歩こう 一歩づつ

satoyoshia.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

歩こう 大師堂へ行きました。

大師堂へは時々というよりよく行く方です。大師堂は大師町を通って行き日東町にあります。大師堂については以前2012年3月22日に投稿したことがあります。大師堂の下のほうにある楠台第2緑地を投稿したときでした。今日は久しぶりの快晴、どんなルートで行こうか、足の向くままに歩こう出かけました。

b0212898_210442.jpg

↑ 久々の快晴です。東の方に向かって歩きます。

b0212898_21473234.jpg

↑ 石川の方へ坂道を下ります。

b0212898_21482359.jpg

↑ 西条橋、正しくは「舊西条橋」・「きうさいでうはし」と書いてあります。その橋を渡ります。

b0212898_21491818.jpg

↑ 2011年6月23日に投稿した階段を上って行きます。階段の上から遠くを見ると・・・ほんとうにいい天気です。下の方の人が渡っているはしが旧西条橋です。

b0212898_21502039.jpg

↑ 東へ歩きます。突き当りがイズミヤです。イズミヤに突き当たって右折します。

b0212898_21513151.jpg

↑ そこからが坂です。大師町へ入っていきます。

b0212898_21523726.jpg

↑ 大師町へこの階段をあがります。2011年7月1日に投稿した階段です。

b0212898_22162812.jpg

↑ 楠翆台緑地の横を通って・・・・

b0212898_22174486.jpg

↑ また上りです。かなりシンドイ。

b0212898_2219144.jpg

↑ 坂を上り切って南へ歩きます。「止まれ」の標識の道を右側に下ると、さきほどの階段を上るところにつながります。

b0212898_22204610.jpg

↑ くすのき幼稚園の横を通って左側の道を上ります。幼稚園から子供の声が聞こえてきます。

b0212898_2222742.jpg

↑ 楠台第1公園(2011年11月6日に投稿した公園です)の横から遠くを眺めます。正面の山は烏帽子山です。この山の向こう側辺りから来ました。烏帽子山の遠く高いところ、右側に赤峰のマンションが見えます。左の方うすく写っている建物は千代田短期大学です。

b0212898_2223696.jpg

↑ 大師堂に着きました。お参りをします。帰り道は来た道を戻らずにこの突き当りの林の中に入ります。2012年3月22日に投稿した楠台第2緑地からの道を下ることになります。

b0212898_22241174.jpg

↑ この道を下りて行きます。ところどころ階段もあります。

b0212898_22251970.jpg

↑ 林を抜けて楠台第2緑地の上にでました。

b0212898_22262034.jpg

↑ たしか楠台第2緑地だったと園名柱を見ると「楠台第1公園」という名板が張り付けあります。緑地を公園に変えたようです。この上の小さな公園と同じ名前です。この高台の斜面を一つの公園と見ているのかも分かりません。

b0212898_22273770.jpg

↑ 下に見えている府営河内長野三日市住宅の中を通ります・・。

b0212898_22284571.jpg

↑ 高野街道を通って帰ります。

大師堂へはいろんなルートがあります。このルートではどのくらいの歩きになるのだろうと時間と歩数を見ておりました。
だいたいですが、往路は45分で4250歩、帰りは40分で4300歩でした。往復ともあまり変わりませんでした。他のルートを歩いてみてもあまり変わらないかもわかりません。
by satoyoshiaki | 2013-01-31 22:37 | Comments(0)

歩こう  寺池を歩きました。

河内長野市内に寺ケ池という池があります。「てらいけ」と呼んでいます。その周囲には寺ケ池公園があります。となり町の富田林市には寺池という池があります。地図を見ると寺池は富田林市と大阪狭山市にまたがっています。家の近くにと言いますか、比較的近いところに「てらいけ」が二つあります。寺池の周囲も公園になっています。今日は寺池の周囲を歩きました。

b0212898_20452733.jpg

↑ 地図の関西スーパーの前の信号の西となりの信号から南に歩き寺池に近づきます。

b0212898_20474174.jpg

↑ 寺池に近づいてきました。この辺りには大きなお宅がたくさん建っています。

b0212898_20484074.jpg

↑ 上の写真の道の突き当りに寺池、寺池公園への入り口があります。階段を下りると池の周辺を歩く道があります。その道を左回りに歩きます。

b0212898_20492622.jpg

↑ 少し歩くと広場にでました。

b0212898_20502352.jpg

↑ 広場の北側に遊具があります。その向こう側の家、クリニックです。時計台があります。植木が棒のように立っています。おもしろい剪定のしかたです。

b0212898_20511045.jpg

↑ 池の西の端を南へ歩きます。葉のない並木、冬です。

b0212898_2051557.jpg

↑ 「寺ケ池の沿革」がありました。この池も「寺ケ池」というのが正しいのでしょうか。この池は取水路、配水路とも土管で地中に埋められております。水がどこへ流れて行くのか分かりにくいです。

b0212898_20531325.jpg

↑ 東の方を見ると金剛山が見えます。

b0212898_20535922.jpg

↑ 西南の角を東へ曲がります。

b0212898_20544633.jpg

↑ この辺りも立派なお宅が多いです。

b0212898_20554319.jpg

↑ 南東の角、池にカモ、土手に白い猫がいました。

b0212898_20563213.jpg

↑ 池の東側を北へと歩きます。

b0212898_20572461.jpg

↑ 道の東側にはUR都市機構の団地があります。壁がきれいになっていました。

b0212898_20582515.jpg

↑ 北東の角を西へ歩きます。もとのところへ戻って行きます。
あまり大きくない池ですが夕方の散歩には良いところです。夕方になると歩きの人や犬の散歩の人が見られます。この池の周りには大きな、太いソメイヨシノがたくさん植わっています。桜の季節にはさくらの花が最高です。何年か前に花のあまりの美しさに驚いたことがありました。春にまた来ます。
by satoyoshiaki | 2013-01-29 21:07 | Comments(0)

歩こう 小山田第二緑地を歩きました。

小山田町の西の方に小山田第2緑地があります。住宅の横や裏に沿った小道です。住宅が建っていない方にはフェンスがあり、フェンスの向こうにいろんな木があります。住宅地になる前に生えていた木もあるとおもいます。この日はその小山田第2緑地を歩いてくることにしました。

b0212898_2022783.jpg

↑ 小山田へ行く途中、この坂道はあまり通らない道です。そこを上ります。遠くに金剛山と葛城山が見えます。いい眺めです。

b0212898_2025266.jpg

↑ 坂を上ると狭い道がつづきます。黒猫が歩いていました。

b0212898_20264985.jpg

↑ 狭い道を通り過ぎて外環を渡りトンネル工事をしているすぐ横の坂道を上ります。21日に投稿した緑ケ丘にく時に歩いた道です。

b0212898_2031372.jpg

↑ 坂を上りきって下ります。下ってから左に行くと緑ケ丘、右に行くと赤峯市民広場です。右の方へ行きます。

b0212898_20331724.jpg

↑ 市民広場です。この通路をまっすぐ行きます。観覧席の下のドーム状になっている通路を歩きます。

b0212898_20351070.jpg

↑ 市民広場を通り越して、小山田第4公園(2011年12月22日に投稿した公園です)の中に入って右折すると住宅街です。住宅街に入ります。

b0212898_20383887.jpg

↑ 左に入る小道からが緑地です。緑地に入ってフェンスに沿って右へと歩きます。

b0212898_2040439.jpg

↑ フェンスの外の木。この木、「クロガネモチ」の札が幹に食い込んでいます。いつごろからこうなり始めたのだろう・・・。

b0212898_2044293.jpg

↑ この道を歩きます。フェンスの外の木を見ながら歩いていると・・・・↓

b0212898_20501979.jpg

↑ この木も、名札を付けた針金が木に食い込んでいます。

b0212898_20513860.jpg

↑ この道を通ってきました。出たところに「小山田第2緑地」の標識がありました。

b0212898_20534392.jpg

↑ この長い坂道を通って帰ります。今日の歩きは1時間もかかりませんでした。

木に食い込んだ名札や針金、痛そう・・・かわいそうです。取ってやりたいものです。しかし、あれだけ食い込んでいると、取り方によっては木を痛めるかも分かりません。
ほかにも2011年8月7日に投稿した寺ケ池公園の木や外環状線沿いの木の軍手など木に食い込んだ異物があります。CO2を処理してくれている木、大切にしたいものです。
by satoyoshiaki | 2013-01-26 09:07 | Comments(0)

歩こう 緑ケ丘に行きました。

夕方ちかく、今日はどこへ歩こうかと考えます。時間は1時間半くらい。西か、東か、それとも北・・・。なんとなく緑ケ丘に行ってみようと思いました。特別な理由はありません。最後に行ったのはかなり前だなぁ久しぶりに歩いてこようと思いました。
上原第2公園(2012年3月28日投稿の公園です)から狭い坂道を北の方へ上がり向こうへ下って南へ歩きます。この峰をトンネルが貫通します。トンネルができると坂を登ったり下ったりしなくてすみます。トンネルは上原第2公園の地図のミドリ電化の北側の道の延長線上、北西方向に掘られています。

b0212898_20214486.jpg

↑ 坂道を上ってきました。かなりキツイ坂です。前をおじいさんが自転車を押して上がっています。休みやすみ。

b0212898_2024185.jpg

↑ 坂を上って、下るとトンネル工事の北側に近いところにでます。トンネル工事はどうなっているか・・・外見上は12月23日の写真とほとんど変わっていませんでした。

b0212898_20271472.jpg

↑ トンネル工事に横を通って千代田短期大学の前を歩きます。ゆるい坂道、上りです。

b0212898_20294177.jpg

↑ 坂道を上がると交差点になっていて信号があります。そこから下り道で緑ケ丘の住宅街に入ります。

b0212898_20312774.jpg

↑ 緑ケ丘の住宅街に入ってきました。住宅街の外周を歩きます。写真の右の葉の枯れ落ちた木は緑ケ丘南第2公園(2011年10月13日に投稿しました)の木です。

b0212898_20351172.jpg

↑ 正面の建造物は「緑ケ丘配水池」です。その向こうの枯草で覆われた山のようなのは廃棄物を積み上げたものです。数年前から取り除く工事が始まっているはずですが目に見えて小さくなっておりません。

b0212898_11331076.jpg

↑ 緑ケ丘中第2公園(2011年10月11日に投稿しました)の横を通ります。
 この辺りに家の塀にきれいな花を吊り下げた家があったはずだと思いながら歩きました。ありましたその家 が。↓

b0212898_1138110.jpg

↑ このお宅です。今は花はありません。春になると咲きだすのだとおもます。

b0212898_1140678.jpg

↑ 緑ケ丘の住宅街の北西の角に来ました。道が右に曲がっています。その方向に歩きます。左へ行くと坂を下って下里町です。

b0212898_1730175.jpg

↑ 緑ケ丘の住宅街をでて小山田町へ入り寺ケ池の方へ歩きます。写真では分かりにくいですが小さく写っているおじさんが歩いていく方向です。

b0212898_1733161.jpg

↑ のどが渇いてきたので自販機でお茶でも・・と自販機のあるところに来ました。それが・・あったところになっていました。テントが張ってあり野菜を売っているようです。商品は何もありませんでしたが箱が置いてあり、お金を入れるのを忘れないように・・とか書いてありました。この道を向こうの方へ下って行きます。

b0212898_17382269.jpg

↑ 小山田町におもしろい木があります。中が空洞です。空洞ですが木の葉はたくさんつけています。強い、生命力のある木です。

b0212898_1741179.jpg

↑ この交差点の左の方から来ました。手前の方へ歩いて赤峯に出て帰ります。前回17日の「寺ケ池を一周します」では、右の方から来て向こうへ右折して行きました。

この日は1時間半くらいで歩いてこよう思っていたのが2時間ほどかかってしまいました。見込み違いでした。
by satoyoshiaki | 2013-01-21 18:23 | Comments(0)

歩こう  寺ケ池を一周します。

寺ケ池まで歩いてもいいのですが、時間があまりない時は車で寺ケ池の駐車場までいきます。この日も車で行きました。寺ケ池の周囲には歩道があり一周できます。一部公園ではない狭い道を歩きます。

b0212898_18391.jpg

↑ 寺ケ池の南、少し西の方に駐車場があります。そのすぐ横に公園の管理事務所、公園緑化協会があります。その西側に高くなったところがあります。これはそこからの写真です。公園が少し見え、その向こうに金剛山が望めます。右側の建物は管理事務所です。

b0212898_18111365.jpg

↑ 上の写真を撮った高くなったところを下りて、この道を下ります。すぐ寺ケ池の南側の堤防の上に出ます。

b0212898_18134122.jpg

↑ 南側の堤防から見た池、向こうに見える住宅街は小山田町です。池の周囲の散歩道は一周2km位です。
この日はもう少し足を延ばそうと、この住宅街を歩くことにしました。

b0212898_1928153.jpg

↑ 池の周囲を歩く道です。ここは池の西南の角になります。住宅街へは左側の道を南(手前)の方に歩きます。
信号を右折して坂を上がって、また右折して住宅街に入ります。

b0212898_19313967.jpg

↑ 住宅街に入ってきました。

b0212898_19324960.jpg

↑ 住宅街にを北に歩きます。下を見ると池が見えてきました。向こうの山は葛城山です。歩いていくと寺池台公園(昨年の8月20日に投稿した公園です)の横にでます。そこに池と反対の方向、西に入る道があります。そちらへ行きます。

b0212898_19362779.jpg

↑ その道を入っていくと小山田町の西の端、ここは崖のようになっており、向こうに荘園町が見えます。西に傾いた陽がまぶしいです。

b0212898_19385348.jpg

↑ 再び池の方、東の方に曲がって歩きますと「寺池台緑地」があります。下に小さな池がある斜面です。そこを通り過ぎて寺ケ池が見えるところに戻ります。

b0212898_19415976.jpg

↑ 金剛山と葛城山。ここからは山がきれいに見えます。下に見えているのが寺ケ池です。

b0212898_200450.jpg

↑ 坂を下って住宅街を出て寺ケ池の道に出ます。この写真は坂を下る途中から撮ったものです。写真の真中あたりに池の周辺を散歩している人が二人写っています。

b0212898_1947102.jpg

↑ 池の北の堤防の上を東の方へ歩きます。池を撮った写真ですが西に傾いた陽が逆光になり、へんな写真になりました。

この日の道、歩いた距離はどのくらいだろうと、地図で調べると3.3kmくらいでした。もっと歩くなら荘園町を通る道もおもしろいです。またいつか歩きます。
by satoyoshiaki | 2013-01-17 20:11 | Comments(0)

歩こう 雪の公園を見に行きました。

14日、今日は朝から雨が降っていました。10時ごろからでしたか雪に変わりました。庭に雪が積もっていきます。久しぶりの雪、昨年は1月27日(?)ごろに少し雪が降ったと思います。午後2時ごろには雪は止んでいました。2~3センチ積もったのではないでしょうか。夕方、道路は車が通ったあとの雪が解けだしてぼとぼとです。今日は歩きには出れないなぁと思っていました。4時ごろ歩数計を見ると3000歩にもなっていません。ちょっと少ないなぁ、そこら辺を歩いてこようかと出て行きました。一面に雪が積もったところを見れたらと思って公園を見に行くことにしました。

b0212898_175403.jpg

↑ 庭で孫ちゃんが作った雪だるまさんです。表情がかわいいです。

b0212898_17553736.jpg

↑ 里上池公園です。2011年10月31日に投稿した公園です。草が生えていたところには雪がありましたが、広場には雪が全くありません。ちょっと驚きました。

b0212898_17583939.jpg

↑ 高向第1公園です。2012年2月10日に投稿した公園です。雪が解けてしまって水が溜まっていました。

b0212898_1842739.jpg

↑ 小さな公園、高向第3公園です。2012年2月20日に投稿した公園です。雪のためでしょうか木の枝が根元から折れて通路をふさいでいました。持ち上げてくぐると、水がぼたぼた・・。

b0212898_1872370.jpg

↑ 土のところは雪が解けて水たまりができています。

b0212898_1891152.jpg

↑ スプリング遊具のアヒルさん(?)雪をかぶって冷たそう。

b0212898_1811348.jpg

↑ 高向第2公園、2012年2月18日に投稿した公園です。雪が融けてしまっていました。土が蓄えている熱は大きいのでしょうね。

靴が濡れてきたので歩きは30分少しで切り上げました。今日の歩数は7000歩弱です。ちょっと少ないですが、こんな日もよくあります。
by satoyoshiaki | 2013-01-14 19:41 | Comments(0)

歩こう  春日神社へ行きました

どの道を通って、どこへ行こうかと考えることがあります。と言うより考えることが多いです。チョットそこら辺りを歩いてこよう・・・と出かける30分くらいの散歩でも、今日は東へ行こうか、それとも南へ・・などと考えてしまします。
今日は普段ほとんど行かないところへ歩くことにしました。北の方、直線距離で3km弱、歩くと3.5キロくらいかとおもいます。昨年の8月25日に投稿した神社です。なぜそこへ・・・理由は?です。
出発地点は錦町です。これはあるおじいさんの歩きのメモです。

b0212898_1745518.jpg

このトンネルをくぐって坂道を上ります。かなりキツイ坂です。老人は途中で一服・・・ちょっと大袈裟ですが。
トンネルの上は外環(170号線)へ出る道路です。

b0212898_17474099.jpg

トンネルを出て人一人がやっと通れる道。こんな狭い道もおもしろいです。ほかにも狭い道はあちこちにあります。

b0212898_17503054.jpg

外環に出ました。この道路を渡ります。赤信号が長いです。待つのが嫌なら向こうの方に陸橋があります。この陸橋、信号が赤になると同時に階段を上って渡りますと、丁度向こう側に降りたときに信号が青に変わります。道路を渡る時間だけ早く行けます。それと待ついらいらがなくなります。しんどい?・・運動になります。

b0212898_17544421.jpg

キックス(図書館)の前を通って赤峯への坂を上ります。坂を上りきると寺ケ池公園です。

b0212898_17563595.jpg

寺ケ池公園の中を歩きます。公園の東側の歩道です。いつも散歩の人が多いところです。

b0212898_1801376.jpg

盛松寺の前を通ります。このお寺は弘法大師が柚子味噌を作って村人の疫病を治したというところで、毎年12月21日に柚子味噌を作ってお参りする人に配っておられます。今年は柚子味噌を作っているところをテレビで放映していました。

b0212898_185960.jpg

高野街道に出ました。この左右の道は向こうの方で下り坂になっており、下りきったところで合流しています。春日神社は坂を少し下った所にあります。たしかここは左側だった・・・と思って左側の道を歩きました。ところが間違っていました。右側が正解でした。坂を下って遠回りをしました。

b0212898_1891416.jpg

春日神社に着きました。お参りをします。1時間近くかかってしまいました。

b0212898_19173447.jpg

帰りは高野街道を歩きます。赤いお家の右側の道から来ました。帰りは左の道を歩きます。千代田駅の方へ行く道です。千代田駅の近くにあるSEIYUの横を通って帰ります。

b0212898_1921873.jpg

木戸町、原町を通ります。

b0212898_19225661.jpg

市役所に近づきました。遠くに金剛山が夕陽に照らされています。サザンカが満開でした。

今日は春日神社への最短ルートを歩くつもりでしたが間違って遠回りになりました。ある目的地へ行くのにいろんなルートがあります。時間があって、気がかりなこともなく、ゆっくり散歩する時は気の向くまま、足の向くままが楽しいですね。
by satoyoshiaki | 2013-01-12 19:57 | Comments(0)

歩こう ぶらり散歩 給水塔?

6日のぶらり散歩の白い塔を見に行きました。7日のことです。花の文化園の南側の階段を上がって南花台へ。南花台の南側の道を南へ歩いてキョロキョロ東側を見ながらの散歩。白い塔がありました。

b0212898_20252849.jpg

UR賃貸住宅の中に白い塔が見えました。これは6日の写真の一番左側の塔です。

b0212898_20271158.jpg

少し歩くと二本目の塔がありました。

b0212898_20281938.jpg

二本目の塔から少し南に三本目の塔がありましたので近くに行きました。大きな塔です。すぐ横のUR住宅が5階建てですから15mくらいはあると思います。塔は30m以上あるのでないでしょうか。

b0212898_20311424.jpg

塔のところに行くとUR住宅の案内板がありました。そこに「給水施設」と書いてありました。給水塔でした。

3日間ほど奥琵琶湖の方へ行ってました。マキノのメタセコイヤの並木がどうなっているか。緑がきれいな時に見に行きました。冬の並木道はさぞかし殺風景だろうとおもっていました。ところがちょうど夕陽が射していて木の枝が金色に輝いているように見えました。きれいな並木道でした。
b0212898_2040348.jpg

by satoyoshiaki | 2013-01-09 20:48 | Comments(0)

歩こう ぶらり散歩

なるべく毎日、時間をとって歩くようにしています。時間がとれないこともあります。1時間の散歩ができれば1日の歩数がだいたい1万歩になると思います。時間が取れなかったり、陽が暮れてしまうので早めに切り上げたりすることもあります。寒い雨の日などはダメです。
歩く道、いつも同じ道を歩くのも良いですが、違った道を歩くと時々面白い発見があったりします。面白いと言ってもごくこまかな事、それを楽しく思うのも悪くありません。

よく歩く道、高向辺りから始まる国道371号線のバイパス、南花台へ上がって石仏へ下りますが、そのバイパスに側道があります。よく歩くのはバイパスの北側の側道です。
この日は南側の側道を歩きました。前方を見ると南花台の住宅、車が混んでいるバイパス、遠くには岩湧山などが見えます。また白い塔のようなものも二つ見えます。一つは給水塔・・だろうと思います。もう一つはゴミ焼却場の煙突です。

b0212898_1013857.jpg

バイパスの南側、高向からの景色です。山頂が黄色い山が岩湧山です。
高台の住宅は南花台の住宅。左に車が詰まっている道、ハッキリと写っていませんが、バイパス、南花台へ上がるところです。右に見える白い塔が給水塔だと思います。
また、手前の畑の向こう側に見える道・・分かりにくいですが・・は花の文化園に行く道です。


b0212898_1023842.jpg

上の写真の少し右の方を見ると、山の上から煙、何かを燃やしているようです。その奥に見える白い塔は焼却場の煙突です。滝畑ダムの近くにあります。

b0212898_1034594.jpg

帰り道、別の場所から南花台を見ると白い塔が三つ見えました。上の写真の塔は一番右端の一番高い塔です。

近々、南花台へ行ってどんな塔なのか、本当に給水塔なのか確かめてきます。
by satoyoshiaki | 2013-01-06 10:12 | Comments(0)

元旦の日の出と日の入り

新年明けましておめでとうございます。今年こそ世の中が穏やかな中にも前向きな力強い姿勢が目に見える、元気の出る良い年でありますようにと願いながら新年を迎えました。
初日の出、昨年は見られませんでした。雲の中でした。今年は見えるぞと昨年と同じ、近くの階段の上に上がりました。気温は2℃くらい、風がありませんでしたのであまり寒さを感じませんでした。階段の上に上がって東の方を見ると・・・日が昇る山の上に薄い白い雲がかかっていました。うーん、去年よりいいがはっきりと日の出を見ることができないだろうと見ていました。ネットで河内長野市の日の出の時間を調べると7時4分14秒です。これは計算上の時間で山などがないという条件ではないでしょうか、7時10分を過ぎても日が昇って来ません。
また高いところから見るか、低い場所かによってかなり時間差が出てくるはずです。
b0212898_17573897.jpg

もうすぐ太陽が山から出て来そうです。左側の高い山は金剛山です。今時間は7時17分です。

b0212898_1801729.jpg

太陽が顔をのぞかせたようです。7時23分です。

b0212898_1813072.jpg

雲が真っ白に輝いています。山の上に出たようです。7時25分。
写真を撮り方がまずいのとカメラが良くないのか目で見たのと同じような写真が撮れません。夕陽を撮るモードがあるカメラを使っているのですが、残念ですがいい写真が撮れません。

次は元旦の夕陽です。昨年は元旦の夕陽を烏帽子山の上から撮りました。今日は山の上に上がる時間がありませんでした。時々夕陽を見に行く、烏帽子山の麓の道路のところへ行きました。今は陽が落ちる位置が南の方に寄っています。太陽は烏帽子山の山影に入っていました。

b0212898_18165321.jpg

ネットでは河内長野市の日の入り時間は16時58分21秒となっています。今は16時27分。太陽は烏帽子山の向こうに入っています。

b0212898_18232338.jpg

山に隠れていくところです。写真で木の間に白く光って見えているのが太陽です。

b0212898_18251246.jpg

16時30分。山の向こうに入ってしまいました。

今年も日の出、日の入りをきれいに見ることができませんでした。しかし日の出は去年よりハッキリ、日の入りは去年と同じ場所から見ていたら、去年のように見えたと思います。個人的には去年は最高の年、今年は去年よりさらに良いですよ。お日様そして大自然、よろしくお願いいたします。
by satoyoshiaki | 2013-01-01 18:48 | Comments(0)