歩こう 一歩づつ

satoyoshia.exblog.jp
ブログトップ

歩こう お地蔵さんをお参りしよう (六十四)

以前、よく金剛山登山に行きました。登山口までは車で行きます。その時小深の少し手前にお地蔵さんが祀ってあるのを見ていました。バス停の近くにあったような記憶があります。そのお地蔵さんにお参りにいきました。

b0212898_20203201.jpg

↑ 地図の○印のところです。○印のところのバス停は「太井」です。

b0212898_20243971.jpg

↑ 鳩原のバス停にはこの日も先客が駐車していました。少し南の道路が少し広くなったところに駐車して歩きます。田植えが終わった田んぼがありました。


b0212898_20284508.jpg

↑ 延命寺へ行く道路との分岐点です。向こうから南海バスが来ます。

b0212898_20361164.jpg

↑ 少し行くと左に下りる坂道があります。なにか祀ってある気配です。坂の下に立札があります。下りて行きました。

b0212898_11220990.jpg

↑ 立札には「高瀧辨財天」と書いてあります。谷川の手前にお蝋燭立てと石台があり、谷川の向こう側にお社がありました。


b0212898_11252533.jpg

↑ 太井に近づいてきました。右側に急な坂道があります。お墓だと書いてあります。お墓の中にお地蔵さんが祀ってあるかも・・と上って行きました。かなり急な坂道です。

b0212898_11290964.jpg

↑ 山の中腹にきれいな墓石がたくさん立っていました。その中に舟形地蔵さんがありました。急坂を下って元の道にかえります。

b0212898_11374631.jpg

↑ 「太井」バス停のところに来ました。お地蔵さんの祠があります。

b0212898_11404012.jpg

↑ お地蔵さんです。二尊祀ってありました。

b0212898_11445708.jpg

↑ 南側のお地蔵さんです。

b0212898_11465546.jpg

↑ 北側のお地蔵さんです。台座に腰を掛けたお地蔵さんです。初めてお目にかかりました。両お地蔵さんにお参りをさせて頂きました。


b0212898_11494549.jpg

↑ 帰り道、田植えの終わった田んぼ、しずかな風景です。











by satoyoshiaki | 2014-06-11 15:52 | Comments(1)
Commented by しろやま at 2014-06-11 20:00 x
二つ目の像は、神変大菩薩(役行者)のお姿ではありませんか。