歩こう 一歩づつ

satoyoshia.exblog.jp
ブログトップ

歩こう お地蔵さんをお参りしよう (五十五)

汐ノ宮や千代田神社の方へ行く道沿いにテントが張ってあるところに何体かのお地蔵さんが祀ってあるところがあります。そのお地蔵さんをお参りするまでは、そのお地蔵さんの横を通り抜けないと迂回していました。そのお地蔵さんを先にお参りすればいいのでしょうが何故か道端の一尊だけのお地蔵さんおの方へ足が向いてしまっていました。この日はそのお地蔵さんをお参りしました。

b0212898_10461692.jpg

↑ 地図の○印のところです。


b0212898_10491812.jpg

↑ 原町を通って外環の側道を通って20121227日に投稿した「造る下水の健康広場」のところに来ました。広場の左側の道を歩いて行きます。


b0212898_10562662.jpg

↑ テントはお参りする人のためのもので雨の日でも夏の日差しのキツイ日でもゆっくりお参りできます。


b0212898_10593485.jpg

↑ テントの中から見ると東を向いてたくさんのお地蔵さんが祀られています。


b0212898_11015814.jpg

↑ 石碑があります。お地蔵さんだけではなくて「おしゃかさま」「しょうとくたいし」「こうぼうだいし」「せんいんかんのん」さまなどもお祀りしてあるようです。


b0212898_11081136.jpg

↑ こんな表示板もあります。


b0212898_11045462.jpg

↑ 入り口に近いところから順番にお参りします。「交通安全地蔵尊」です。石碑にはかいてありませんでした。


b0212898_11195972.jpg

↑ 水子地蔵尊です。


b0212898_11301303.jpg

↑ 知恵地蔵尊です。


b0212898_11341394.jpg
↑ せいかんのん様です。
b0212898_11384830.jpg

↑ ぽっくり地蔵尊です。


b0212898_11435857.jpg

↑ 竜王大と書いてあります。


b0212898_12255134.jpg

↑ そして正面のお地蔵さん。お参りしていると後ろで誰かが待っている気配。おばさんが待っておられました。買い物帰りにお参りされるようです。


b0212898_12331221.jpg

↑ 外環へでて帰りました。並木道は外環です。擁壁を作って埋め立てをしている工事現場、老人ホームと聞いたところです。老人の施設がここにもできます。

いろんなお地蔵さんなどが祀ってあります。こんなところもあるのだのなぁ・・・
なぜか・・・考えてもわかりません。

 







by satoyoshiaki | 2014-05-15 12:51 | Comments(0)