歩こう 一歩づつ

satoyoshia.exblog.jp
ブログトップ

清見台第1公園です。

河内長野で一番高い所にある公園です。ここへはよく行きます。家から歩いて行ったり。以前投稿した駐車する道端に車を止めて、歩いて清見台の高台を一周したりするときに立ち寄るところです。展望がよく六甲山辺りまで見えているようにおもいます。
今回、何という公園だろうと改めてその公園にいきました。今までは公園の名前はお構いなしに行っていました。

b0212898_9435727.jpg

地図の9番の公園です。地図には清見台第1公園と書いてあります。地図を見て第1公園だと分かりました。地図には緑色にはなっていませんが11番のところにもベンチと四阿(あずまや)がある広場があります。さらにその少し東側にもベンチがある狭い広場があります。地図に「清見台2」と書いたところは「東部第三配水池」があります。ここが一番高いところ、遠くからでも水槽が見えます。
清見台第1公園へ行くのに10番の中を通って行きました。地図の西の端が出口でそこに標識がありました。「清見台第1公園」と書いてあります・・?。11番のところには標識がありません。10番の公園の「第一」という字は白いペンキで塗りつぶして「一」と書いたようになっています。間違って書いてあるのではないだろうに・・おかしいなぁ・・と思いました。
b0212898_20113014.jpg

地図の10番の公園の北の端の入り口から広場をみたところ。
b0212898_20121994.jpg

10番の公園の中。滑り台、ブランコ、砂場、ベンチなどがあります。全体に草だらけといった状態です。これでは遊べない・・今まで暑かったので来る人も少なかったでしょう。草刈りをすればスッキリ。
b0212898_20130213.jpg

10番の西の端の出口の標識は「第1公園」です。
b0212898_20140367.jpg

11番の広場への階段。四阿が見えます。

b0212898_20150871.jpg

11番の広場
b0212898_20154433.jpg

11番からの展望。遠くに見えるのは六甲山ではないでしょうか。真夏の日の入りはここから見ることができます。10月後半になると南側の木に邪魔されて見えなくなります。上り口の階段の少し手前からだときれいに見えます。

b0212898_951436.jpg

昨年の10月12日にここから見た夕陽です。

b0212898_20162668.jpg

地図の9番の第1公園。ここは何時来ても子供たちが遊んでいます。広場にはあまり草が生えていません。子供が走り回るからでしょうね。

b0212898_20170640.jpg

9番の公園の標識。
b0212898_20174627.jpg

トイレはきれいでした。ふと壁を見るとこんな張り紙がありました。誰かが掃除をしてくれているのですね。
緑化協会へ清見台第一公園について聞きに行きました。その答えは配水池の周りを全て第一公園としているとのことでした。一番高い広場も第一公園、9番、10番、11番は第一公園ということです。見たところは別の公園ですがねぇ。しかし、まとめて管理するのも一理あります。手間が省ける。ふぅーん。










by satoyoshiaki | 2011-10-07 10:23 | Comments(3)
Commented by まきお at 2016-04-11 10:54 x
清見台第一公園は駐車できる場所があるんですか?
Commented by まきお at 2016-04-11 10:54 x
清見台第一公園は駐車できる場所があるんですか?
Commented by satoyoshiaki at 2016-04-11 11:14
ブログを見て頂いてありがとうございます。
清見台第1公園には駐車場がありません。ときどき9番の公園の東南の道路に駐車されている車を見かけます。道路が比較的広く、通行する車がほとんどないところです。しかし分かりにくに場所ですのでご注意ください。ほかに車を止めておける道路がありますが、第1公園からは少し遠いところです。