歩こう 一歩づつ

satoyoshia.exblog.jp
ブログトップ

歩こう 池を見に行こう (8)灰原池

南海高野線の千代田駅の東の方、千代田小学校と千代田中学校に挟まるようにして灰原池があります。2014512日に投稿したお地蔵さんをお参りした時にもこの池の堤防の上を歩いています。ときどき散歩の時に灰原池のすぐ近くを通ることがあるのですが、改めて、その灰原池を見に行きました。

b0212898_13405769.jpg

↑ 地図の○印、灰原池と書いてあります。

b0212898_13415023.jpg

↑ 市立図書館キックスの前の道を東、正しくは北東の方へ歩いて行きます。市役所の方向です。向こうに見えている茶色い建物が市役所です。

b0212898_13424543.jpg

↑ 市役所に突き当たって、北へ行きます。道路の突き当りは河内長野高校の校門です。その手前を右に曲がります。

b0212898_13440574.jpg

↑ 市役所の東側の大池です。雨の後、満水の水が濁っています。

b0212898_13451359.jpg

↑ 大池の北側を東へ・・・この交差点を渡ります。左右の道路を渡って、道路の向こうの狭い道に入ります。高野街道へ行きます。

b0212898_13464392.jpg

↑ 高野街道を北へ、千代田駅の方へ歩きます。310号線の西側で310号線と平行に通っている道路です。

b0212898_13494354.jpg

↑ もうすぐ千代田です。この三叉路を右に入ります。310号線を越えて千代田駅への近道です。

b0212898_13510346.jpg

↑ 千代田駅の南側の踏切です。踏切を越えて東へ・・

b0212898_13522453.jpg

↑ 大阪南医療センターが見えてきました。赤の信号を右に入ればいいのですが、手前に停まっている車の後ろの細い道を入ります。チョット近道。

b0212898_13534406.jpg

↑ 千代田小学校です。小学校の前のフェンスの中は駐車場、その横、南側が灰原池です。

b0212898_13545151.jpg

↑ 灰原池です。水が少なく底が見えていました。向こうに見えているのは千代田中学校です。

b0212898_13555695.jpg

↑ 池の北側の堤防に石碑と墓石があります。この池を拡張された杉村栄助氏の墓石で池の北の方に百三十年間野晒になっていたのをここに移動させて頂いたといったことが書いてあります。

b0212898_13585950.jpg

↑ もう一つ石碑が立っています。字がよく読めません。池を埋めて中学校を建設したといったことが書いてあるのではないかと思います。

b0212898_13570565.jpg
↑ 池の堤防の上から北の方を見ます。新しい家が建っています。昔はこの辺り一面が田んぼであって、この灰原池の水で稲を育てていたのです。遠くに紀見峠が見えます。

この池の水源は寺ヶ池だそうです。「井路」に書いてあります。昔の人はお米を作る水を確保するのにどれだけ苦労されたか、この大きな堤防を、水路を造るのにどれだけ苦労されたか、あらためて考えさせられました。














by satoyoshiaki | 2016-02-29 14:08 | Comments(0)