歩こう 一歩づつ

satoyoshia.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

歩こう 緑地を見に行こう (105)北青葉台第5緑地

北青葉台にある8カ所の緑地の最後の緑地です。この緑地で河内長野市の緑地散策が終わります。北青葉台の鉄塔のところからスタートして右回りに歩きました。第5緑地は北青葉台の住宅街の西側にあります。

b0212898_17284302.jpg

↑ 地図の○印のところです。

b0212898_17293786.jpg

↑ 南青葉台第1緑地の東側を南へ・・

b0212898_17302779.jpg

↑ 南青葉台の交差点でUターンして221号線を北へ歩きます。陽がかなり傾いてきています。

b0212898_17314847.jpg

↑ 111日に投稿した北青葉台第4緑地のときに入り込んだ畑、ケールではないかと思った畑へあがります。向うの林・・が第5緑地か・・鉄塔が見えています。第5緑地はもっと北の方です。

b0212898_17333961.jpg

↑ 拡大したYahooの地図にある犬工房のところに来ました。右側の雑木林の奥が第5緑地です。

b0212898_17353038.jpg

↑ この道を上がると第5緑地のところに行けそうです。立札があります。「私有地・・車両通行禁止」と書いてあります。歩いてなら良いだろうと入って行きます。犬が吠えていました。

b0212898_17365843.jpg

↑ ここからは入れません。向こうに見えている林が第5緑地です。

b0212898_17383056.jpg

↑ 221号線を歩いて「東部」のバス停の北側の信号のところに来ました。ここを右に入ると88段の階段があります。信号のところを右に入ります。

b0212898_17393884.jpg
↑ 階段のところに来ました。この右側が第5緑地です。北青葉台第5緑地の北の端です。
b0212898_17411923.jpg

↑ 階段を上がって、住宅街の西の端の道路を南へ行きます。写真のフェンスの外側や住宅の裏側が第5緑地です。

b0212898_17424078.jpg

↑ 住宅街の西側、一番南の角、ここを左に曲がると鉄塔のところに行きます。ガードレールの外側、曲がり角のところまでが北青葉台第5緑地の南の端です。

b0212898_17445614.jpg

↑ 鉄塔のところに帰って来ました。北青葉台第5緑地を見てその周囲を回ってきました。

これで緑地巡りは終わりです。緑地が105ヵ所ありました。この緑地の周辺の草刈りを年に2回されるようです。たいへんな作業だと思います。

緑地の次は何処を目的地にして散歩に行こうか・・いろいろ考えたのですが、なかなか名案がうかんできません。迷案ですが・・・市内には池がかなりあります。地図を見ていますと260ヵ所以上あるようです。そのうち名前の付いている池はあまりありません。50ヵ所もないかもしれません。その名前の付いている池を見に行くことにしました。道路がなくて立ち入れない池もあると思いますが、そんな池はなるべく近くまで行くことにします。














by satoyoshiaki | 2016-01-29 17:53 | Comments(0)

歩こう 緑地を見に行こう (104)上原都市環境緑地

上原都市環境緑地というのがあります。どこかハッキリ分からなかったので緑地協会さんと市役所の公園河川課の方に教えて頂きました。キックスから赤峰の交差点に上がる途中の北側の斜面から赤峰トンネルの南側400mくらいの全長1.5km以上もある長い林、寺ヶ池への給水路に沿ったところです。ですがその地域全体が緑地ではなく市有地と私有地がいりこんでいます。地図上では分かりますが、現地ではハッキリ分かりませんので給水路に沿って歩くことにしました。

b0212898_19374780.jpg

↑ 地図に○印が二つあります。上部の中央から少し左側と下の左の端の方です。寺ヶ池への水路、連合井堰に沿った長い地域です。

b0212898_19392568.jpg

↑ キックスの前を北へ、長野ガスのところに来ました。正面に見えている林が上原都市環境緑地です。左の木のないところから右、北の方へ90mくらいのところがこの緑地の北の端です。そこからだいたい南の方へ1.5kmほどのところまでですが、その中に私有地が混ぜっています。写真の木のないところは緑地ではないようです。緑地の幅は広いところで30mくらいはあるのでしょうか・・狭いところは3mくらいといったところです。南の方を見に行きます。

b0212898_19410467.jpg

↑ 市営昭栄住宅の北側に入ってきました。突き当りに見えている住宅の裏側は緑地です。

b0212898_19422697.jpg

↑ 昭栄住宅集会所の横を入って行きます。長い坂道を上ります。

b0212898_19432571.jpg

↑ この坂道は途中まで階段と坂道が併設されています。上の方では階段がなくなります。

この坂道の階段のところの両側と坂道だけのところの右側は緑地です。

b0212898_19444449.jpg

↑ 坂道を上って来ました。水路、寺ヶ池への給水路、連合井堰です。この連合井堰に沿って、その左側、だいたい東側が緑地と私有地があるところです。連合井堰に沿って通路があります。その通路を歩きます。20133月にあげ口を見るために歩いたところです。

b0212898_19460455.jpg

↑ 水路の横を歩きます。左側、どこが緑地か分かりません。

b0212898_19472958.jpg

↑ 通路に杭が打ってあります。何かの境界・・ここから緑地か・・ここまでが緑地だったのでしょうか。

b0212898_19483884.jpg

↑ しばらく行くとフェンスで囲ったところがありました。その角に先ほどと同じ杭が打ってあります。このフェンスの中は緑地のようです。

b0212898_19494737.jpg

↑ またしばらく歩くとフェンスがなくなりました。

b0212898_19504596.jpg

↑ 上原第2公園の方から上って来る坂道のところに来ました。この坂道の途中までの両側は緑地です。途中から下は上原第2緑地です。立札があります。

b0212898_19515680.jpg

↑ 立札です。ここは上原都市環境緑地だと書いてあります。上原第2緑地を見に来た時もこの立札を見ていましたが、1.5kmもあるところに点在するような上原環境緑地のことを知りませんでした。

b0212898_19544531.jpg

↑ 坂を下ってトンネルの向こう側へ・・坂の途中にも同じ立札があります。この立札があるところの右側が上原都市環境緑地、左側が上原第2緑地です。

b0212898_19560404.jpg

↑ トンネルへの道路を越えて来ました。擁壁のすぐ上は上原第1緑地です。その上の木の生えているところが上原都市環境緑地です。

b0212898_19572493.jpg

↑ ここで道路が東へ折れます。その少し向こうの擁壁の上にフェンスが見えていました。そこまでが上原第1緑地だと思われます。上原都市環境緑地はもう少し南の方まで・・見に行きます。

b0212898_19582495.jpg

↑ 上原第1緑地の10mくらい南、このお宅の裏の竹藪の手前辺りが上原都市環境緑地の南の端ではないでしょうか・・と思います。良く分かりません。とにかくこの辺りだと言うことにして帰りました。

上原都市環境緑地は時を掛けて全域を市の土地として林の中に遊歩道を造るなど気持ちのいい健康志向の空間にしようと考えられているようです。早く実現されますように。


















by satoyoshiaki | 2016-01-26 20:12 | Comments(0)

歩こう 緑地を見に行こう (103)松ヶ丘緑地

前回投稿した桐ヶ丘緑地の東の方、200mくらいのところに松ヶ丘緑地があります。松ヶ丘西町の西、西除川の東側の小さな緑地です。

公園巡りをしている時にはこの緑地の北側の狭い橋を通ったことがあります。河内長野市の北の方にある緑地はこの緑地が最後です。その緑地を見に行きました。

b0212898_17110557.jpg

↑ 地図の○印のところです。西除川に沿って南北50mくらい、東西10mくらいの小さな緑地です。

b0212898_17120220.jpg

↑ 寺ヶ池公園からスタートして寺ヶ池の西側の遊歩道を歩いて来ました。盛松寺のところに来ました。さらに北へいきます。前から来るのは幼稚園の子供達、この日はお天気がいいので散歩をしているようです。

b0212898_17135039.jpg

↑ 中高野街道に来ました。変形の十字路、左側の道路を北へ歩きます。

b0212898_17150199.jpg

↑ 変形の十字路から六つ目の辻、写真の左側の電柱の向こう側を左に入ります。松ヶ丘公園の方へ行きます。

b0212898_17160208.jpg

↑ 松ヶ丘公園の北側に通路があります。この道を行ってもいいかも・・・と入って行きました。

b0212898_17171045.jpg

↑ こんな路地?に入り込んで行き止まりでした。引き返します。公園の東側の道路を北へ、二つ目の辻を左へ、突き当りを右へ最初の辻を左へ、突き当りを右へ・・と歩きます。

b0212898_17182915.jpg

↑ この坂を下ると緑地です。左へ・・・

b0212898_17191975.jpg

↑ 突き当りです。フェンスで囲ってあります。このフェンスの向こうがわが松ヶ丘緑地のようです。これではよくわかりません。北側から見に行きます。南海サウスヒルズ松ヶ丘の東側の道路を北の方へ、最初の左に入る道路を曲がります。西除川の方へ行きます。

b0212898_17212012.jpg

↑ 西除川の橋のところに来ました。

b0212898_17220937.jpg

↑ 橋を渡って川の西側から緑地を見ます。枯れた蔦が木を覆っています。これでは手入れがたいへんです。

b0212898_17233046.jpg

↑ 桐ヶ丘の中を歩いて、松ヶ丘公園の南側に出る坂道を上ります。昔・・何年か前には公園の方から下りて来た道です。

松ヶ丘公園のところに出て、これで緑地の廻りを歩いた・・ということにして帰りました。過去に数回歩いただけの道、懐かしい道を歩くのもいいものです。













by satoyoshiaki | 2016-01-23 17:33 | Comments(0)

歩こう 緑地を見に行こう (102)桐ヶ丘緑地

北青葉台の緑地はあと一つ北青葉台第5緑地があります。ここのところ南の方ばかりの歩きなので北青葉台第5緑地は後日見に行くことにして、北の方の桐ヶ丘緑地を見に行きました。

河内長野市の北、西の端の方、大阪狭山市との境界に近いところを南北に38号線が通っています。河内長野側は桐ヶ丘の住宅街です。その38号線沿いに桐ヶ丘緑地があります。

b0212898_17252447.jpg

↑ 地図の○印のところです。○印の西側の道路が38号線です。この道路に沿って南北に100mくらいの緑地です。

b0212898_17264346.jpg

↑ 寺ヶ池の南の堤防を西へ・・・写真の向こうの方、池の西側の遊歩道を北へ歩きます。

b0212898_17285298.jpg

↑ 池の北の端に来ました。左に入る道路があります。南貴望ヶ丘の住宅街に入ります。この道を真直ぐ歩くとバス道に出ます。

b0212898_17295576.jpg

↑ バス道に出て、西の方へ行くと小山田北大橋の手前の交差点に出ました。写真の信号のところです。ここを右に入ります。

b0212898_17312021.jpg

↑ あかしあ台の住宅街の西の端の道路を北の方へ歩きます。

b0212898_17321303.jpg

↑ 西除川を渡って、桐ヶ丘第2公園のところに来ました。この公園の北側を西へ・・・公園に沿って歩きます。

b0212898_17332396.jpg

↑ 38号線に出てきました。車が通っている道路です。ここを右に曲がると桐ヶ丘緑地の西側に出ます。

b0212898_17351359.jpg

↑ フェンスの外側が桐ヶ丘緑地です。斜面の下まで数m道路に沿って100mくらいでしょうか。

b0212898_17361265.jpg

↑ 38号線の北の方から緑地を見ます。

b0212898_17370362.jpg

↑ 緑地の北の端です。右のフェンスの右側は38号線です。下の住宅の裏にフェンスがあります。この間が緑地だと思います。

b0212898_17392583.jpg

↑ 緑地の北側の最初の三叉路を右に入ります。この三叉路は大阪狭山市との境目です。右に入る道路は河内長野、まっすぐ行く道路は大阪狭山市です。

三叉路を右に入りすぐに南へ行く道路を歩いて桐ヶ丘第2公園のところに帰って来ました。緑地の廻りを歩いてきました。帰りは府営貴望ヶ丘住宅の中を歩きました。桐ヶ丘緑地は周囲をフェンスで囲ってあり、分かりやすい緑地でした。












by satoyoshiaki | 2016-01-20 17:46 | Comments(0)

歩こう 緑地を見に行こう (101)北青葉台第8緑地

北青葉台の北の端に北青葉台第8緑地があります。北青葉台の住宅街の北の端、東西全体に広がる緑地です。緑地の南北の幅は数mのところから100m近いところまであります。この緑地の周りを歩いてみました。

b0212898_11533886.jpg

↑ 地図の○印のところです。西の方は北への幅が広くなっています。

b0212898_11543605.jpg

↑ 鉄塔のところから歩きます。鉄塔の北側の道路を北へ・・

b0212898_11552587.jpg

↑ 青葉台公園の南側のところに来ました。ここから西へ、写真の左側へ歩きます。二つ目の辻を北へ・・

b0212898_11564238.jpg

↑ 正面に見えているのが第8緑地です。

b0212898_11573250.jpg

↑ 第8緑地の西の端の方に来ました。突き当りを左に曲がると・・

b0212898_11582365.jpg

↑ この住宅の裏の方が緑地の西の端です。東の方へ歩きます。

b0212898_11594241.jpg

↑ フェンス沿いに東へ、フェンスの外側が第8緑地です。フェンスのすぐ外側の笹や草などは刈り取られています。そこから奥は放置されているのだと思います。その方が小鳥の巣などになっていいかも分かりません。

b0212898_12005212.jpg

↑ 地図の「中田歯科」とかいてあるところから北の方へ下ります。ガードレールのところを左へ・・・そこからは初めて歩く道です。どんな道かな・・

b0212898_17093920.jpg

↑ マンションの前を通って・・・

b0212898_17102828.jpg

↑ 狭い下り坂です。

b0212898_17111445.jpg

↑ 坂を下って来ました。真直ぐ行くと371号線の「新町橋南」の交差点に行く道路です。そちらへ行かずに、ここで左に曲がります。加賀田神社のほうへ行きます。

b0212898_17122430.jpg

↑ この狭い道を入ると神社の東側へ出ます。

b0212898_17132336.jpg

↑ 加賀田神社の東の鳥居です。鳥居をくぐって右へ・・

b0212898_17141381.jpg

↑ 加賀田神社です。神社の本殿の階段の下で弐礼弐拍手壱礼して北へ行きます。最初の辻を左に・・・

b0212898_17151424.jpg

↑ この坂を下ります。221号線の方へ歩きます。

b0212898_17160329.jpg
↑ 221号線が見えてきました。この辺りの左側の奥の方が第8緑地ですが見えません。
b0212898_17170345.jpg
↑ 221号線に下りてすぐ東側の狭い道に入り階段を上がります。
この階段は(
100)南青葉台第1緑地を見に行った時に下って来た階段です。
b0212898_17181976.jpg

↑ 階段を上がって住宅街の西の端の道路を北へ歩くと第8緑地の西の端に来ました。第8緑地の廻りを歩いてきました。

この緑地の廻りを歩くのも坂を下ったり、路地を通ったり、階段を上がったり、適当な散歩コースかと思います。


















by satoyoshiaki | 2016-01-17 17:25 | Comments(0)

歩こう 緑地を見に行こう (100)南青葉台第1緑地

南青葉台の北の端に勝山愛知青葉台幼稚園があります。その幼稚園の向かい側に南青葉台第1緑地があります。緑地の東側はバス道に面しており、よく歩く道です。この第1緑地の廻りを取り囲む道を歩きます。最短の道は北青葉台第4緑地と同じになりますので、少し遠回りをしました。

b0212898_19370715.jpg
↑ 地図の勝山愛知青葉台幼稚園の向かい側の緑色のところです。
b0212898_19381271.jpg

↑ 北青葉台の鉄塔のところからスタートします。鉄塔の西側の道路を西に歩きます。道路は突き当たって北に曲がります。その曲がり角のお家に大きなフェニックスの木がありました。他にいろんな花や木を植えておられるお家です。

b0212898_19392196.jpg

↑ 北青葉台の住宅街の西の端の道路を北の方へ歩いて、道路が二又になっているところに来ました。第4緑地のときはここを左に入って階段を下りました。今回は右側を真直ぐ行きます。

b0212898_19401133.jpg
↑ 最初の四つ辻の北、西の角のお家、玄関前や庭が花できれいです。北へ歩きます。
b0212898_19411202.jpg

↑ 最初の三叉路、北、西の角のお家にフェニックスの木が二本、いいお庭です。ここを左に入って直ぐ右へ曲がります。

b0212898_19420291.jpg

↑ 左へ入る最初の辻を入って行くと、左へ下りる狭い道があります。向こうのお家の生垣の右の端あたりから左にV字形に曲がります。電柱の前を通って下りて行きます。

b0212898_19431117.jpg

↑ 坂道を下りて行きます。右、左に曲がって・・・

b0212898_19440168.jpg

↑ 階段があります。この階段を下りて右へ行くと221号線に出るはず・・と思っていると、郵便配達のバイクが右から左へと走って行きました。左へも行ける・・バイクが引き返してくるのかなと見ていると帰ってきません。左へ行っても221号線に出られるようです。

b0212898_19451364.jpg

↑ 階段を下りて左へ行きます。この道です。この道を行くとJA大阪南のところから221号線に出ることできました。221号線を南へ歩きます。

b0212898_19471423.jpg

↑ しばらく行くと第4緑地の時に下りて来た道のところに来ました。狭い道が東から221号線に下りてきています。

b0212898_19481468.jpg

↑ 左側の住宅の向こうにアンテナが見えます。アンテナのところが南青葉台第1緑地だと思います。

b0212898_19490538.jpg

↑ 「南青葉台」の交差点に来ました。今日の掲示板の気温は5℃でした。ここを左に曲がって直ぐ左です。

b0212898_19500316.jpg

↑ この坂を上ります。もうすぐ南青葉台第1緑地です。

b0212898_19505682.jpg

↑ 坂を上って来て緑地の入り口です。緑地名柱があります。ぼやけた写真・・逆光のせい・・いや撮り方が下手ですね。緑地に入って下って行くと・・

b0212898_19521574.jpg

↑ アンテナがありました。小さな緑地ですがきれいに手入れがされています。

バス道へ出て鉄塔のところまで戻りました。一周するのに50分程度でした。5000歩程度の散歩道でしょうか。写真を撮ったりして、ゆっくり歩いていますから5000歩はないかもわかりません。













by satoyoshiaki | 2016-01-14 19:59 | Comments(0)

歩こう 緑地を見に行こう (99)北青葉台第4緑地

北青葉台の南の方に鉄塔が立っています。鉄塔の周囲を円く取り巻く道路が付いています。

その鉄塔のすぐ西側に北青葉台第4緑地があります。この緑地の東側の北の端の辺りはときどき見ているところです。今回、改めて緑地をしっかり見て、この緑地を取り巻く道路を歩きました。

b0212898_18001355.jpg

↑ 地図の○印のところです。北側は道路沿いですが、東側はほとんど住宅の裏側です。

b0212898_18011494.jpg

↑ 右側の擁壁の上に鉄塔が立っています。正面に見えている木の生えているところが北青葉台第4緑地です。この日はここからのスタートです。ガードレールの中を見ます・・・

b0212898_18021589.jpg

↑ ガードレールのすぐ外側は除草されています。ガードレールの向こう側を左に曲がります。下り坂です。

b0212898_18032187.jpg

↑ この坂の左側が緑地です。坂を下って突き当りを右へ・・・緑地から離れます。

b0212898_18042426.jpg

↑ 住宅街の西側の道路を左に、右に曲がって住宅街の西の端を歩きます。

b0212898_18055783.jpg

↑ 道路が二手に分かります。正面に見えている小高いところは昨年の1115日に投稿した北青葉台第6緑地です。ここで左側の道路へ入ります。突き当りを左へ・・・

b0212898_18070190.jpg

↑ 階段です。88段の階段を下ります。221号線へ下ります。

b0212898_18084259.jpg

↑ 左右の道路が221号線です。221号線を左に、南へ行きます。

b0212898_18105730.jpg

↑ 加賀田の町を南へと歩いて行きます。

b0212898_18124588.jpg

↑ 左側に坂道・・土手の上の草がきれいに刈ってあります。畑らしいのですが何があるのか・・と見に行きました。この写真は坂道を途中まで上がって振り返って撮ったものです。

b0212898_18141039.jpg

↑ 背丈ほどもあるような野菜、ブロッコリーではなく・・ケールではないでしょうか。人がおればケールを分けてもらいたいのですが・・誰もおられません。戻ります。

b0212898_18152198.jpg

↑ 221号線を南へ・・東側を見ます。この辺りの住宅の向こう側が第4緑地ではないかと思うのですが・・・よく分かりません。

b0212898_18163504.jpg

↑ 南青葉台の交差点に来ました。写真がぼやけていますが正面にある掲示板の温度は7℃でした。ここを左に入ってすぐ左へ曲がり坂を上ります。鉄塔のところへ戻りました。

この北青葉台第4緑地をとりまく道路の中には北青葉台第5緑地、南青葉台第1緑地も含まれます。それらの緑地を見に行く時はもう一度同じ道路を歩くか、逆回りをすることにしようかと思います。















by satoyoshiaki | 2016-01-11 18:24 | Comments(0)

歩こう 緑地を見に行こう (98)北青葉台第2緑地

北青葉台の南の端、南青葉台との境目に北青葉台第2緑地があります。内見池という池の北側です。その緑地の北の端がどこなのかわかりません。西側はバス道路から、東側は池の東の端まで。南北は20mくらいの緑地です。バス道からと南側の住宅の間からしか緑地を見ることができません。その北青葉台第2緑地を見に行きました。周辺を大きく取り巻く道路を歩きました。

b0212898_18134277.jpg

↑ ○印のところです。

b0212898_18142839.jpg

↑ 北青葉台のバス道を南へ歩きます。遠くに見えている住宅街は南青葉台です。左側に見えている住宅の南側が第2緑地・・・だと思います。

b0212898_18152985.jpg

↑ 電柱の左側は駐車場ですが、その向こう側の木立が第2緑地です。

b0212898_18162838.jpg

↑ 赤い屋根の建物は勝山愛和幼稚園です。幼稚園の南側を左へ、東へ曲がります。

b0212898_18172702.jpg

↑ 幼稚園の南側を東へ行きます。少し行くと突き当りを右に曲がるのですが、その角に左に入る狭い通路があります。

b0212898_18184833.jpg

↑ この通路です。階段があり家の門・・といった感じですが、向こうは池です。池を見ます・・・

b0212898_18194840.jpg

↑ 「内見池」です。この池の向こう岸の上が第2緑地です。

b0212898_18210848.jpg

↑ 住宅街の北の端の道路を歩いていくと東の方から池、第2緑地が見えます。

b0212898_18220877.jpg

↑ 住宅街の東の端を歩きます。南青葉台第4公園の西を南へ行きます。公園巡りの時に来た懐かしい道です。南青葉台第4公園は2012年8月24日に投稿しています。

b0212898_18283912.jpg

↑ もうすぐ第5公園です。下を見ると稲刈りをした田んぼ、稲の切株の曲線、日が射してきれいです。

b0212898_18314635.jpg

↑ 第5公園の東側、この狭い道を下りて行きます。清水の方へ行く道です。

b0212898_18324830.jpg

↑ 細い道を南へ・・・左側に・・

b0212898_18334276.jpg

↑ 柿の木、柿の実がすずなりです。食べる人がいない・・・もったいないです。

b0212898_18352362.jpg

↑ 清水に行く道に合流しました。左へ行きます。坂道です。

b0212898_18363035.jpg

↑ 坂を上って来ました。石仏です。ここを左に入って、今度は下りです。

b0212898_19333170.jpg

↑ 坂を下って行きます。この納屋は何年か前に投稿したような気がします。まだ壊れずに建っています。頑張っています。

b0212898_19345075.jpg

↑ 地図の東側の池のところに来ました。フェンスの左側が池です。「新池」です。左へ曲がって池の北側を西へ歩きます。

b0212898_19355340.jpg

↑ 木立の中の静かな道です。

b0212898_19365014.jpg

↑ 新池の西の端に来ました。ここからは西の方に北青葉台第2緑地があるのですが、見えません。

b0212898_19384011.jpg

↑ 十字路に来ました。右に行くと加賀田中学校、石仏小学校です。真っすぐ行くと371号線です。左へ行くと北青葉台の住宅街です。左へ曲がって、坂を上って住宅街へ入って、バス道へ出ました。緑地の周囲を回る道を歩いてきました。

清水の町、お地蔵さん巡りの時にも歩いた道です。地元の人に聞くとここにはお地蔵さんは祀ってありませんと言われたことなど思い出しました。






















by satoyoshiaki | 2016-01-08 19:46 | Comments(0)

歩こう 緑地を見に行こう (97)堂村緑地

初詣には近くの神社四か所へお参りに行きました。西代神社、長野神社、烏帽子形神社そして加賀田神社です。元日の歩数は23000歩を超えていました。そのあと、お正月早々から、町会の役員の総会などがあり、ゆっくりと歩きに出ることができませんでした。

今日は一番遠いところだと思われる堂村緑地へ行きました。全行程を歩く体力も時間もないので滝畑ダムの駐車場まで車で行き、そこからダム湖を一周するここにしました。

b0212898_19550353.jpg

↑ 地図の○印のところです。周辺が整備された小さな緑地ではないかと思って出かけました。

b0212898_19561097.jpg

↑ ダムの駐車場、観光バスが来ていました。ここで観光バスを見たのは初めてです。

b0212898_19570110.jpg

↑ 秋に来て紅葉を楽しんだ場所。四国の計画を立てる時に「歩行テスト」をして立ち寄ったところです。また春に来てみたいですが体力が・・・ダメかなぁ。

b0212898_19584942.jpg

↑ ダムの上を歩きます。右回りにダム湖を回るつもりです。

b0212898_19593909.jpg

↑ ダム湖です。霞がかかってスッキリしない景色です。

b0212898_20002129.jpg

↑ ダム湖の東側の道路を南へ歩きます。前の男性、自転車を押して橋の上りを歩いています。

b0212898_20012078.jpg

↑ 木々の間からダム湖の西側が見えます。緑地はもっと左、南の方です。

b0212898_20021097.jpg

↑ 平井谷橋です。橋は谷川を渡る橋です。左側の山手からの小さな谷がダムに下っています。その谷を跨ぐ橋が東側に6,7ヵ所あります。

b0212898_20032005.jpg
↑ 西側を見ます。茶色いテスリのあるのが橋です。白いガードレールがあるのは山裾を走っている道路です。
b0212898_20041419.jpg

↑ 岩を太い長い木の根が這っています。岩沿いに下りて来た根でしょうか、岩の中を下りていた根をおおっていた岩が剥がれたのでしょうか・・

b0212898_20051046.jpg

↑ 「毘沙門天王 この上」と書いてあります。どこから登るのでしょうか。山道が木や枯葉でふさがってしまったのでしょうか・・

b0212898_20061015.jpg

↑ 向うに夕月橋が見えてきました。あの橋を渡ればすぐに緑地です。

b0212898_20072003.jpg

↑ 夕月橋が近づいてきました。緑地が見えているはずですが、どれか分かりません。

b0212898_20080968.jpg

↑ 夕月橋です。これを渡ればいいのですが・・もう少し南へ行きます。

b0212898_20085081.jpg

↑ 滝畑大橋を渡って来た道路に合流します。ダム湖はこの辺りが南の端ではないでしょうか。

b0212898_20094068.jpg

↑ 向うにつり橋が見えます。

b0212898_20103387.jpg

↑ つり橋です。「しんさむらいはし」と書いてありました。漢字名は見つかりませんでした。この橋を渡ります。

b0212898_20112952.jpg

↑ つり橋の上から北の方を見ます。下の橋はキャンプ場へ来る車の駐車場への道路です。

b0212898_20123063.jpg

↑ つり橋を渡って滝畑の村の中を北へ歩きます。ダム湖の西側です。

b0212898_20134044.jpg

↑ 夕月橋の西側です。もうすぐ堂村緑地です。

b0212898_20143109.jpg

↑ 道路の左側に柵がしてあり名柱が立っています。「堂村緑地」と書いてあります。こんな緑地でした。左側の歩道へ入って行きます。

b0212898_20161077.jpg

↑ 北側から見た緑地です。小さな緑地でした。

b0212898_20170035.jpg

↑ ダム湖の西側を北へ歩きます。遠くに見えているのはダムです。空が怪しくなってきました。傘を持っていません。急いで歩きます。

b0212898_08484087.jpg

↑ ダムの近くまで帰って来ました。写真がぼやけていますが左へ行くと「和泉」、まっすぐ「河内長野」と書いてあります。

雨にあうことなくダムをほぼ一周しました。その中に堂村緑地も含まれていました。緑地はあと少しです。頑張らないといけません。
























by satoyoshiaki | 2016-01-05 20:20 | Comments(0)

2016年 初日の出

ほぼ毎年元旦の日の出を見に行きます。今年は見られるだろうかと階段の上、金剛山などが見えるところに出かけました。大坂の日の出は74分とか。ただし金剛山脈のために河内長野からではその時間には見ることができません。2013年には725分ごろ日の出らしきものを見ています。715分に階段の上へ、カメラを構えた人が一人おりました。若い人です。大きな良いカメラを持っています。三脚をセットしてあります。近くに住んでいる。日の出を撮るのは初めてとか・・。東を見るとよく晴れています。神福山の上に雲が少しある程度です。

b0212898_16230190.jpg

↑ もうすぐ太陽が顔を出しそうです。727分です。

左の端に写っている山が金剛山です。

b0212898_16255964.jpg

↑ 山の木々の間から太陽がチラッと見えました。

b0212898_16271180.jpg

↑ 太陽が出ました。眩しくて見ておれません。5年振りに初日の出を見ることができました。7時30分です。

写真の写りが良くありません。辺りの景色は目視ではハッキリ見えているのですがカメラでは真っ黒です。辺りの景色を見えるように撮ると陽が真っ白になります。良いカメラを持っていた若い人はいろいろ設定の仕方があって上手くやると目で見たように映るのですがややこしいので・・この程度ですと画像を見せてくださいました。
さあ、今年も頑張りましょう。良い年でありますように。





by satoyoshiaki | 2016-01-01 16:36 | Comments(0)