歩こう 一歩づつ

satoyoshia.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

歩こう 並木のある道 23 楠ヶ丘 南花台

廃線跡の道を歩いていて思いついたところではありません。3月7日に投稿した小塩公園の近くに並木道があるのではないか。サニさんのコメントでふとそんなことを考えました。見に行くことにしました。フォレスト三日市で運動のあと、フォレストに車を置いておいて歩いていきます。

b0212898_9522985.jpg

↑ 三日市町駅の西側の交差点の陸橋を渡ります。この交差点は最近拡幅工事が完了しました。左側が三日市町の駅、手前が河内長野駅の方へ行く道です。
以前は写真の右側、楠ヶ丘や南花台の方へ行く道が狭く車も多く通るため登下校の小学生が大変危険でした。もう大丈夫です。

b0212898_9552152.jpg

↑ 坂道を上ります。坂道の左側に見えている建物の手前を左折します。

b0212898_100725.jpg

↑ 急坂を上ります。登るのがシンドイ急な坂道です。

b0212898_1024636.jpg

↑ 小塩のだんじり収納庫です。きれいに改装されています。この収納庫の向こうの方に見えている大きなマンションの右側に小塩公園があります。まず公園の所へ・・・。

b0212898_1063588.jpg

↑ ちょっと遠回りをしてしましました。カイズカの並木の横を通ります。

b0212898_1092459.jpg

↑ 大きなマンション「クローバーハイツ南花台」のところに来ました。ここは金剛山を見る絶景ポイントの一つです。写真に電柱や電線が写りません。

b0212898_1010335.jpg

↑ サニさんの「あおぞら」です。元気な声が聞こえていました。

南花台第14公園を通り越して371号線のバイパスのあたりまで、並木がないかと見て歩きましたがありません。大きな桜の木が道路の上にかぶさってきているお家。門のところにかわいいお地蔵さんが置いてあるお宅などがありました。
並木がないなぁと引き上げることにしました。南花台のバス道に出る手前にありました。↓


b0212898_10141692.jpg

↑ 公民館の前にイチョウの木が5本の並木の道です。

道端に木が並んで植えてある道、そんなところは外にもあるかもわかりません。「一カ所思い当たるところがある」と言った道を見に行くまでに、ほかに見つからないかなぁ・・。
by satoyoshiaki | 2013-07-31 10:22 | Comments(1)

歩こう 並木のある道 22 廃線跡の道3

廃線跡の道に並木がるだろうと2回見に行きました。まだ見ていないところを残していました。こんどで最後と3回目に天見駅の南の方を見に行きました。
車で出掛けました。千早駅の東の方の道端に車を置いて歩きます。車をとめたのは廃線跡の道まで200m位のところです。

b0212898_16391192.jpg

↑ 廃線跡の道を南へ少し歩いて振り向いて撮った写真です。フェンスの外の木はサクラです。

b0212898_16432596.jpg

↑ なるべく並木道に見えるようにと写真を撮りました。

b0212898_176142.jpg

↑ 天見駅に来ました。

b0212898_179278.jpg

↑ 天見駅を南下して、逆光にならないようにと振り向いて撮った写真です。

b0212898_2005448.jpg

↑ アジサイの花が残っていました。サクラの木が全て西の方へ傾いているようです。枝も西の方に伸びています。東側は山で陰、西の方からでないと陽が差さないからでしょうか。

b0212898_203211.jpg

↑ もうすぐこの道も終点です。南海電車はこの道の東側のトンネルを通っていますがこの先からは単線のときの線路も利用しているようです。

b0212898_2065931.jpg

↑ 突き当り黄色い逆U字型の柵のところで終わりです。その先で道は砂道で線路に合流するようになくなっていきます。柵の所を左に行くと島の谷という村、右に行くと国道371号線にでます。

この道は部分的に並木道と言えるようなところもありました。歩きながら他にも並木道があるのではないか・・と考えていて一カ所思い当たるところがありました。つぎはそこへ行ってみます。
by satoyoshiaki | 2013-07-28 20:13 | Comments(0)

歩こう 並木のある道 21 廃線跡の道2 

先日、廃線跡の道に並木がるだろうと思って、美加の台のすこし南の方まで歩いて来ましたがダメでした。天見駅辺りにはそれらしき道になっているのではないかと思って今度は電車で天見駅まで行って、そこから廃線道を河内長野の方へ歩きました。

b0212898_15374372.jpg

↑ 天見駅の近くの廃線道です。河内長野の方、北の方へ歩きます。やはりここにもフェンスがあります。

b0212898_15415075.jpg

↑ 道の両側から木が覆いかぶさってきて木のトンネルのようになっています。
並木道とは言えません。

b0212898_1547454.jpg

↑ 右手の山の方に土が盛ってあってすこし高くなっています。そこに水路があるのではないかと上がって見ました。水路でした。きれいな水が流れています。左側の川は天野川です。どこにあげ口があるのだろう。ふるさと歴史学習館の資料には天野川のことは書かれていませんでした。

b0212898_15515036.jpg

↑ 千早口駅に来ました。

b0212898_15562292.jpg

↑ 千早の村の中を歩きます。田んぼの稲は順調に育っているようです。

b0212898_16235226.jpg

↑ 千早口の村の中、右側の石垣の上には水路があります。突き当りを右に行くと美加の台の住宅街は通って延命寺に行きます。左の方へ行きます。

b0212898_16363149.jpg

↑ 真直ぐ行くのが廃線跡です。左に上ると国道371号線にでます。今まで気が付きませんでしたが小さな標識があり右に行くと興禅寺と書いてありました。美加の台の住宅街の中にあるお寺です。これから先の廃線道は先日見てきたところです。並木はあきらめて右の坂道を上がりました。

b0212898_1640201.jpg

↑ 美加の台の駅の近くに行くのだろうかと思っていましたが、坂をどんどん上って美加の台の駅の近くの煉瓦の階段、2011年6月16日投稿の階段の上の住宅街にでました。階段を下りて美加の台から電車で帰りました。

また失敗でしたが、帰ってから、天見駅の南の方を見ておかなかったなぁ。そちらに並木道らしき道があるのではないかと思って、もう少しがんばったら良かったかな・・・まぁ汗まみれの歩きなので無理しないのもいいか、もう一度来ることにしようか・・などと考えていました。
by satoyoshiaki | 2013-07-25 16:49 | Comments(1)

歩こう 並木のある道 20 廃線跡の道

もう他に並木道はないか・・と考えているとふと南海電車の廃線跡の歩道は両側に木が植えてあるので並木道と言えないこともないのではないかとおもいました。
何回かは歩いているのですが、並木道らしく木が生えていたのかどうかハッキリと覚えていません。見に行きました。

b0212898_17493620.jpg

↑ 三日市町の方へ歩きます。この道は西高野街道です。この辺りは茶色の舗装がしてあります。もうすぐ三日市町の駅です。

b0212898_182159100.jpg

↑ 三日市町の駅前に来ました。ここを真直ぐ行きます。西高野街道を南下することになります。

b0212898_18243661.jpg

↑ 西高野街道の茶色の舗装はここまでです。来た方向へ振り向いて撮った写真です。女人堂への八里石があります。

b0212898_18272447.jpg

↑ 新町橋の交差点。西高野街道はここを真直ぐ進みますが、廃線跡はここを左折して直ぐに右折して・・・狭い道に入ります。↓

b0212898_18302245.jpg

↑ このあぜ道を通って民家の向こうに見えているガードレールのある道を左折するとすぐに踏切があります。

b0212898_18351686.jpg

↑ 踏切を越えて右折するとこの道です。これは南海電車の廃線跡の遊歩道のような道です。まわりは畑、田んぼ。途中から美加の台へ上がることもできます。終点は天見駅のすこし南、2011年9月11日に投稿した蟹井神社のあたりです。

b0212898_18396100.jpg

↑ しばらく歩くと両側に木・・フェンスがなければ並木道と言えないこともありませんが・・・これではちょっと無理です。

b0212898_19324312.jpg

↑ 並木道らしきところを探しながら歩きますが・・・なかなかありません。

b0212898_19372083.jpg

↑ だんだん並木道らしくなくなってきました。もうすぐ6時半です。すこし薄暗くなってきました。蚊が出てきます。なにか虫が耳の穴に入りそうになりました。引き返すことにしました。美加の台のすこし南まで来ていたので、美加の台の駅から電車で帰りました。

もう少し南の方、天見駅辺りまで歩くとフェンスの無い並木道と言えるところがあるのではないかと思います。また見に行ってみます。この日は失敗でした。
by satoyoshiaki | 2013-07-23 19:44 | Comments(0)

歩こう 並木のある道 19 加賀田-大矢船

南青葉台に並木道がなかったかと見に行きました。歩いて行くと片道一時間位かかります。暑いのにたいへん。車で南青葉台の南の端まで行って、そこに車を止めて歩きます。高台なので風が通り、あまり蒸し暑く感じませんでした。あちこち見て歩きましたが並木道はありませんでした。
 どこかこの近くに並木道がないだろうかと考えていると、ふと思い出しました。大矢船の北側、加賀田からの上り道は並木道ではなかったかと。
 行ってみました。車は交番の近くに止めておきます。並木道でした。木はまだ若い小さな木です。

b0212898_10285154.jpg

↑ 交番所のところにある案内板です。字が小さいですが、左上の「府道加賀田・片添線」と書いてあるところから「現在位置」と書いてあるところまでが並木道です。200メートルくらいです。①と書いてあるところは交番所です。

b0212898_10361097.jpg

↑ 後姿の二人連れは犬の散歩の人です。夕方5時半近い時間です。

b0212898_1042465.jpg

↑ この方向は下り坂です。先の方で少し右に曲がり突き当たります。三叉路です。「北加賀田」の交差点です。

b0212898_10482146.jpg

↑ ここの並木はハナミズキです。小さな細い枝の先に葉が四枚、その真ん中に小さな青い実が七つ付いていました。

北貴望ヶ丘に並木道がないか見に行きましたが、並木道らしき道は見つかりませんでした。旭ヶ丘には・・・見に行きます。
by satoyoshiaki | 2013-07-20 20:45 | Comments(1)

歩こう 並木のある道 18 貴望ヶ丘の並木道

寺ヶ池の西側の道を北の方へ歩くと最初の信号ある交差点、名前はありません。そこを左、西の方へ入ると並木道です。この道路の南側が南貴望ヶ丘、北側が北貴望ヶ丘です。この道路は歩いたり車で通ったり、よく利用するところです。
朝夕は東行きの車が渋滞気味になることが多いです。

b0212898_2137358.jpg

寺ヶ池の西側の道を北へ歩きます。向こうに信号が見えます。

b0212898_213997.jpg

信号を左へ曲がると並木道。バス亭は「南貴望ヶ丘」です。貴望ヶ丘の街は皆さんで道路をきれいにする運動をされていると聞いたことがあります。道端にところどころ花が置いてあります。

b0212898_21413452.jpg

すこし西へ歩いて振り向いて写真を・・・18時前、車がつまっています。歩道はきれいです。

b0212898_2144077.jpg

車の来ない一瞬、慌てたのでしょうか写真がチョットぶれています。

b0212898_21472066.jpg

ところでこの並木の木は何と言う木でしょうか・・あまり見ない木です。

b0212898_21495546.jpg

寺ヶ池公園の中の木に名札が付いた木があります。その中のマテバシィという木に似ています。これはマテバシィですと言いたいところですが自信がありません。緑化協会さんに聞きに行きました。マテバシィでした。

b0212898_21523556.jpg

南希望が丘の住宅街の中をぐるりと回って寺ヶ池のところに帰って来ました。

この頃は本当に暑いです。すこし歩くだけでも水を持ってないといけません。自分は大丈夫だろう・・なんて思っていると目が回ってきて意識不明になるかも・・。きびしい夏ですね。
by satoyoshiaki | 2013-07-17 22:08 | Comments(0)

歩こう 並木のある道 17 ラブリーホールの前の道

河内長野市立の文化会館ラブリーホールの前に並木があります。駅前の信号から西へ三つ目の信号を北の方へ曲がったところの道路です。少し上りの坂道です。突き当りは河内長野中学校です。その並木の木はケヤキらしいのですが枝振りがちょっとかわった木です。

b0212898_1444029.jpg

↑ 並木道です。向こう側がラブリーホールです。

b0212898_14455746.jpg

↑ ラブリーホールの入り口です。並木は小枝が長く伸びている木です。

b0212898_1448418.jpg

↑ 近くで見ると幹はケヤキのようです。しかし間違ってはいけないので公園緑化協会さんへ聞きに行きました。ケヤキでした。剪定の仕方であのように枝が伸びてしまっているのですと言うことでした。公園のこと、木のことなど緑化協会さんが頼りです。

b0212898_14494032.jpg

↑ 車の来ない時に道路の中央から撮った写真です。あのじいさんは何をしとんねんと思われながら・・・の写真です。

あとどのくらい並木があるのか・・一カ所は分かっています。そこも木の名前を知らないのですが・・。他にも小さな並木ならあるはず・・さがしてみます。
by satoyoshiaki | 2013-07-14 16:21 | Comments(1)

歩こう 並木のある道 16 荘園町への道

小山田町から荘園町へ行く道。寺ケ池の西側の道を南下して、最初の信号を北に行きます。登り道になっています。登りきったところから西の方に行きます。その道の左側、南側に並木があります。イチョウとヒマラヤスギの並木です。

b0212898_21131928.jpg

↑ 荘園町の方から並木をみた写真です。向こうの方がイチョウ、こちら側がヒマラヤスギです。

b0212898_21142361.jpg

↑ ヒマラヤスギは四角い形に上手に刈りこんであります。いい形です。

b0212898_21163392.jpg

↑ ヒマラヤスギは26本並んでいました。

b0212898_21245685.jpg

↑ ヒマラヤスギを近くで見るとこんな葉です。

b0212898_21261592.jpg

↑ 北海道の富良野へ行ってきました。富良野スキー場近くの「北の峰通」はヒマラヤスギの並木道になっていました。北海道はヒマラヤスギが多いように感じました。
by satoyoshiaki | 2013-07-11 21:32 | Comments(0)

歩こう 並木のある道 15 緑ヶ丘の木々の道 

先だって緑ヶ丘の並木道を見に行った時に樹で覆われた道があるのを見つけました。時間がなくて歩けなかったので、再度見に行きました。
地図を見ると住宅街の東西の道を中央で南北に結んでいる道です。こんな遊歩道のような、並木道のような道はあまり見かけません。

b0212898_14552055.jpg

↑ 緑ヶ丘中第1公園の西側です。南北に道があります。南の方へ入って行きました。

b0212898_14585570.jpg

↑ 道の両側にはいろんな樹が植えてあります。クスノキ、サクラ、サルスベリ・・・。

b0212898_1515099.jpg

↑ 途中にベンチもあります。

b0212898_1565353.jpg

↑ アジサイが咲いています。

b0212898_1583332.jpg

↑ 緑ヶ丘南第1公園を通って歩いて行くと樹のトンネルのようになっているところがありました。

b0212898_15112797.jpg

↑ 南の端に来ました。緑ヶ丘第3緑地という標識がありました。この道は南北1キロメートルほどあるとおもいます。1月26日に投稿した小山田第2緑地も距離は短いですが歩けました。緑地の標識は住宅地の斜面などに樹をうえてあるところでよく見かけることがありますが、このように道路になっているところは少ないです。

いわゆる並木道や無理に並木道と言っている道、もう少しはあると思いますがだんだん終わりに近づいてきたようです。もうすこし頑張って探してみます。
ちょっと・・明日から1週間ほどおやすみさせて頂きます。すみません。
by satoyoshiaki | 2013-07-02 15:21 | Comments(0)