595818.jpg

↑ さらに南へ歩いて住吉神社のところに来ました。右側が境内です。先日、池を見ようとしたのは左側のフェンスの向こうの方でした。


バス道を赤峰の方へ歩いて帰りました。この日も暑い、暑いの散歩でした。









by satoyoshiaki | 2016-08-15 14:09 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (44)まな池  小山田


あかしあ台から大阪狭山市の方へ行く大きな橋が小山田北大橋です。その小山田北大橋のあかしあ台側の南の方に「まな池」という池があります。公園めぐりや緑地めぐりの時にこの池の端を通っていたこともあると思いますが、池の記憶は・・・池があったような気もする・・と言う程度です。その「まな池」を見に行きました。

b0212898_09525163.jpg

↑ 地図の○印のところです。

b0212898_09534202.jpg

↑ 寺ヶ池公園の周回路の南東の端から信号のある「小山田」交差点の方へ下りて行きます。

b0212898_09545061.jpg

↑ 草だらけだった田んぼの草がきれいに刈ってありました。ちなみに少し前に寺ヶ池の堤防の上からみた田んぼは次の写真のようでした↓

b0212898_09555963.jpg

↑ 草だらけだった田んぼ。なにを栽培されるのでしょうか。

b0212898_09573350.jpg

↑ 「小山田」の交差点を右へ、そしてすぐまた右へ曲がります。北へ歩きます。

b0212898_09583142.jpg

↑ 小山田台公園のところに来ました。公園の北側を左へ、西へ曲がります。

b0212898_09591991.jpg

↑ この道の突き当りを右へ、北へ曲がります。

b0212898_10004106.jpg

↑ ここは、まっすぐ行って坂を下ります。

b0212898_10024946.jpg

↑ (43)北野池の時はここを右に曲がりました。こんどはまっすぐ行きます。

b0212898_10034106.jpg

↑ この道を下ります。

b0212898_10042063.jpg

↑ さらにこの道、擁壁の上のような道を下ります。

b0212898_10051021.jpg

↑ 畑に出てきました。この先で道は右に曲がっています。

b0212898_10060019.jpg

↑ 貸農園のようなところです。よく手入れされていろんなものが作られています。向こうに見える大きな橋は小山田北大橋です。そちらの方へ歩きます。

b0212898_10070143.jpg

↑ 狭い道へ入ります。

b0212898_10074218.jpg
↑ 小さな池の端を通ります。この池の名前は聞いておりませんでした。池の中にシラサギがいます。
b0212898_10084189.jpg

↑ 広い道に出てきました。左側は桃の木です。桃はもう終わりです。桃を色付ける銀色のシートの上に桃が落ちています。もったいない。

b0212898_10094491.jpg
↑ この雑木林の左側に「まな池」があるはずです。
b0212898_10111160.jpg

↑ 突き当りを左に曲がりました。

b0212898_10130411.jpg

↑ 池が見えました。「まな池」です。

b0212898_10141260.jpg

↑ かなり大きな池です。

b0212898_10150277.jpg

↑ 池の西側に堤防があります。フェンスに蔦がいっぱい覆いかぶさっていました。魚を釣れば警察に通報します・・と書いてあります。

b0212898_10182669.jpg

↑ 小山田北大橋のところに来ました。橋の向こう側からバス道に上がって・・・

b0212898_10194246.jpg

↑ 寺ヶ池公園の駐車場に帰って来ました。寺ヶ池を大きく一周してきました。

ここで久しぶりに見る夕焼けです。









by satoyoshiaki | 2016-08-11 10:30 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (43)北野池  小山田

寺ヶ池の西の方には池がたくさんあります。いままで近くを歩いたことの無い池の一つに北野池があります。この池なら道路の近くだから見ることができるだろうと思って出かけました。寺ヶ池を右回りするように歩きます。途中で脇道にそれるというルートです。

b0212898_18292207.jpg

↑ 地図の○印の池です。

b0212898_18300279.jpg

↑ 寺ヶ池公園の駐車場から寺ヶ池の南側の堤防に下りる道・・・写真で一番右側・・通路端の草が無くなっているところです。コンクリートの舗装が少し見えています。この道を下ります。

b0212898_18312592.jpg

↑ ここを下って南側の堤防を西に歩きます。

b0212898_18325322.jpg

↑ 堤防の西の端です。寺ヶ池公園の園名柱が立っています。その右側の通路は寺ヶ池の周回道路です。左側は池に沿って貴望ヶ丘から緑ヶ丘の方へ通じる道路です。こ道路を南へ歩きます。

b0212898_18340263.jpg

↑ 最初の信号のある交差点を右に曲がります。そしてすぐに右に入ります。上り坂を北へ歩くことになります。

b0212898_18353205.jpg

↑ 坂を上がって来ると下に寺ヶ池が見えます。写真のまん中の少し右に写っている電柱の向うの方です。

b0212898_18373354.jpg
↑ 寺池台公園のところに来ました。この公園は2012820日に投稿しています。この公園の北側を左へ、西の方へ曲がります。
b0212898_18382200.jpg

↑ 突き当りを右に曲がります。陽がかなり傾いてきています。

b0212898_18391273.jpg

↑ ここで右に曲がらずにまっすぐ、坂道を下ります。

b0212898_18403310.jpg

↑ 坂道の途中から遠くに、荘園町の住宅街、その向こうに岩湧山が見えています。真下に見えているのは駐車場です。その横に・・・

b0212898_18413672.jpg

↑ 小さな池があります。この池の名前は分かりません。すこし下って・・

b0212898_18424437.jpg

↑ この辻を右に入ります。

b0212898_18433406.jpg
↑ 突き当りに北野池があるはずです。よく見える池だと思っていましたが木に囲まれて良く分かりません。背伸びして・・・
b0212898_18452507.jpg

↑ 笹や蔦の間から池が見えました。北野池です。

b0212898_18465472.jpg
↑ 帰り道寺池台緑地のところを通りました。2015228日に投稿した緑地です。下に池が見えます。この池の名前はわかりません。あまり池の数が多いので市役所の方にお聞きしなかった池の一つです。後日、教えていただこうと思います。
b0212898_18484140.jpg

↑ 寺ヶ池の遊歩道のところに来ました。交差点になっているところは(42)大池で公衆電話があったところです。ここから寺ヶ池の周回道路を右回りに歩きました。

この日の適当な散歩になりましたが、北野池をよく見ることができませんでした。


by satoyoshiaki | 2016-08-07 18:59 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (42)大池  小山田

寺ヶ池の西の方にある池です。寺ヶ池より高いところにある池です。数回見に行ったことがあります。その時は池だけを見に行ったのではなく、散歩で池の近くの集落を見に行っていました。自分勝手に「突き当り村」などと呼んでいました。道路が行き止まりになっているからです。その時は池の名前は気にしていませんでした。その池は大池という池だと教えて頂きました。その大池を見に行きました。

b0212898_10483906.jpg

↑ 地図の○印の池です。

b0212898_10492827.jpg

↑ 寺ヶ池を左回りに廻ります。駐車場を東側へ出たところ、夕方の犬の散歩の人達。犬達も仲良しです。

b0212898_10504836.jpg

↑ スタートから400mです。

b0212898_10515231.jpg

↑ スタートから800mのところです。標識のポールはまだ仮の柱のようです。

b0212898_10524819.jpg

↑ 北側の堤防の上です。犬を連れた散歩の人が多いです。

b0212898_10534094.jpg

↑ 北側の堤防から二上山が見えます。二上山の南側の竹ノ内峠を越えて当麻寺までは20kmほどあります。四国へ行く時は歩く練習とか言って何回か歩いた道・・・この秋には歩いてみたいなぁ・・もう無理かなぁと思いながら見ています。

b0212898_10544845.jpg

↑ 池の西側を南へ歩きます。1200mの標識があります。

b0212898_10553840.jpg

↑ 1200mのところから少し歩くと公衆電話があります。道路は四つ辻になっています。寺ヶ池沿いの道路とあかしあ台の方へ行く道路、小山田の少し高台へ上がる道路です。

b0212898_10573589.jpg

↑ あかしあ台の方への道に入ります。

b0212898_10582805.jpg

↑ すぐに池があります。名前は分かりません。道の両側に池がありますが、左側の池は草でいっぱいでした。すこし行くと・・・

b0212898_10591947.jpg

↑ 道が二又になっています。左側の上る道に入ります。

b0212898_11002048.jpg

↑ 坂の途中から遠くに近畿大学付属病院が見えます。

b0212898_11011756.jpg

↑ 坂を上って来ました。フェンスが見えます。大池です。

b0212898_11020723.jpg

↑ 大池です。フェンスがきれいです。道路もきれいに掃除がされているようです。

b0212898_11031059.jpg

↑ フェンスの間から池を見ます。こんな高いところに池があるのです。水源はこの辺りに降る雨だけ・・・でしょうか。

b0212898_11041889.jpg

↑ 道はこの先までです。引き返します。

b0212898_11050953.jpg

↑ 近くの電柱の表示板、下のが関電、上のがNTTだと思います。「田中 平井・・」この辺りの昔の地名と関係があるのでしょうか。

b0212898_11062722.jpg

↑ 寺ヶ池の周回コースに戻って来ました。四阿があって公園らしきところです。四阿の左側が池です。

b0212898_11071801.jpg

↑ この坂を上ると駐車場はすぐです。この辺りで2100mくらいだと思います。

b0212898_11081970.jpg

↑ 周回コースのゴールはすぐそこです。かなり横道にそれて一周してきました。

小山田の大池を見に行き、久し振りに「突き当り村」も見てきました。





by satoyoshiaki | 2016-08-03 11:16 | Comments(0)