歩こう 一歩づつ

satoyoshia.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

歩こう 緑地を見に行こう (53)美加の台第5緑地

美加の台の最後の緑地です。美加の台のバス道沿いの一番南側にあります。緑地の南の端がどこなのか分かりません。西側は進入禁止の道、東側は岩瀬への坂道のところまでです。坂道を下りながら新しい発見がありました。お地蔵さんに出会いました。

一周するには第6緑地も含めての一周になります。

b0212898_10025906.jpg

↑ 地図の○印のところです。東側は岩瀬への坂道まで、西側は美加の台の住宅地の中にある短い道までです。

b0212898_10053794.jpg

↑ 美加の台第1公園からスタートします。公園の南側、西の端の交差点を南へ入ります。

b0212898_10063655.jpg

↑ 坂道を上ります。擁壁の陰に添うように歩きます。33℃、カンカン照りの日でした。

坂道です。上って、下って・・最初の辻を左へ入って、すぐ右に曲がります。

b0212898_10073581.jpg

↑ 広い道路の一つ東側の道路を南へ歩きます。

b0212898_10082508.jpg

↑ 坂道と階段がある道路に侵入防止ポールがあります。手前を左に入ります。

b0212898_10093514.jpg

↑ 正面に第10緑地が見えてきました。最初の四つ辻を右に入ります。

b0212898_10110054.jpg

↑ 三つ目の四つ辻を左に入ると、第10緑地の西側を通る道にでました。もうすぐ第2公園です。

b0212898_10115527.jpg

↑ 第2公園の南側の道路、バス道を東の方へ行きます。車が止めてあるところを右に入ります。

b0212898_10130081.jpg

↑ ここです。そして、すぐ左へ曲がります。

b0212898_10135574.jpg

↑ 第6緑地の曲がった道、管理通路の前を通り越して・・・

b0212898_10144695.jpg

↑ 進入禁止の道のところに来ました。ここから左が第5緑地です。

b0212898_10155314.jpg

↑ 東へ歩いて、バス道に出ました。ガードレールの右側が第5緑地です。

b0212898_10165814.jpg

↑ 歩道側を歩きます。右側向こうにバス停が見えます。美加の台の右回りのバス停「美加の台南」です。バス停から東の方には歩道があります。

b0212898_10175798.jpg

↑ 南側の歩道を歩きます。右の法面が第5緑地です。除草されています。

b0212898_10185543.jpg

↑ 下り坂のところに来ました。

b0212898_10194864.jpg

↑ 坂の途中からの第5緑地です。遠くに見える民家は千早口あたり・・?高い山並みは

和泉山脈、左の方の低くなっているところは紀見峠へ・・ではないだろうか・・などと思って見ています。

b0212898_10205928.jpg

↑ V字形に曲がる坂道。先端は第5緑地の東の端です。下って行きます。

b0212898_10215518.jpg

↑ 静かな道です。すこし歩いていると・・あれっ、こんなところに・・・

b0212898_10225702.jpg

↑ お地蔵さんが祀ってありました。お地蔵さんをお参りして回った時には分かりませんでした。竹で丁寧に作った杖が置いてあります。「これより少々登り坂です。必要な方はお持ち帰りください。与谷地蔵尊」と書いてあります。やさしい小さなお地蔵さん・・・お参りをさせて頂きました。さらに下ります。

b0212898_10242185.jpg

↑ 371号線のバイパスのところに来ました。木陰に車が停まっていました。中でおじさんがスマホをさわっているようでした。バイパスをくぐって行きます。美加の台から千早口への道に出ます。右へ、西の方へ歩きます。第5緑と第6緑地の南側を歩くことになります。

b0212898_10261537.jpg

↑ もうすぐ南海電車のトンネルの上を歩きます。山の上のまるい雲・・・じっと見つめてしまいました。

b0212898_10285534.jpg

↑ 第6緑地の時に来た四つ辻のところに着きました。ここから西へ30mくらいの北東の方向が第5緑地の西の端あたりです。

b0212898_10304673.jpg

↑ その方向の写真。このずっと奥がさっき歩いてきた第5緑地の始まり・・・

b0212898_10314840.jpg

↑ 法谷寺の横、西側から細い上り道に入り、第1公園に帰りました。

b0212898_10325700.jpg

↑ 山道の途中で花が咲いていました。この前に通った時は蕾でした。百合の花・・だとすると・・葉がよく見る百合と違います。なんという百合でしょうか。それとも別の花。花オンチです。

これで美加の台の緑地を全て見て回らせてもらいました。よく歩かせて頂きました。ありがとうございました。

























by satoyoshiaki | 2015-07-30 10:44 | Comments(0)

歩こう 緑地を見に行こう (52)美加の台第6緑地

美加の台の南の斜面、ほとんどが人工的なものではなく住宅地に開発される前の高台の斜面がそのまま残してあるのではないかと思います。その斜面に第5緑地と第6緑地があります。第5と第6緑地の間に道がありませんので、それぞれの緑地の周囲を回ることができません。まず第6緑地の周囲はこの辺りと思うところまでを歩きました。

b0212898_09301883.jpg

↑ 地図の○印のところです。地図は全てYahooの地図のコピーの写真です。もう一段階拡大すると右端の○印の少し東の方に南へ入り、右へ折れ曲がったような短い道があります。第6緑地はその道の右の端あたりまでです。分かりにくいでしょうね・・すみません。

b0212898_09322413.jpg

↑ 雨が降っている日でした。もうすぐ止むだろうという時間。美加の台第1公園からスタートします。公園の東の端から南へ行く道を歩きます。

b0212898_09341763.jpg

↑ 三つ目の辻を東へ・・

b0212898_09352381.jpg

↑ 美加の台第10公園(201278日に投稿しています。)のところに来ました。

b0212898_09365167.jpg

↑ 公園の北側を東の方へ歩きます。

b0212898_09380250.jpg

↑ 美加の台中学校の西の方に上がる階段のところに来ました。

b0212898_09391292.jpg

↑ 階段の途中から・・雨が上がりそうです。山から霧?があがっています。

b0212898_09410446.jpg

↑ 中学校の北側の通路。サクラの木の緑のトンネルです。

b0212898_09422206.jpg

↑ 中学校の東側の道路を南へ下ります。

b0212898_09434263.jpg

↑ バス道に来ました。住宅の裏側へ入る道があります。この道を入って行きます。

b0212898_09444355.jpg

↑ 曲がった狭い道の東側に南へ入る狭い道があります。入り口はロープで、突き当りは扉で・・通行止めになっています。この道の左側は第5緑地です。第5緑地は後日、見に来ます。

b0212898_09463418.jpg

↑ 曲がった道の入り口です。住宅の裏の方へ曲がっています。緑地管理通路だと思います。この通路の右側が第6緑地です。通路へ入って行きます。

b0212898_09482327.jpg

↑ 通路はフェンスの向こうの端で行き止まりです。フェンスの右側、行き止まりの所までが第6緑地です。

b0212898_09511478.jpg

↑ 元の道へ戻って、西の方へ歩きます。フェンスの外側が第6緑地です。住宅の手前に左へ入る道があります。住宅の裏側を回っています。これも緑地管理通路だと思います。入って行きます。

b0212898_09543898.jpg

↑ 住宅の裏側通路の裏側の通路にはガードレールがありました。緑地の中に百合の花が咲いていました。住民の方が植えられているものではないでしょうか。

b0212898_09561400.jpg

↑ バス道へ戻ります。右側は美加の台第2公園です。左側が第6緑地です。西へ歩きます。

b0212898_09573436.jpg

↑ ここを左に入り、バス道からそれます。

b0212898_09582208.jpg

↑ また緑地管理通路です。入って行きます。苔がいっぱい、緑の絨毯の上を歩いているようです。

b0212898_09592689.jpg

↑ 公園のところに出て来ました。201215日に投稿した美加の台第5公園です。すごい草です。誰も遊んでいないのでしょうか・・・。

b0212898_10003442.jpg

↑ 公園の周囲にも管理通路があります。通路の緑地側はフェンスで囲ってありますが、ところどころ扉があります。鍵が掛かっています。ここから緑地に入って除草などをするのでしょう。

b0212898_10031500.jpg

↑ 公園の周囲にも管理通路があります。通路の緑地側はフェンスで囲ってありますが、ところどころ扉があります。鍵が掛かっています。ここから緑地に入って除草などをするのでしょう。

b0212898_10052561.jpg

↑ もう一つ西側の管理通路へ入ります。フェンスの外側が第6緑地です。

b0212898_10063582.jpg
↑ 南へ下る坂道にきました。右側は第7緑地、左側が第6緑地です。坂道を下って行きます。
b0212898_10074683.jpg

↑ 371号線のバイパスをくぐって法谷寺の方へ行く道です。法谷寺の方へ歩きます。

b0212898_10085490.jpg

↑ 坂道を下って、法谷寺のところに来ました。法谷寺の北側の道を東へ・・・

b0212898_10100542.jpg

↑ たいへんな坂道を上って、下って・・・

b0212898_10111061.jpg

↑ 四つ辻・・と言っても形は変形です。371号線から下りてきて岩瀬の方へ行く道路と、美加の台から下りて法谷寺の前を通ってくる道と、いま歩いてきた道の交差点です。ここから法谷寺の方へ戻ります。30mほど戻って北東の方向に第6緑地の東の端があります。あの折れ曲がった短い道です。まあ、ここで第6緑地を一周したことにします。

b0212898_10134390.jpg

↑ 四つ辻から30mほど西へ入ったところから、方位磁石で北東の方向・・・この雑木林の向こうの方に第6緑地の東の端がある・・・はずです。ここで一周ということに、帰り道、赤トンボが数匹飛んでいました。もう赤トンボ・・早いなぁ。

次回、第5緑地を回る時には第6緑地も含めて一周することになります。第5緑地は美加の台での最後の緑地です。






























by satoyoshiaki | 2015-07-27 10:23 | Comments(0)

歩こう 緑地を見に行こう (51)清見台第9緑地

清見台で最後の緑地です。209号線から清見台へ上がる東側の道路の西側にあります。

西側の第8緑地を見に行った時に、第9緑地の園名柱を見つけました。第8緑地との境界はハッキリと分かりませんでした。その第9緑地へ行きました。三日市のフォレストからスタートしました。

b0212898_09210015.jpg

↑ 地図の○印のところです。

b0212898_09221110.jpg

↑ 三日市町駅の東側、コンビニの裏側の階段を上がります。

b0212898_09240585.jpg

↑ 階段を上がりながら、振り向くことはほとんどありませんが、あまり暑いので、日陰でちょっと一服。下を見ます。

b0212898_09273171.jpg

↑ 清見台のバス道をまたぐ陸橋を渡ります。落ち葉がくっ付いて・・・

b0212898_09292236.jpg

↑ 陸橋を渡ってすぐ下にある狭い通路を左に入ります。階段の左側の敷地、かなりの部分にシートが張ってあります。草が生えないようにでしょうか。ここはなんだろうと表へ廻って入り口の門柱を見ると、河内長野市下水道管理センターと書いてありました。

b0212898_09303190.jpg

↑ その近くの階段、下の道路は清見台へ上がるバス道です。並木の右手にフェンスが見えます。第7緑地の緑地管理用通路です。階段を下りずに手前を右へ行きます。

b0212898_09314901.jpg

↑ 清見台の住宅街。東へ歩きます。

b0212898_09330247.jpg

↑ 最初の辻を左へ・・・

b0212898_09342107.jpg

↑ 突き当り、ガードレールの外が先ほどの管理通路です。前の擁壁とガードレールの隙間を通ります。

b0212898_09353195.jpg

↑ ここは第7緑地です。ベンチがあります。ガードレールを跨いで行きます。

b0212898_09365361.jpg

↑ 東中の階段のところに来ました。階段から右は第8緑地です。

b0212898_09375229.jpg

↑ 第8緑地の横を通り越して・・この辺りから第9緑地だろうと思います。道路の向こうに三日市第2配水場が見えます。

b0212898_09390104.jpg

↑ 50mくらい東に緑地管理通路があります。入れません。園名柱があります。清見台第9緑地と書いてあります。

b0212898_09420273.jpg

↑ 緑地の南側の住宅街を東へ歩きます。駐車場がありました。駐車場の奥は管理通路に面しているはず・・・入って行きます。

b0212898_09442174.jpg

↑ 駐車場の北の端から下を見ると管理通路がありました。通路の左の法面が第9緑地です。東の方を見ます。陸橋があります。陸橋のところまでが第9緑地です。見に行きます。

b0212898_09454298.jpg

↑ バス道に戻って少し歩きます。この道を入るとサニータウン長野清見台への陸橋のところです。入って行きます。

b0212898_09465369.jpg

↑ 陸橋の手前、柵の中に管理通路がありました。右が第9緑地です。ここまでです。

b0212898_09480334.jpg

↑ 陸橋の上から第9緑地を見ます。左側の法面です。右側は第10緑地です。

b0212898_09490272.jpg

↑ サニータウン長野清見台の階段を下りて、209号線の方へ行きます。左側の擁壁の上が第9緑地です。

b0212898_09501214.jpg

↑ 209号線を三日市町駅の方へ歩きます。南の方を見上げます。この辺りからが第9緑地でしょうか・・良く分かりませんでした。

緑地を見るために清見台を何回歩かせてもらったことでしょう。また、何かを見に歩きに来るだろうと思います。





















by satoyoshiaki | 2015-07-24 10:11 | Comments(0)

歩こう 緑地を見に行こう (50)美加の台第9緑地

美加の台に興禅寺というお寺、その南側に赤坂上山神社があります。その周辺が美加の台第9緑地です。南側は中片添から来る道路、東側は美加の台駅から美加の台に上る道路、西側は住宅と美加の台第3公園、北側はお寺の境内などに囲まれています。その美加の台第9緑地を一周しました。

b0212898_20034912.jpg

↑ 地図の○印のところです。

b0212898_20043834.jpg

↑ 中片添の方から来ました。前に見えるマンションの向こう側からが第9緑地です。フェンスの中はマンションの管理地だと思います。

b0212898_20054865.jpg

↑ マンションの東側に階段があります。

b0212898_20064091.jpg

↑ この階段です。この階段の右側が美加の台第9緑地です。階段を上ります。

b0212898_20075698.jpg

↑ 公園、美加の台第3公園の西の角に来ました。公園の向こうに見えている木々が第9緑地です。

b0212898_20084801.jpg

↑ 公園の北側へ歩きます。突き当りのガードレールに沿って右に曲がります。東へ行きます。

b0212898_20093979.jpg
↑ 公園の北東の角です。第9緑地です。
b0212898_20103891.jpg

↑ 緑地の北側を東へ行きます。すこし南へ曲がって行くと・・・

b0212898_20113919.jpg

↑ 狭い通路があります。入って行きます。

b0212898_20122971.jpg

↑ 広い道へ出て、南東へ・・・右が緑地です。

b0212898_20133970.jpg

↑ 階段があります。たしか興禅寺のお墓へ行く道だと思って上がって行きます。

b0212898_20164820.jpg

↑ 狭い道の右側の法面、きれいに除草されています。

b0212898_20174197.jpg

↑ もう一つ階段、先だっての雨で枯葉が流されて来たようです。

b0212898_20182808.jpg

↑ お墓の中を通って、下り、興禅寺です。左に見えている蓮池の周りに石像が並んでいます。お寺の向こうが第9緑地です。

b0212898_20194864.jpg
↑ 山門から出てきました。ガードレールの外が第9緑地です。南の方へ歩いて行きます。
b0212898_20204994.jpg

↑ 天文台のあるクリニックです。テレビで放映されたことがあります。

b0212898_20213826.jpg

↑ 美加の台駅の方へ下る坂道が見えてきました。ガードレールと道路の間が第9緑地です。道路の左側は第7緑地です。

b0212898_20231071.jpg

↑ 下に見えているマンションの右側に階段があります。そこまでが第9緑地です。

b0212898_20240061.jpg

↑ この階段です。この階段を下りて右へ行きます。

b0212898_20245359.jpg

↑ 階段を下りて西の方へ歩いて、最初に上った階段のところに来ました。緑地を一周したことになります。

美加の台の緑地はあと二カ所です。第5と第6緑地です。個別に一周するのが難しいところにある緑地です。一周に拘らずに、適当に歩きに行こうと思います。




















by satoyoshiaki | 2015-07-21 20:33 | Comments(0)

歩こう 緑地を見に行こう (49)清見台第10緑地

三日市町の駅から東への道路、310号線につながる209号線があります。その道路から清見台の東側に上がる道路との三叉路の東南の角に清見台第10緑地があります。他の緑地と比べると小さな緑地です。交差点のところに園名柱がありますのでよく分かります。その緑地へ行きました。

b0212898_17495364.jpg

↑ 地図に清見台第10緑地と書いてあるところです。

b0212898_17510168.jpg

↑ 三日市町の駅から東へ歩きます。小さな崖崩れが起こっていたところをコンクリートの擁壁で固める工事、防災工事をしています。281月末頃までかかるようです。

b0212898_17520096.jpg
↑ 209号線から清見台に上がる西側の道路はこの交差点を右に入ります。左へ行くと日東町です。真直ぐ行きます。
b0212898_17530190.jpg

↑ 東中の東側の通路と清見台とをつなぐ陸橋です。錆が目立ちます。もうじき塗装されるだろうと思います。真直ぐ行きます。ゆるい上り坂です。

b0212898_17543034.jpg

↑ 日東町の三日市第2配水場のところに来ました。この辺りから道路は下りです。下りきったところに三叉路があり、第10緑地があります。

b0212898_17552106.jpg

↑ バス停「清見台東口」のところに来ました。ここの交差点の右の向こう側が第10緑地です。

b0212898_17562168.jpg

↑ 向こう側が第10緑地です。この日は除草作業をしていました。左側の軽トラックの後ろに園名柱があったと思います。見に行きます。

b0212898_17573044.jpg

↑ 園名柱があります。フェンスの向こうは駐車場です。緑地は駐車場のこちら側です。右の方、南の方は・・・

b0212898_17590154.jpg

↑ きれいに除草されて、木の剪定もされています。緑地にそって南へ歩きます。

b0212898_17595171.jpg

↑ 向こうの方から来ました。階段を上がります。サニータウン長野清見台の北側へ行きます。

b0212898_18005148.jpg

↑ サニータウン長野清見台の北側を東へ歩きます。 左側が清見台第10緑地です。正面の階段を上がります。

b0212898_18015016.jpg

↑ 笠松稲荷の参道へ行く道があります。第10緑地はこの道の左の方です。

b0212898_18030426.jpg
↑ 参道を下りて行きます。
b0212898_18035126.jpg

↑ 参道を下りると209号線に出ます。左に行くと「清見台東口」の交差点のところに行きます。

b0212898_18044116.jpg

清見台の緑地で残っているのは第9緑地です。第9緑地は清見台の北側、第10緑地の西側です。帰り道、どんなところだろうと見て帰ろうとおもいましたが、住宅の裏になっているところが多いようでした。209号線の方からが良く見えるのかも分かりません。後日第9緑地に目的地をしぼって歩きに行きます。














by satoyoshiaki | 2015-07-18 18:11 | Comments(0)

歩こう 緑地を見に行こう (48)清見台第4緑地

清見台と美加の台の間に214号線が通っています。清見台から美加の台へ行く道路の南側と清見台から214号線に下りる坂道の途中に清見台第4緑地があります。以前、第3緑地や第5緑地を見に行く時に見ていました。園名柱が立っていました。園名柱のある緑地は少ないのですが、ここには2本ありました。改めて、その第4緑地へ歩きに行きました。

b0212898_17052885.jpg

↑ 地図の○印のところです。左側の○印は道路と遊水池の間、真ん中の○印は狭い道路から南へ10mくらいのところ、右側の○印はだいたい道路に挟まれたところです。

b0212898_17070904.jpg

↑ 三日市町のホレストから駅へ行く陸橋です。ホレストから東へ行きます。

b0212898_17081935.jpg

↑ 南北の道路に突き当たって下を見ると駐車場の間に狭い道があります。この道は歩いたことがあるかなぁ・・ないかもしれません。この道も清見台へ行けるはず。この道を歩きます。

b0212898_17093034.jpg

↑ コンクリートの白い道を行くとお家の庭、右側の狭い道を行きます。

b0212898_17103939.jpg

↑ 突き当りに左へ上がる急な坂道が見えてきました。630日に投稿した清見台第5緑地へ行った時に歩いた道です。

b0212898_17114006.jpg

↑ 急坂を上って、バス道のところに来ました。陸橋があります。ここでバス道を横断する車はないだろうし信号を付けるほども事もない、渡る人は少ないが費用はかかっても陸橋がいい、と陸橋を付けたのかな・・?

b0212898_17142884.jpg

東へ歩いて最初の信号です。ここを右に入ります。美加の台へ行く道路です。

b0212898_17152985.jpg

↑ 坂道を下って来ました。右側のガードレールの横のフェンス、手前の電柱と次の電柱の間に扉があります。扉の右下の方に階段と水路があり、そこから向こうが第4緑地、手前が第5緑地です。第5緑地は630日に投稿しています。

b0212898_17164163.jpg

↑ フェンスの扉から下を見たところです。右が第5緑地、左が第4緑地です。あの時は草だらけでしたが、除草がされていました。

b0212898_17174909.jpg

↑ 第4緑地に沿って坂を下ります。

b0212898_17190139.jpg

↑ 214号線に下りる坂道のところに来ました。園名柱があります。園名柱の後ろの道路を右に行くと遊水地に突き当たります。以前に見に行きました。次はその時の写真です。

b0212898_17201915.jpg

↑ 遊水地の方へ行きます。この時、両側は草だらけでした。

b0212898_17212051.jpg

↑ 遊水地に突き当たります。右へ曲がります。地図では、その先で道が無くなっていますが・・・

b0212898_17230058.jpg

↑ 道がありました。この道は遊水地の西側には行けますがそこで行き止まりです。元へ戻ります。

b0212898_17243144.jpg

↑ 214号線に下りるところに八坂神社があります。お参りをします。ここで坂を下ると第4緑地の周りを歩くことになりませんので、まっすぐ美加の台の方へ行きます。美加の台へ行って延命寺へ下りる坂道を下って214号線に出て戻ってくる・・・かなり遠回りです。いい運動・・それにしても遠いなぁ・・と思って地図を見ていると石見川を越えたところに214号線に下る道があるようです。行ってみることにします。

b0212898_17255087.jpg

↑ 片添大橋から見た第4緑地です。木におおわれて分かりにくいですが、写真の中央あたりが川です。その右に214号線があります。そこから右が第4緑地です。

b0212898_17265038.jpg

↑ 橋を渡って左側、下を見ると下へ下りる道があります。向こうへ行くと214号線へ出るようです。下りてみました。

b0212898_17275406.jpg

↑ 下りて来ました。214号線です。

b0212898_17284212.jpg

↑ 遊水地の下あたり。側溝をきれいな水が流れています。田んぼへ流し込む水か、余って石見川に放水される水かもわかりません。

里道と言うのでしょうか、近道が見付かって少し早く緑地を回ることができました。歩くのに遠い方がいいのではないか・・とも思いますが、とにかく暑いです。熱中症にでもなればたいへんです・・と言うことにしておきます。初めての道が見付かるのも歩く楽しみです。




















by satoyoshiaki | 2015-07-15 17:33 | Comments(0)

歩こう 緑地を見に行こう (47)美加の台第2緑地

美加の台の北側、石見川への斜面に美加の台第2緑地があります。

1緑地、第3緑地は見に行っているのですが、第2緑地をとばしていました。順番通りキチキチとやるのがあまり好きでない性格・・・かもわかりません。

その第2緑地へ行きました。第2公園に車を置いて住宅街をウロウロしながら歩きます。

b0212898_09410848.jpg

↑ 地図の○印のところです。東側は神ガ丘、石見川へ下る坂道のところまで。西側は美加の台第1公園のところまでです。

b0212898_09422600.jpg

↑ 第2公園から第10緑地の西側を通って第1公園の方へ行きます。午後は晴れると言う予報ですが、今は1時半、鬱陶しい、蒸し暑い天気です。

b0212898_09432747.jpg

↑ 住宅街を歩きます・・・きれいな家が多いなぁ・・

b0212898_09443605.jpg

↑ 南北に通る広い道に出ました。北へ行きます。

b0212898_09452746.jpg

↑ ふと横を見ると花壇の花が満開です。この花壇はいままで何回も見てきていますが、この日の花はみごとでした。

b0212898_09462603.jpg

↑ 第1公園に来ました。この公園の右端から第2緑地です。右へ、東へ行きます。

b0212898_09471761.jpg

↑ このフェンスの左側が公園、右側が緑地・・・かも分かりません。

b0212898_09481689.jpg

↑ ガードレールの外が緑地です。緑地に沿って歩きます。

b0212898_09490723.jpg

↑ 家の周囲に通路があります。緑地管理通路かも分かりません。ガードレールのところは除草されています。向こうにフェンスが見えます。

b0212898_09500960.jpg

↑ フェンスの外側はきれいに除草されていました。

b0212898_09510764.jpg

↑ バス道を歩いて東の方へ行きます、柵の外側が第2緑地です。

b0212898_09520721.jpg

↑ 神ガ丘へ下る坂道のところまで来ました。これを下って石見川沿いに歩いて、第1公園のところへ上がってくると第2緑地を一周することになります。午後2時です。3時前から防犯の用事があります。このまま歩いていると間に合わないかもしれない・・ここまでにしよう・・

b0212898_09531585.jpg

↑ ・・あとは用事が終わってからと引き上げました。第2公園への近道と思われる道を通ります。アガパンサスが見ごろです。

b0212898_09541723.jpg

↑ 第2緑地の後半です。午後5時前に第1公園に来ました。第1公園から第2緑地を一周します。先ほどと違って日が射していました。柵の外の笹、草などが刈ってあります。

b0212898_09552866.jpg

↑ 美加の台から見た神ガ丘の住宅です。家の前の道を歩いて戻ることになります。

b0212898_09564523.jpg
↑ ここを左に入ります。下り道です。向こう側は第3緑地です。65日に投稿した時は草が生えていましたが除草されています。
b0212898_09574898.jpg

↑ 坂の途中、ガードレールの外側が第3緑地です。

b0212898_09584792.jpg

↑ 坂を下りて左へ、神ガ丘を西へ歩きます。田んぼの向こう側に石見川があり、その向こう側が第2緑地です。

b0212898_09595040.jpg

↑ 神ガ丘で石見川を渡る橋、なんという橋だろうと見ると、苔むした橋の欄干・・欄干の垂直材に橋の名前が書いてあります。苔で分かりにくいですが、「鬼住橋」と読めます。

この辺りに鬼が住んでいた・・?

b0212898_10011938.jpg

↑ 陸橋です。右側が清見台、左側が美加の台です。右へ上がって行きます。

b0212898_10022987.jpg

↑ ここから上がって行きます。左に見えているのは第1緑地です。

b0212898_10034392.jpg

↑ 先ほどの陸橋、片添大橋を渡ります。正面に見えているのも第1緑地です。

b0212898_10044029.jpg

↑ 道路の左側が第1公園です。第2緑地を一周して戻ってきました。

緑地と言ってもほとんどが住宅街と川との斜面の雑木林です。道路に近いところは除草されていました。
























by satoyoshiaki | 2015-07-12 10:15 | Comments(0)

歩こう 緑地を見に行こう (46)旭ヶ丘第7緑地,第8緑地

旭ヶ丘第2緑地と第3緑地の近くに第7緑地と第8緑地があります。第7緑地は見ることが出来そうですが、第8緑地は第7の裏側にありますので、見るのが難しいと思います。

この二つの緑地を見に行けば旭ヶ丘の緑地は全て見に行ったことになります。夕方、外環を歩いて見に行きましたが、文化園口の交差点の手前まで来ると、雲行きがあやしくなってきました。傘を持っていません。今日の散歩はここまでにしておこうと文化園口の交差点から引き返しました。

後日、改めて出掛けました・・・

b0212898_09475048.jpg

↑ 地図の○印のところです。正しい場所ではないと思います。だいたいこの辺りです。第7緑地が下水場の裏、第8緑地は第7の北側と聞いております。

b0212898_09501024.jpg

↑ 錦町のトンネルです。外環に出るのにはこれをくぐるか、左側の階段を上るか・・・

b0212898_09510864.jpg

↑ 階段にしました。

b0212898_09515938.jpg

↑ 階段を上って、西の方へ歩きます。少し行くと・・・

b0212898_09525733.jpg

↑ 狭い道・・田んぼの畦道のような道です。ややこしい道を歩いてみようと、この道に入ります。

b0212898_09543836.jpg

↑ 突き当りを左へ、これも道です。人が歩いた跡があります。以前、ここは歩いたことがあります。

b0212898_09573804.jpg

↑ 道とは言えませんね。通路とも言いにくい・・犬走り・・・犬も走りにくい・・猫走り道とでも言いますか。

b0212898_09583851.jpg

↑ だんだん歩きにくい道になってきました。

b0212898_09594820.jpg

↑ 草だらけ、雨の後で濡れています。引き返すか・・・とも思いましたが、前へ・・。

b0212898_10011743.jpg

↑ たいへんな道を通って道らしきところに出てきました。すこし歩くと・・・

b0212898_10021712.jpg

↑ 狭い道。きれいな砂利が敷いてあります。この道を進むと・・

b0212898_10031020.jpg

↑ お宅の玄関前を通って、外環に出てきました。突き当りの三叉路の右、黒い車が走っているところが外環です。

b0212898_10061277.jpg

↑ 外環です。これをまっすぐ行くのですが、もう6時を過ぎています。このまま行くと帰るのが7時を過ぎそう、夕方の散歩にすると遅くなり過ぎ。この日の散歩はここまでにして帰りました。

b0212898_10072980.jpg

↑ 昨日、くろまろの郷からスタートしました。三回目の挑戦。午後からは雨の予報です。歩きは午前中だと急ぎます。外環を西へ歩きます。

b0212898_10084042.jpg

↑ 田んぼの中にシラサギがいました。一昨日は大きな声で鳴く、茶色っぽい鳥がいましたが、昨日はシラサギ。

b0212898_10094828.jpg

↑ 外環を上らずに脇道に入ります。この道を通ってエッカ坂に行きます。

b0212898_10104978.jpg

↑ エッカ坂の途中から左に入ります。第2、第3緑地へ行くときに通った道です。

b0212898_10120875.jpg

↑ 第2緑地のところに来ました。手前の坂道を下ります。荒れた道です。

b0212898_10130804.jpg

↑ 道路の横、緑がきれいです。この中が緑地だろうと思います。

b0212898_10135931.jpg

↑ 下水処理場とか聞いていましたが、扉に鍵が掛かっており門柱の表示板が剥がしてあります。今は使用していないのかも分かりません。この左側の草原と木立の中が旭ヶ丘第7緑地です。第7緑地の北の方、写真では左の方が第8緑地です。

b0212898_10150248.jpg

↑ 下を覗くと擁壁があります。この下が第8・・良く分かりませんが、とにかくこの辺りが第78緑地です。

b0212898_10162994.jpg

↑ 帰りは汐滝橋へ下りて、くろまろの郷に戻りました。

やっと、三度目の正直で旭ヶ丘の第2,3,4,7,8緑地の周囲を一周できました。
























by satoyoshiaki | 2015-07-09 10:27 | Comments(0)

歩こう 緑地を見に行こう (45)旭ヶ丘第5緑地

旭ヶ丘の住宅街の中に送電線の大きな鉄塔が立っています。その鉄塔の周りが旭ヶ丘第5緑地です。周囲を道路が取り巻いているために一周するにはたいへん楽な緑地です。歩きに行くのにラクとかシンドイと言っていてはいけませんが。その緑地を見に行きました。
b0212898_19510009.jpg

↑ 地図の○印のところです。道路で囲まれた中央には鉄塔が立っています。また南側、西側、北側の道路に面しては住宅が建っています。東側の道路の西側は駐車場になっています。

b0212898_19520352.jpg

↑ 錦町を西の方へ歩きます。小学校の下校時間です。小学生が元気で仲良く帰ります。

b0212898_19531247.jpg

↑ 218号線を歩きます。歩道がありません。注意しながら歩きます。バスと行き違う時はバスもゆっくり走ってくれます。

b0212898_19542251.jpg

↑ 371号線の下をくぐります。耐震補強工事をしています。

b0212898_19552311.jpg

↑ 坂道を上って中高向のバス停・・おっと、前から車が・・

b0212898_19563097.jpg

↑ 信号を左に曲がると花の文化園です。右に曲がると外環にでます。まっすぐ行きます。

b0212898_19572321.jpg

↑ 信号の向こう、上高向のバス停です。25℃・・曇り空です。暑さを感じません。いい散歩ができる天候です。

b0212898_19585134.jpg

↑ 高向小学校の前を通って、エッカ坂に来ました。赤い車が下りてくる道路がエッカ坂です。エッカ坂を上ります。

b0212898_20010492.jpg

↑ エッカ坂を上って最初の信号。左に入ると旭ヶ丘です。左に入ります。

b0212898_20021255.jpg

↑ 坂を下って、また上ります。

b0212898_20031358.jpg

↑ 旭ヶ丘第5公園のところに来ました。子供達がたくさん遊んでいました。この公園は20111212日に投稿しています。

b0212898_20043621.jpg

↑ 公園のすぐ南側の辻を東へ入ります。もうすぐ第5緑地です。

b0212898_20053238.jpg

↑ この辻の左向こうの住宅の裏が第5緑地のはずです。鉄塔が見えています。

b0212898_20064100.jpg

↑ 道路が南へ折れ曲がっているところです。正面の木が見えているところが第5緑地です。

b0212898_20075146.jpg

↑ 道路が突き当り左へ曲がる辺りから見た第5緑地です。

b0212898_20093132.jpg

↑ 緑地の東側、駐車場です。駐車場の後ろが第5緑地です。

b0212898_20115776.jpg

↑ 第5緑地を回って西の方へ行きます。ここも住宅の裏が緑地です。

b0212898_20130291.jpg

↑ この三叉路を左折して緑地を一周しました。

住宅地と緑地の境界をハッキリと見ることはできませんでした。住宅の裏の方の写真を撮っているとどこからが帰ってこられたおばさんが「なにの写真を撮っておられるのですか?」。

実は・・・と何をしているのか話しました。「神社へも行かれたら良いのではないですか」と次の目的地のヒントを下さいました。残念ながらすでに行ったのですが・・。

以前、階段の写真を撮っていた時もおじさんに何をしているのかと聞かれました。

へんなヤツに見えるのでしょうね。


















by satoyoshiaki | 2015-07-06 20:22 | Comments(0)

歩こう 緑地を見に行こう (44)旭ヶ丘第3緑地

2011128日に投稿した旭ヶ丘第1公園の横にある緑地が旭ヶ丘第3緑地だと聞いています。618日に投稿した旭ヶ丘第2緑地の南側です。旭ヶ丘第2緑地を見に行った時に、第3緑地はあの辺りか・・と見ていました。その緑地へ行きました。第2緑地のときは雨降りでしたが、今度は晴れた日の夕方近くでした。

b0212898_14541480.jpg

↑ 地図の○印のところです。2011128日に投稿した旭ヶ丘第1公園の北側です。

b0212898_14554361.jpg

↑ 上原西町を南の方へ歩きます。

b0212898_14564543.jpg

↑ 田んぼの稲が元気に育っています。

b0212898_14594558.jpg

↑ 170号線のバス停「水落」のところへ出る狭い道を通ります。

b0212898_15033209.jpg

↑ 40と書いてある道路が170号線です。この道路は歩道がなく車がよく通ります。危険なので左側の道に入ります。高向です。

b0212898_15043275.jpg

↑ 外環に出てきました。外環の歩道を歩かずに旧道を通ろうと手前の道を右に入ります。

b0212898_15053129.jpg

↑ トラックが通っている道路が外環です。右側の道を下って行きます。

b0212898_15063347.jpg

↑ 外環の下のトンネルをくぐります。

b0212898_15073355.jpg

↑ 高向小学校の西側を歩いてエッカ坂に出ます。横断歩道ありの表示のある道路がエッカ坂です。

b0212898_15092945.jpg

↑ エッカ坂を上ります。

b0212898_15104250.jpg

↑ 三叉路を左に入ります。 

b0212898_15115109.jpg

↑ 旭ヶ丘の住宅街に来ました。道路の突き当りは第2緑地です。

b0212898_15125186.jpg

↑ 第2緑地です。第2緑地の右側を向こうへ行きます。

b0212898_15140293.jpg

↑ すぐそこが第1公園です。第2緑地と第3緑地の境目がどこなのかわかりません。フェンスの左側、大きな木が生えている辺りから向こうが第3緑地かもわかりません。

b0212898_15154375.jpg

↑ 左側の家の右側に公園があります。フェンスの左側は第3緑地・・・

b0212898_15165216.jpg

↑ 公園です。滑り台があります。この柵の内側は間違いなく第3緑地です。帰り道第2緑地との境目辺りの木・・・ヒマラヤスギですが、その木に白い実、球果というのでしょうか・・が沢山ついていました。ヒマラヤスギの実は初めて・・見ました。

b0212898_15180624.jpg

↑ ヒマラヤスギの実です。アップで写すと・・・

b0212898_15190808.jpg

↑ 1年半もすると苞鱗片が落ちて軸がのこるとか・・時々見に来たい・・と思いますが、覚えているかなぁ

緑地を一周すると言っていますが、この第3緑地のほか第2,7,8緑地が近くなので、まとめて後日、一周しすることにして、この日は外環を通って帰りました。



















by satoyoshiaki | 2015-07-03 15:26 | Comments(0)