歩こう 一歩づつ

satoyoshia.exblog.jp
ブログトップ

歩こう 橋を見に行こう (1) 小山田北大橋

河内長野市内を歩いて、いろいろ見てきました。20114月から散歩をするのに何かを見に行こうと歩き始めました。まず階段を探して歩きました。その次は神社、公園、水路のあげ口、並木のある道、となり町との行政界、お地蔵さん参り、緑地、そして池でした。これからは市内の川に架かっている橋を見に行こうと思います。橋はたくさんあります。その橋で大阪府と河内長野市が管理している橋を見に行こうと思います。それらの橋のほかに個人が架けられた橋もたくさんあるそうです。橋の名前を書いてある橋がありますが名前の書いていない橋もあります。それらの橋の名前は市の方に教えて頂きます。もちろん今まで渡った橋がほとんどだとおもうのですが、改めて歩きの目標を一つの橋と決めて見に行きます。

まず、大きな橋、小山田北大橋を見に行きました。西除川をまたいで小山田町と大阪狭山市をつないでいる橋です。

b0212898_10052103.jpg

↑ 地図の矢印のところです。地図はYahooの地図をコピーして写真に撮って矢印を記入したものです。

b0212898_10063035.jpg

↑ 蒸し暑い日でした。寺ヶ池公園から歩きます。公園のアジサイももうすぐ終わりです。公園の緑がきれいです。

b0212898_10073025.jpg

↑ 坂道を下って寺ヶ池の南の堤防へ行きます。

b0212898_10114099.jpg

↑ ここのところ雨が少なく、田んぼへの給水が始まっていますが、多くの水が溜まっています。

b0212898_10125116.jpg

↑ 寺ヶ池の西側の周回道を北へ、散歩の人が見当たらないのは珍しいです。ちょっと散歩の時間には早いからかも分かりません・・・暑い

b0212898_10135013.jpg

↑ 途中から階段を上がって西側の側道に出ます。

b0212898_10144015.jpg

↑ 側道を北へ歩きます。右側の生垣の向うが池の周回道です。

b0212898_10153062.jpg

↑ 池の北の端に近いところから南貴望ヶ丘の住宅街へ入ります。

b0212898_10162046.jpg

↑ 少し歩いて三叉路を北へ・・

b0212898_10170973.jpg

↑ バス道に出てきます。信号のある交差点の左右がバス道です。

b0212898_10184084.jpg

↑ バス道を西の方へ行きます。

b0212898_10193047.jpg

↑ 信号のある交差点の向こうに小山田北大橋が見えてきました。

b0212898_10202118.jpg

↑ 小山田北大橋です。橋を渡ります。

b0212898_10211091.jpg

↑ 橋の西の端には「おやまだ きたおおはし」と書いてあります。橋には架橋工事竣工の期日が書いてあるものですが、この橋にはそれがありませんでした。

b0212898_10222988.jpg

↑ 橋の南側を川の方へ下りて行きます。ここで左の細い道へUターンして下って行きます。橋の下を見に行きます。

b0212898_10235100.jpg

↑ 小山田北大橋の下へ入って行きます。電柱のところの十字路を右へ曲がる道は池巡りの時には何回も歩いています。今回は直進します。

b0212898_10263777.jpg

↑ この道の突き当りを左へ曲がります。

b0212898_10275135.jpg

↑ 小さな橋があります。この橋の名前は分かりません。西除川に架かっている橋です。

b0212898_10291308.jpg

↑ 橋の上から西除川の上流を見ます。

b0212898_10301196.jpg

↑ 西除川の下流を見ます。

b0212898_10310248.jpg

↑ 小山田北大橋はこの西除川を跨いでいます。

帰り道、北貴望ヶ丘の住宅街の中を通って帰りました。

この橋は橋の上と下から、ほとんど橋全体を見ることができました。小さな橋では橋を下から見ることは難しいです。これからの散歩では、どこから見ればできるだけ橋全体を見ることができるのかなどと考えながらの歩きをしたいと思います。






by satoyoshiaki | 2017-07-04 10:47 | Comments(0)