歩こう 一歩づつ

satoyoshia.exblog.jp
ブログトップ

歩こう 池を見に行こう (114) 深山池  清水

南青葉台の南の方から清水を通って岩瀬の千早口駅の方へ行く道が一本あります。その道に沿って深山池があります。道路が谷間を仕切っていて、その谷間が池になっているようです。青葉台からその池を見に行きました。

b0212898_11270475.jpg

↑ 地図の○印の上の池です。

b0212898_11281211.jpg

↑ 北青葉台のバス道を南へ歩きます。もうすぐ南青葉台です。

b0212898_11291313.jpg

↑ 青葉台幼稚園の南側の道を東へ歩きます。ここは南青葉台です。

b0212898_11301365.jpg

↑ この突き当りを右へ曲がります。

b0212898_11310204.jpg

↑ 最初の辻を左へ入りました。突き当りを右へ曲がります。

b0212898_11320409.jpg

↑ 石垣から塀一面の蔦です。豆ツタ?青ツタ?蔦の名前は聞き忘れましたが、この蔦の手入れをされている人がおられました。このお家の方だと思うのですが、その方に少しこの蔦についてお話をききました。塀の中にあるツタの木は2本だそうです。よくここまで育てられたと感心しました。

b0212898_11340241.jpg

↑ 南青葉台のバス道に出てきました。車が停まっている向こう側が南青葉台会館です。

b0212898_11350390.jpg

↑ 会館の南側を東へ・・突き当りを右へ曲がります。

b0212898_11355305.jpg

↑ 南青葉台第5公園のところに来ました。左側の道を行きます。

b0212898_11364143.jpg

↑ この地道を左へ入ります。下りです。

b0212898_11373285.jpg

↑ 住宅街の下へおりて南へ歩きます。この道の左側は清水です。

b0212898_11383300.jpg

↑ 田んぼの草が刈られて田植えの準備にかかっておられるようです。向こうに小屋が二つ見えます。左側の小屋の向こうに道が見えます。あの道を上がって行きます。

b0212898_11400358.jpg

↑ 上の写真の左側の小屋のところに来ました。ここを左の方へ歩いて坂を上って行きます。

b0212898_11411170.jpg

↑ 坂を上って清水の住宅のところに来ました。この三叉路を右へ行きます。

b0212898_11421207.jpg

↑ 清水の人里・・です。

b0212898_11434226.jpg

↑ 立派なお家があります。

b0212898_11443254.jpg

↑ 東へ歩くと右側にフェンスが見えてきました。池です。深山池です。

b0212898_11452241.jpg

↑ 谷の奥までが池になっています。土手の上が道路です。

b0212898_11463202.jpg

↑ 来た道を引き返します。南青葉台への坂を下る手前から下を見ます。南青葉台や大矢船の住宅街が見えます。手前の谷間は畑か田んぼだと思いますが、今は手を付けられていないようでした。

清水には深山さんというお宅があります。深山池は個人が所有されている池かもわかりません。






by satoyoshiaki | 2017-05-21 11:52 | Comments(0)