歩こう 一歩づつ

satoyoshia.exblog.jp
ブログトップ

歩こう 池を見に行こう (115) 田和谷池  清水

清水の東の方、千早口の駅の方へ行く道の近くに田和谷池があります。清水の池はいろいろ見てきました。まだ見ていない池が四つほどあると思います。その内の一つがこの池です。清水から千早口の方へ行く道の少し北。今まで清水へは青葉台の方から行っていましたが今度は千早口の方から行くことにしました。美加の台の第2公園から歩きました。
b0212898_13512254.jpg

↑ 地図の○印の左側の小さな池です。

b0212898_13521468.jpg

↑ 美加の台第2公園まで車で行きました。公園の中を東の方へ・・緑が澄んでいるようです。

b0212898_13532492.jpg

↑ バス道へ出る通路、草も刈ってあり手入れがされています。

b0212898_13542315.jpg
↑ バス道を東の方へ歩きます。美加の台の南の端の道路です。
b0212898_13551495.jpg

↑ 道路を渡って、南側の歩道を東へ・・もう少し行くと千早口の方へ下る道がありはずです・・・フェンスの切れているところ・・・あそこかも。

b0212898_13565399.jpg

↑ そうでした。以前、ときどき歩いた道です。すこし下るとお地蔵さんが祀ってあった・・道です。

b0212898_13575541.jpg

↑ ここでUターンして、下り道が続きます。

b0212898_13584353.jpg

↑ 下り道です。もうすぐお地蔵さんが祀ってあったはずだが・・と思いながら。

b0212898_14001511.jpg

↑ 道端に白い花がたくさん咲いています。ヒメジョオンという花でしょうか。

b0212898_14012384.jpg

↑ お地蔵さんが祀ってありました。このお地蔵さんとは2015730日に投稿した美加の台第5緑地を見に行ったときに出会いました。

b0212898_14024374.jpg
↑ あの時置いてあった杖は無くなっていました。お参りします。
b0212898_14033558.jpg

↑ 池があります。池と言っても谷川に接した池、調整池だと思います。

b0212898_14043231.jpg

↑ 坂道を下って来ました。371号線のバイパスから岩瀬へ下りてくる道路に出ました。まっすぐ行きます。

b0212898_14053345.jpg

↑ 岩瀬の町です。前に見えている三叉路を左に入ります。

b0212898_14062212.jpg

↑ 南へ歩きます。田植えがちかづいているようです。

b0212898_14080440.jpg

↑ ここを左に入ると医王山石宮薬師寺です。前は木の札に書いてあり見にくかったですが白い札で分かりやすくなっています。まっすぐ行きます。

b0212898_14091390.jpg

↑ 千早口の駅の手前で南海電車の線路の下をくぐります。

b0212898_14100375.jpg

↑ 20141018日に投稿したお地蔵さんの前を通ります。お参りをして通ります。

b0212898_14110628.jpg

↑ 坂を下って天見川に出ました。橋を渡って371号線に出ます。

b0212898_14120287.jpg

↑ 371号線です。ここから清水の方へ入る道がややこしい・・記憶では狭い道があったように思います。この道路の向こう側、左の方です。

b0212898_14130363.jpg

↑ ありました。この道です。立札には「土石流危険渓流・・」と書いてあります。車の多い道路で横断歩道もありませんので、車の切れ目に、注意して渡ります。

b0212898_14144422.jpg

↑ コンクリートで舗装された道です。上って行きます。

b0212898_14154455.jpg

↑ この辺りからは地道のところもあるようです。左に谷間が現れ畑に近づいてきたようです。

b0212898_14172366.jpg

↑ イノシシ除けの柵がしてあります。下は畑のようです。

b0212898_14182600.jpg

↑ かなり登って来ました。もうすぐ峠かなという所でおじさんが立ち止まって休んでおられました。一人で山歩きをしているような人です。道が間違っていないか聞きます。間違っていませんでした。田和谷池に入る別れ道がどの辺りなのかは分かりませんでした。おじさんが草の中を歩く時は気を付けないといけないと言われました。前に草道を歩いて、帰ってから衣服を脱ぐと大事なところにダニが付いていた。取ったら血が出た。草道ではズボンの裾を靴下の中にいれるようにするのがいいということでした。分りました。

b0212898_14201344.jpg

↑ ここから下り道のようです。峠です。

b0212898_14210617.jpg

↑ 下って行くと右に下りる道がありました。そちらへ行きます。すぐに田和谷池のはずです。

b0212898_14220440.jpg

↑ 狭い道を下って行くと右の方に・・・

b0212898_14225656.jpg

↑ 小さな池が見えました。茶色に見えています。

b0212898_14235799.jpg

↑ 水コケかなにかで水面が茶色になっています。田和谷池です。小さな池です。むかしの人はこんな谷間にも池を造ったのですね。大変だったろうと思います。

b0212898_14251509.jpg

↑ 来た道を引き返そうかと思っていましたが、下りの坂道が長いので滑ったら危険だとおもって、清水の新池の方、石仏小学校の方から帰ることにしました。山道を下って行きます。

b0212898_14263635.jpg

↑ 下ってくるとイノシシ除けの柵がありました。419日に投稿した「ワキノハザマ」の時にはこの柵の向こう側から上がってきました。扉を開けて下って行きます。

b0212898_14275626.jpg

↑ 清水の田んぼの景色です。この辺りは段々畑、田んぼに水が入っているところもあります。見ている者にとってはのんびりした落ちつける風景です。

石仏小学校、加賀田中学校の前を通って帰りました。








by satoyoshiaki | 2017-05-25 14:37 | Comments(0)