歩こう 一歩づつ

satoyoshia.exblog.jp
ブログトップ

歩こう  西の溝のあげ口

大道溝のあげ口を見にいった帰り道、近くに西の溝のあげ口があるようなので見に行ってみようとおもいました。地図を見ると車作橋をくぐって加賀田川の上流へ行くと西の溝がある川沿いに歩けるのではとおもい行ってみました。とんでもありません。雑木や竹に阻まれて歩ける状態ではありませんでした。引き上げるときに少し高いところに水路があります。これが西の溝だ、水路沿いに歩いてみようと行ってみましたがトンネルに行き当たり、その横の崖を上がる道、そこには倒木があります。危険なので引き上げました。翌日村の中の道から下りてみようと行ってみました。入る道らしきものは見つかりましたが先へ進めるような道ではないので引き上げました。その後、また行ってみました。

b0212898_927227.jpg

地図の黄色く塗ったところ辺りに西の溝のあげ口があります。まず地図の車作橋の西にある脇道を西へ入って行きます。水路沿いに歩けないだろうかと思いました。

b0212898_9283920.jpg

加賀田川ぞいの通路を歩いて行きますと先の方は竹藪。放置された荒れた竹藪で入れそうにありません。

b0212898_9323081.jpg

横を見ると土嚢を積んで階段のようにしてあるところがありました。水路に上がるようにしてありました。そこを上がります。

b0212898_9334049.jpg

水路の横が道のようになっています。これなら大丈夫と歩いて行きます。

b0212898_9352952.jpg

道が荒れてきました。折れて枯れた竹の間を歩きます。

b0212898_9363984.jpg

トンネルがあります。トンネルの左側は崖で進めそうもありません。トンネルの上へ上がったような踏み後がありますが、崖のようなところで竹が倒れていたり・・・・危ないので引き上げました。
それでは別の道を行ってみようと、翌日二回目のチョウセンです。
地図の南ヶ丘第1公園の北側の脇道を南へ入って行きます。黄色く塗ったところの西側に徒歩道があります。これはあげ口に行く道ではないのかとこの道を入って行くことにしました。

b0212898_9384859.jpg

この道です。

b0212898_9413556.jpg

静かな田舎道・・・

b0212898_9431926.jpg

正面に見える家の向こう側に左に入る道があるはず・・

b0212898_9454792.jpg

この道です。入って行きます。

b0212898_947723.jpg

下って行きます。

b0212898_9481195.jpg

道が左右に分かれています。右側は松が植えてあり草だらけです。左は枯葉の道、こちらだろうと左へいきました。

b0212898_950715.jpg

これではとても進めません。引き返しました。この日は神納橋を渡って帰りました。
三回目。やはりこの道しかないと再度行ってみました。この日よく見ると右側の草むらに人が歩いた跡があります。草が踏まれたような跡です。やはりこちらか・・・と行ってみました。

b0212898_952753.jpg

左へ下りる道がありました。急な下り道。下りて行きます。

b0212898_953955.jpg

パイプで手すりが作ってあります。下の方に堰が見えます。

b0212898_9554194.jpg

階段を下りて・・・

b0212898_9565936.jpg

あげ口に来ました。堰の手前から水路に水を引き込んでいます。水路からすぐに水を川に放流していました。

b0212898_95807.jpg

水路の下流の方を見ると・・トンネルがあるようです。川の向こうに見える擁壁の上は水路のようです。

b0212898_9581620.jpg

トンネルです。

b0212898_9591312.jpg

険しい谷の底です。水はトンネルをくぐって向こう岸の水路に流れているのではないでしょうか。見に行くことはできませんでした。

やっと西の溝のあげ口が見つかりました。地図を見て落ち着いて調べれば簡単に見つかるところにありました。「しろやま」さんとひとまわりちかく年上の私のことですから、ちょっと危ないと思うとすぐにやめるので時間がかかります。それでも歩く目的地になりますのでそれもまた良しとしています。
by satoyoshiaki | 2013-04-28 10:24 | Comments(0)