歩こう 一歩づつ

satoyoshia.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

歩こう 池を見に行こう (19)稲田池

外環を北の方へ行くと木戸町あたり、外環の西側に稲田池があります。外環を建設する時に東の方を少し埋められたのではないかと思います。南側に道路があり道路の南が公園です。見やすい池の一つです。その稲田池を見に行きました。
b0212898_09593002.jpg

↑ 地図の○印の池です。

b0212898_10002379.jpg

↑ 外環の市役所近く、この先で外環は310線を越えるために陸橋になっています。赤い車が行く方向は310線に行く側道です。並木の歩道を歩きます。

b0212898_10014907.jpg

↑ 赤信号のところは310線の「原町北」の交差点です。310線を越えて東へ行きます。

b0212898_10023701.jpg

↑ 外環の側道へ、ここで右へ曲がり、反対車線に合流します。

b0212898_10033983.jpg

↑ 南海高野線を越えて行きます。

b0212898_10042896.jpg

↑ ここで左へ曲がって外環の向こう側の側道へ入ります。

b0212898_10053823.jpg

↑ 並木道を北へ歩きます。もうすぐ外環の陸橋が終わり、歩道が外環の歩道になります。

b0212898_10065894.jpg

↑ 「上向野」の交差点に来ました。池はすぐそこです。

b0212898_10080118.jpg

↑ 池のところに来ました。手前の草の生えたところは畑?のようなところです。

b0212898_10100997.jpg

↑ 東の方から見た稲田池です。

b0212898_10110677.jpg

↑ 池の南の方です。樋のところから見たところです。池の北側にはフェンスがあり入れませんでした。

b0212898_10121320.jpg

↑ 池の南の方から見たところです。

家から近いところです。散歩とは言いながら、もう少し歩数稼ぎをしたいと思って千代田南町の中をウロウロ歩いて帰りました。














by satoyoshiaki | 2016-04-13 10:18 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (18)下池 高向町

下池と言う名前の池は幾つかあります。高向町を通る連合井堰のすぐ北側にある池も下池と言われています。連合井堰を見に行った時もその池は見ているはずです。201339日に投稿しています。改めてその下池を見に行きました。

b0212898_11472412.jpg

↑ 地図の○印の池です。

b0212898_11481395.jpg

↑ 外環への坂道を上ります。錦町第2公園あたりから外環へ出るのにはトンネルやその横の階段のほかにこの坂道もあります。急な坂道なのであまり利用しません。

b0212898_11491425.jpg

↑ 外環の手前の保育園です。桜が昨日の雨風でかなり散っています。地面がピンク色です。一昨日の桜は次の写真です。

b0212898_11502489.jpg

↑ 雨風で桜が散る前の写真です。

b0212898_11511421.jpg

↑ 上原西町の工業団地のところに来ました。並木の桜が散っていました。工場の中と道路は掃除がされているようです。この桜の散る前の写真は・・・

b0212898_11521439.jpg

↑ 一昨日の桜並木です。満開、散りかけといったところでした。

b0212898_11530452.jpg

↑ この桜もかなり散らされています。一昨日は・・・

b0212898_11540463.jpg

↑ きれいでした。外環沿いに170号線を南へ歩きます。赤峰トンネルへの道路も越えて南へ、上原西町と高向の境目辺りに小さな公園があります。

b0212898_11550518.jpg

↑ その公園の桜です。散ってはいますがまだ見ごろといったところです。

b0212898_11560484.jpg

↑ 散った花びらが流されたあとがあります。この桜の雨風に遭う前の写真は・・

b0212898_11570541.jpg

↑ 一昨日はきれいに咲いていました。

b0212898_11575488.jpg

↑ 地図にある老人ホーム生登福祉センターの西側の道に入ります。坂道を上ります。この道路は西中の生徒たちの通学路になっています。

b0212898_11590693.jpg

↑ もうすぐ連合井堰の水路があります。

b0212898_11595476.jpg

↑ 坂道の途中から振り向くと・・高いところからの景色、車が走っているところは外環です。向こうの山は金剛山です。

b0212898_12004805.jpg

↑ 道が平坦になっているところ、連合井堰をまたぐ橋です。水は左から右へ流れています。

b0212898_12013542.jpg

↑ 上流側です。赤く写っているのは・・・彼岸花??のようにも見えますがこれは防鳥ネットです。

b0212898_12282176.jpg

↑ 下流の方です。水路の右側を歩いて行きます。池はすぐそこです。

b0212898_12292477.jpg

↑ 下池のところにフェンスがあります。立ち入り禁止です。

b0212898_12302631.jpg

↑ 下池です。池はここからしか見ることができません。どこかに池の向こう側へ入る道があるのでしょうが、分かりませんでした。

b0212898_12313196.jpg

↑ 向こうの方で誰かが魚を釣っていました。フェンスの隙間から入ったのでしょうか・・向こうへ行くには水路のコンクリート壁の上を歩いて行かねばなりません。危な過ぎます。向こう側に中に入る道があるのだと思います。釣のすきな人です。

b0212898_12325216.jpg

↑ 帰り道、来た道を少し上って左を見ると、笹を刈ってあります。道のようです。このあいだ向こうから来て、途中から引き返した道がここへ来ていたのか・・・と入って行きました。

b0212898_12340149.jpg

↑ フェンスのところに来ました。このまえに来た道でした。

b0212898_12350240.jpg

↑ ここでV字形に曲がって外環へでました。

b0212898_12355122.jpg

↑ 野作町に大きな桜の木が一本植えてあったのを思い出しました。見に行きました。

通路はまさにピンクの絨毯でした。

もう桜の花もおわりです。近くの桜、また遠くの桜、花見頃の桜はいいものです。 

     知らなんだ あんなとこにも 桜の木
























by satoyoshiaki | 2016-04-09 12:44 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (17)今池

上原にある今池、河内長野市立郷土資料館の「井路」を見ていると、以前はかなり大きな池だったのですがかなり埋め立てられて、上原西町の住宅地や上原1第公園などにされたようです。現在の今池は小さな池です。小さいと言っても南北50mくらい、東西30mくらいはあります。

その今池を見に行きました。昔の畦道だったような狭い道を通って行きました。桜も見に行きました。

b0212898_11032715.jpg

↑ 地図の○印の池です。

b0212898_11043626.jpg

↑ 錦町第2公園近くのトンネル、このトンネルをくぐってもいいのですが・・・・

b0212898_11053864.jpg

↑ その左側の階段を上ります。階段を上がって直ぐに南へ。

b0212898_11065954.jpg

↑ 桜が満開、見事に咲いていました。向こうに見えるのは烏帽子山、遠くに見えるのは紀見峠あたりです。

b0212898_11081374.jpg

↑ ここを右に曲がると外環です。左は突き当り。まっすぐ狭い道があります。この道を行くと太い桜の木を小さく剪定されているお宅があったはず・・・その桜を見たいと狭い道に入ります。

b0212898_11093462.jpg

↑ これが道と言えるかどうか・・・

b0212898_11102317.jpg

↑ 道が草だらけです。この木は桜ではないと思います。桃の木・・?

b0212898_11112427.jpg

↑ 田んぼの畦道に出てきました。桜はどの辺りだったのだろう・・。右に見える白い建物の横の道に出ます。

b0212898_11122368.jpg

↑ ここはコンクリートの道です。

b0212898_11133717.jpg

↑ 左へ曲がらずにまっすぐ狭い道へ・・

b0212898_11143515.jpg

↑ こんどは草の生えていない、砂利を敷いた道です。もう桜は近いはずです。

b0212898_11154793.jpg
↑ やっと桜のところに来ました。庭が狭いので太い桜を小さく剪定されています。桜が誇らしげに咲いていました。
b0212898_11173734.jpg

↑ まだ狭い道がつづきます。ここを右に曲がると外環なのですが、狭い道へ・・

b0212898_11183804.jpg

↑ 狭い道が終わり外環の上原町の交差点に出てきました。この交差点を右、やや西の方向へ曲がり、最初の交差点を越えて次の辻を左に入ります。

b0212898_11200803.jpg

↑ 今池の東の角に来ました。辻の角に階段があります。階段を上がってフェンスの向うが池です。

b0212898_11223528.jpg

↑ 今池です。池の西の角の方を見ます。右の木の生えているところは公園です。上原第1公園です。

b0212898_11241406.jpg

↑ 池の北の方です。公園の中の桜が咲いています。見に行きます。

b0212898_11251571.jpg

↑ 公園の南の方にある藤棚の横の桜です。今池はこのくらいにして、赤峰の桜を見に行くことにしました。

b0212898_11265742.jpg

↑ 赤峰トンネルをくぐります。

b0212898_11274742.jpg

↑ トンネルをくぐって、突き当りを右へ、北の方へ歩きます。すこし上り坂の歩道です。このバス道を北の方へ歩いて行くと・・・

b0212898_11291098.jpg

↑ 桜並木があります。ここの桜も見ごろでした。

b0212898_11310528.jpg

↑ 桜の老木、朽ちたような太い幹から新しい細い枝が出て花を咲かせています。頑張っています。

b0212898_11323105.jpg

↑ 小山田第4公園の桜も素晴らしかったです。

b0212898_11335565.jpg

↑ 帰り道、赤峰からのゆるい坂道を下りました。遠くに金剛山、その手前の山は河内長野公園です。アップで撮った公園の桜です。三脚がないので手が震えるからかピンボケです。

この日の散歩では今池と桜を堪能することができました。

 老木も 倒れるものかと 新芽だす じいちゃんも元気で 頑張らにゃ

























by satoyoshiaki | 2016-04-05 11:44 | Comments(0)

歩こう 池を見に行こう (16)そうじん池

河内長野市立郷土資料館の「井路」を見ていると、丹保池から水を受けている池で「そうじん池」というのがあります。高向町にあり丹保池から300mほど東にあります。丹保池の水が空っぽなのでこの池の水もないのだろうかと見に行きました。

b0212898_09523231.jpg

↑ 地図の○印の池です。

b0212898_09532168.jpg

↑ バイパスをくぐって文化園の方へ、車が来るとちょっと危険な坂道を上ります。

b0212898_09544266.jpg

↑ ここから左の狭い道へ入ります。車道は上っていますが狭い道は車道に沿って下っています。

b0212898_09560755.jpg

↑ この狭い道です。左に曲がって、すぐ右に曲がります。

b0212898_09573313.jpg

↑ フェンスが見えてきました。そうじん池のフェンスです。

b0212898_09583377.jpg

↑ そうじん池です。葦が生えていたのを刈ったのでしょうか。水はありません。

b0212898_10000110.jpg

↑ 池の南東の角に樋があります。そこへ水が流れていっています。

b0212898_10010566.jpg

↑ 池の底に草が生えています。溝ができています。原っぱに小川が出来ているような感じです。かなり前から水を溜めていないと思われます。雨水を池の外に流し出しているだけ・・。

やはりこの池も溜池として使用していないように見受けられました。










by satoyoshiaki | 2016-04-01 10:07 | Comments(0)