歩こう 一歩づつ

satoyoshia.exblog.jp
ブログトップ

歩こう お地蔵さんをお参りしよう (百四十四)

河泉二十四地蔵霊場の第十二番は金剛寺です。金剛寺は現在、金堂の修理中です。お地蔵さんは見られるだろうかと思いながら出掛けました。河内長野市内のお地蔵さんはここのお地蔵さんが最後です。まだ見落としたお地蔵さんがお祀りしてあるとは思います。

これからも、歩いていて見つけた時にはお参りさせて頂きます。天野山までは遠いので近くまで車で行くことが多いのですが、この日は歩いて出掛けました。

b0212898_17141684.jpg

↑ 地図に天野山金剛寺と書いてあるところです。

b0212898_17192582.jpg

↑ 外環状線を南へ歩きます。上り坂になっていきます。旭ヶ丘が近付いてきました。

b0212898_17255897.jpg

↑ 外環状線の脇道を上って旭ヶ丘北側の大きな交差点。この交差点の右側の狭い道路に入って行きます。ここは小山田町です。

b0212898_17330057.jpg

↑ 道端の畑に水仙がきれいに咲いていました。

b0212898_17374690.jpg

↑ 小山田町から下里の方へ170号線を歩いて行きます。歩道がなくなります。歩いている人などいない道路です。道路の端を車に注意しながら歩きます。

b0212898_17484643.jpg

↑ 道端にこんな石像が置いてありました。どこかで見たような・・・。金剛寺はもうすぐです。

b0212898_17574071.jpg

↑ 金剛寺に来ました。境内です。右側が金堂です。修理中です。

b0212898_18042746.jpg

↑ 階段を上がった正面、五仏堂の中にお地蔵さんが祀ってあるそうです。納経所の方に聞くと、扉の格子の間からしか見られないし、正面に如来座像が祀ってあり、その左側なので見えないかも分かりませんとのことでした。行ってみました。やはりお地蔵さんを見ることはできませんでした。お参りをさせて頂きました。

b0212898_18173889.jpg

↑ 境内の梅が咲きかけていました。

なお金剛寺の修理現場の特別公開が227日からの三日間行われます。

帰りはバスで・・・とも考えたのですが、バスの待ち時間が45分くらい。一時間近く待つのならその間にかなり歩けると歩きました。おかげで、この日の歩数は2万歩を越えました。

次の歩きの目的地をどうしようかといろいろ考えました。しかし、いい場所が思いうかびません。市内の緑地にしようかと思っています。緑地は標識のあるところが少なく、場所がハッキリしないかもわかりません。まぁこの辺り・・ということになりそうです。











by satoyoshiaki | 2015-02-15 18:36 | Comments(0)