歩こう 一歩づつ

satoyoshia.exblog.jp
ブログトップ

歩こう 橋を見に行こう (7) 大塚橋

大塚橋は大阪府が管理している橋だと教えて頂きました。狭山池へ流れる西除川に架かる橋です。池巡りのときなどに何回も渡っています。大塚橋までは車が通れますが、橋から向こうは道が狭くて車が入れないようにおもいます。その大塚橋を見に行きました。寺ヶ池公園から出発します。

b0212898_09542327.jpg

↑ 地図の矢印のところです。

b0212898_09551367.jpg

↑ 寺ヶ池公園から赤峯の交差点の一つ西の交差点への近道です。下り坂、落ち葉で埋まっています。こんな道は靴のつま先から地面につけて歩きます。踵からつけると滑ることが多いです。四国を思い出します。

b0212898_09562314.jpg

↑ 小山田の交差点から荘園橋の方へ、イチョウとヒマラヤスギの並木道です。並木道の向こうが荘園橋です。

b0212898_09584219.jpg

↑ 荘園橋を渡ります。橋の上は風が通って涼しく感じました。

b0212898_09593301.jpg

↑ 橋を渡って、このバス道を真直ぐ行けばいいのですが。横断歩道の見えているところを右に入って、バス道と平行な一つ東側の道路を歩きます。

b0212898_10003218.jpg

↑ この道です。何故かよくこの道を歩きます。突き当りを右折すればいいので間違うことが無いから・・かも分かりません。

b0212898_10013417.jpg

↑ この突き当りを右へ・・下り坂です。

b0212898_10022218.jpg

↑ この坂を下ったところが西除川、そこに大塚橋があります。

b0212898_10032371.jpg

↑ 道端のムクゲの花も暑さでぐったりです。

b0212898_10042447.jpg

↑ 坂を下って来ました。前方に大塚橋が見えます。ここを右に入るのは川沿いに荘園町の住宅街の西側を通る地道です。

b0212898_10083353.jpg

↑ 大塚橋です。左側が上流です。手前に標識があります。向こうへ行くと「大阪狭山市 三都神社」、手前は「天野山金剛寺 小山田」と書いてあります。金剛寺は向こうへ行く方が近いのではないかなぁ・・ぼやいても仕方ありません。

b0212898_10113314.jpg

↑ 上流側の防護柵には「大塚橋」と書いてあります。

b0212898_10123453.jpg

↑ 下流側の防護柵には「昭和583月峻工」と書いてあります。

b0212898_10133489.jpg

↑ 橋の上流から見ます。

b0212898_10142413.jpg

↑ 下流から見ようとこの道?を入って行きます。

b0212898_10154288.jpg

↑ 下流から見た大塚橋です。この辺りからこの橋を見たのは初めてです。

b0212898_10164865.jpg

↑ 帰り道、荘園町の住宅街の西側の道を北へ歩きます。左側は家庭菜園のようです。

b0212898_10174335.jpg

↑ キュウリのような植え方でカボチャがぶら下がっていました。

b0212898_10184440.jpg

↑ 橋です。この橋は名前がありません。北へ歩きます。

b0212898_10194364.jpg

↑ 右側にも家庭菜園があります。カボチャがぶら下がっていました。

b0212898_10204489.jpg

↑ この突き当りを右へ曲がって帰ります。左側にも橋があります。次の写真です。

b0212898_10213349.jpg

↑ この橋です。この橋も名前がありません。荘園町の周りを歩いて荘園橋へと帰ります。

b0212898_10230384.jpg

↑ 荘園町の荘園庭球場の横を通ります。若い人達が庭球をしていました。

若い人すごい、この暑さもなんのそのです。





by satoyoshiaki | 2017-07-28 11:01 | Comments(0)